煙にまかれて ~ 燻製&道楽記

食欲の秋・・・ デブ注意 |д゚)

ニリンソウロード@裏筑波山

2017年04月23日 | 山歩き・ハイキング

スキーシーズンが終了してから腰の調子が悪かったんだけど、やっと運動ができるようになったので山行始動

で、何処に行こうかとあれこれ探したんだけど、まずは近場で足慣らしから・・・ つうこって、昨年ニリンソウの群落に感動した裏筑波山へGO


※ 昨年の記事は ⇒ こちら (逆回りだよ)

※ 地図と歩いたルートは ⇒ こちら  (今年は goo blogはヤマレコ地図には対応してないみたい  )

※ コースタイム/ 男の川PS 08:05 ~ 女の川登山口 08:15 ~ 女体山 09:25 ~ 男体山 09:55 ~ 男の川コース分岐 10:25 ~ 男の川登山口 11:15


朝6時半に家を出て、男の川(おのがわ)登山口のパーキングスペースに着いたのが7時半過ぎ。先行車は7台で、昨年よりはかなり多め・・・ 人気が出てきたのかな


08:05/ 朝食を食べてから準備を整えて出発。 女の川コースは下りがきついし滑り易いので今回は上りで使うことにした。


歩き始めてすぐにタチツボスミレのブーケ発見! こりゃあこの先も期待できるかな


道なりに進んで来たら、ここを左折


女の川(めのかわ)の看板から入山


5分程進むと、もうニリンソウが現れた


この先は、踏まないように歩くのが難しい程のニリンソウロード!


ニリンソウの絨毯も・・・ でも、まだ朝早いんで眠そうだね〜  

ニリンソウ以外にも、、、

ヒトリシズカ、


ミミガタテンナンショウなんかを発見。


ニリンソウロードはまだまだ続く・・・


これは、ユリワサビかな!?


09:15/ キャンプ場への道と合流して右折。


ナガバノスミレサイシン・・・ 去年はもっと沢山咲いてたんだけどな~!


フモトスミレでしょうか・・・  


カンスゲ


ハルノトラノオ



09:25/ 女体山にて参拝・・・ といっても、祠の扉が閉まってるからご利益はないかも


関東方面の景色・・・ そこそこ見えたけど、スカイツリーは見えんかった


女体山の次は男体山へ・・・


あったあった、木の裂けめに咲いてる根性スミレ! 今年は花数が多いな


09:55/ 男体山でもお参り・・・ でもやっぱ休業中

この後は自然探索路をのんびり歩く。。。


先行するかみさんが何か発見・・・!


とっても珍しいスミレ、シロバナナガバノスミレサイシン・・・15文字の名前って、日本一長い名前なんだとか! 一輪だけの珍しいスミレ、かあちゃん good job


暫く進むとニリンソウの群生地。時期的にはちょっと早かったかな!?


でも、咲く前のこういう姿も可愛いよね


10:20/ 分岐を左折して薬王院方面へ・・・


タチツボの大株


10:25/ 男の川コース分岐を右折、ここは標識が無いんで注意、大きな石が目印だよ!


これまで眠そうだったり、終盤だったカタクリもここではまだ見頃


キクザキイチゲもお目覚めかな


シキミ


ニリンソウ、開いてるね~


ニリンソウとスミレのコラボ


圧巻のニリンソウロード!


気温が上がって開花してる〜


ニリンソウとカタクリのコラボ


日陰のニリンソウはまだまだ蕾が沢山あったんで、この先も暫く楽しめそうだ!


ニリンソウのアップ、ニリンソウというだけあって、花は二つ・・・ 下の花は遅咲きなんだね


こりは、、、調査中  宿題   ( ⇒トウゴクサバノオ)


ミヤマカタバミはこれからだね・・・。



10:15/ 男の川登山口到着。 川で登山靴を洗えるのは嬉しいね



帰路は、道の駅にのみやに寄ってイチゴジェラート!  以前は注文を受けてから生のイチゴをアイスに練りこんでくれてたけど、今回は冷凍イチゴが既に練り込んであったし、トッピングのイチゴも半分になっててガックシ

さて、帰宅後いつものようにGPSのデータを見てみると、、、

 行動時間: 3時間10分
 移動距離: 5.1km
  累積標高: +582m、-620m

とのこと。

行動時間&距離のわりにきつく感じたのは、やっぱ山行始めだからかな  病み上がりだし

それにしても、ここのニリンソウは圧巻・・・ どこまでも続くニリンソウロードはお勧めだよ〜


 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (10)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 小銭 | トップ | 米ヶ岡ポークソーセージセッ... »
最近の画像もっと見る

10 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (chiaki)
2017-04-24 20:45:56
ニリンソウロード、凄いですね。
遠いけれどいつかは行けたら良いな~。
さすがGRIさん、花の満開にぴったりですね。

腰、良くなって良かったですね。
Unknown (GRI)
2017-04-24 22:09:22
chiakiさん、やっと山行始動です!
ここのニリンソウは雪の影響が少ないんで時期的に安定してて裏切らないですね。
花数は半端ないし、お奨めですよ~!

あ、心配頂きありあした! これからあちこちウロチョロしますんで、今シーズンもどこかでお会いできたら良いですね~ (^^)/
ニリンソウの大群生 (のんびり夫婦の山遊び)
2017-04-26 12:41:43
GRIさん、こんにちわ!
天気も良く、陽射しを浴びて元気に咲き競うニリンソウ
の大舞台に酔い痴れてしまいましたね。
この時期の裏筑波はカタクリに始まり、次いでニリンソ
ウなど沢山の花々を楽しめますので、良いですよね。
腰の回復、何よりです~今度は車での擦れ違いでは
なく、花の咲く山でお会いしたいですね。
読者登録をさせていただきますので、これからもよろしく
お願いします。
re: ニリンソウの大群生 (GRI)
2017-04-26 21:59:57
yamaasobiさん、コメありがとうございます。
たぶん、やまとそばさんのblogを見てて、たどり着いたんだと思いますが、いつもお世話になってました (^^♪
裏筑波は昨年に続き2回目ですが、良い所なんで毎年恒例になりそうです。
林道を歩いてる時、2台程車とすれ違いましたが、時間的にyamaasobiさんかな!? と思いました。
いつかまたどこかでお会いできたらと思います。
これからも記事を参考にさせて下さいね~ (^^)/
Unknown (やまとそば)
2017-04-29 07:36:29
おはようございます。
のんびり夫婦の山遊びさんも23日に裏筑波のニリンソウを観に行かれていましたね。
私は行った事がないのですが凄い群生~ですね。
一度は行ってみたいと思っています。
Unknown (GRI)
2017-04-29 14:32:52
やまとそばさん、裏筑波のニリンソウは2年連続です。
圧巻のニリンソウロードはおすすめですよ~!
沢沿いの道で、気持ち良く歩けるし、他にも春の花が結構楽しめるんで、ぜひどうぞ (^^♪
地元ですが…。 (Unknown)
2017-05-02 19:55:20
こんばんは、ご無沙汰しております。
筑波山といえば地元ですが、地元故になかなか足が向かないです…。ましてやそんなに素敵な花がたくさんあるとは知りませんでした。来年は行ってみたいですね! ちなみにロードバイクでなら筑波山周辺はよく登ってます(笑)
re: 地元ですが…。 (GRI)
2017-05-03 15:51:38
Unknownさん、、、 地元とロードバイクだけじゃあ、さすがにどなたか判別できませんよ~ (^^ゞ

筑波山、ツツジの時期も良いみたいですが、裏筑波のニリンソウも圧巻です。
人も少なく、静かな山歩きができるんで是非どうぞ (^^)/
失礼しました…。 (犬のヨーゼフ)
2017-05-03 17:42:35
昨日書き込みしたのですが、名前が未入力で失礼しました! また高畑でよろしくお願いします。
re: 失礼しました…。 (GRI)
2017-05-03 21:26:45
ヨーゼフさんでしたか・・・ (^。^)
ロードバイクはスキーの基礎訓練ですか~ !?
来シーズンはパワーアップしてそうですね (^^)/

コメントを投稿

山歩き・ハイキング」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。