煙にまかれて ~ 燻製&道楽記

「暑いの苦手 (-。-;)A」

三国山〜平標山でお花見(後編)

2017年06月19日 | 山歩き・ハイキング

さて、「三国山〜平標山でお花見(前編)」 からの続きだす・・・


三角山を出発すると、一旦樹林帯に入る、、、


エンレイソウ


マイヅルソウ


ムシカリと地味めな花が多い。


09:20/ 大源太山分岐通過。 大源太山は2年前に行ったことがあるんでスルー・・・


シャクナゲは終盤


そして、狙ってたツバメオモト・・・ まずは一株発見


一旦樹林帯を抜けると、平標山と仙ノ倉岳がド〜ンと姿を現した。


ここでもムラサキヤシオがきれい! 今が旬だね


アカモノは蕾が沢山あったんで、まだまだ楽しめそう。

再び樹林帯に入ったら、再びツバメオモトを探しながら慎重に歩く・・・ 私は右でかみさんは左の分業作業


で、狙ってたツバメオモトを発見!




ツバメオモトは清楚で可愛いね~

他には、、、

ツクバネソウ


ミツバオウレン


ベニサラサドウダン


ショウジョウバカマ


イワナシ etc



10:00/ 平標山の家到着。


まずは冷たい水で喉を潤し・・・


ベンチで15分程休憩。 お初の塩レモンゼリー・・・ 塩分補給になるのかな〜?


10:15/ トイレをお借りして(協力金¥100也)から出発。


タテヤマリンドウがあちこちに・・・


登山道脇の湿原にはイワカガミだけ・・・ 以前はミツバノバイカオウレンとかチングルマとか咲いてたんだけど、どうしちゃったんだろ


山頂へは延々と階段が続く・・・


10:50/ 平標山山頂到着。 相変わらずここは混んでたな~!


記念写真を撮ってもらったら、そそくさと仙ノ倉方面のお花畑へ・・・


ハクサンイチゲ全開


ミヤマキンバイも全開


ハクサンコザクラも良い感じ


チングルマは咲き始めかな?


ムラサキと黄色のコラボ


白と黄色のコラボ


三食混合・・・ いやいや、ここのお花畑はやっぱ良いね〜  

さて、花を楽しんだら松手方面に下るか山の家に戻って平元新道を下るか思案・・・

バスの時間は13:34と15:24なんだけど、平元新道を下れば13:34には間に合いそうだし( 以前、山の家から登山口まで1時間40分で歩いた )、 松手経由で下ったら13:34は無理だし、15:24では時間持て余し過ぎ・・・


11:05/ てなこって、松手経由は止めて、山の家に向かって階段を下ることにした。


途中ベンチがあったんで、15分程休憩して昼食。風が涼しくて気持ち良かった


それにしてもこの階段は長いよな~  膝にくる


11:45/ 平標山の家通過。


エンレイソウの束


かわゆいチゴユリ


ユキザサは咲き始め


サワハコベ


12:20/ 平元新道登山口通過。


ここからは長〜い林道歩き。


ヘビイチゴ


ズダヤクシュ


シャク


タニウツギ


咲き始めのハナニガナ


花付きの良いクルマムグラ・・・ ってか、バスの時間が気にはなってもやっぱ撮っちゃうのよね~



13:15/ 平標山登山口到着。 ここでトイレを借りたんだけど、立派な水洗トイレになっててビックリ



13:50/ 13:34のバスに乗って西部クリスタルで降りて(¥170)から、車道を三国トンネル方面へと歩き始める。
ってか・・・ この道が登りとは知らなんだ  


いや、ここまで来てこりはカンベン・・・


あの〜、ヘッデンでもOKですか?


14:10/ そんなこんなで無事三国トンネルPS到着。

さて、帰宅後いつものようにGPSのデータを見てみると、、、

 行動時間: 6時間50分 (+22分)
 移動距離: 14.6km (+1.7km)(水平距離)
 累積標高: +1418 (+170m)、-1535m

とのこと、( ) は車道の分だよ。

三国トンネルPSから平標山の家までに会ったのは、追い越したご夫婦2組とすれ違ったおじちゃん一人だけ・・・ この時期こんな花沢山の良いお山を静かに歩けるなんて思ってもみなかった! まさにここは穴場だな  熊は怖いけど・・・

でも、やたら階段が多くて、下りで膝に負担がかかるのは確か・・・ 膝関節に若い頃みたいなクッションが無くなってきたみたいなんで、グルコサミンorヒアルロン酸のサプリ飲まなきゃダメかな~


ジャンル:
ウェブログ
コメント (6)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 三国山〜平標山でお花見(前編) | トップ | 焼酎セット×2 from 都城市 »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (chiaki)
2017-06-20 20:22:48
平標、私も行きたかったのですが、天気の良い日曜は仕事。
ハクサンイチゲのお花畑が見たかったなぁ~。
健脚コース、さすがGRIさん。
花が多くて写真が一杯ですね。

冷たいゼリーで体力回復ですね。
Unknown (GRI)
2017-06-20 22:15:41
chiakiさん、お仕事とは残念でしたね!
このコース、三国山への登りは花が沢山であっという間でした。
その後の稜線歩きのアップダウンはそんなにきつくないし、これまた花密度が高くって楽しかったです。
一番きついのは山の家からの階段かな・・・ まあ、お花畑が待ってるから行っちゃいますけど (^.^)
chiakiさんはお友達と行けるんで、車をデポして是非どうぞ〜 (^_^)/
GRIさんへ (るたん)
2017-06-21 07:29:52
昨年、三角山からの周回しましたが、三国山という手もありましたね。
地図を見ていたら三国山の辺には三国権現お花畑コースなんて表記もあるから、お花もあったんですよね。メモしておこう・・・
いつも爽快なお姿の二人。タイムも良くて羨ましいです。
いよいよお花と展望と良いですよね。
次はヒメサユリに行きたいけど、連続は無理かな。
最後にマンゴーはさとふるかと思ったら、真心だったんですね。今年は山梨にない果物狙いたいです。
re: GRIさんへ (GRI)
2017-06-21 22:41:21
るたんさん、ここはいろんなコース取ができますから悩みますよね。
三国山〜平標は初めてでしたが、花密度が高くて人口密度が低いんで良かったです (^^)v
三国山まではそこそこの登りで、その後は距離は長いですが、お花はたっぷり!
平標から松手は植生が変わるんで、ここを下ったらベストなんですが・・・ 何回か歩いてるし、早く帰って風呂入って晩酌したかったんでやめました (^^ゞ
るたんさんetcのヒメサユリ記事見てるんで、今年も計画してますが・・・
この時期はお天気との相談ですよね~ (^^;

マンゴー、 ハーゲンダッツと一緒に食べたら美味さ10倍でしたよ~ (^^)/
Unknown (mikko)
2017-06-24 16:39:51
相変わらず健脚ですね〜
三角山のルートは穴場のお花コースと聞いているので気になっているのですが
私は山の家までが精一杯だな〜
それにしても平標のお花畑は裏切りませんね。
こんなに沢山のお花を一気に見れるのは魅力的ですね!
Unknown (GRI)
2017-06-25 13:40:32
mikkoさん、ここは歩く人が少なくてまさに穴場でした。
三国峠まではそこそこの斜度はありますが、とっても雰囲気が良いし、斜度が一定で歩きやすいです。
峠から三国山は階段地獄ですが、花の密度が高いんで楽しみながら歩けます。
三国山から先は咲いてる花があまり変わらないんで、三国山メインで先に足を延ばしてみるというのもありですかね・・・
いずれにせよ、熊には注意が必要ですね (^。^)

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。