グリーフ・ピア「言の葉*ことのは」

~死別喪失と予期悲嘆の愛(かな)しみを共に分かち逢う場~

4月の分かち逢いの場を終えて…

2017-05-05 21:02:24 | 日記
こんばんは。
グリーフ・ピア「言の葉*ことのは」の
石田です。
今日は、5月5日のこどもの日。
GWも残すところ、あと2日となりました…
「言の葉*ことのは」のブログを読んでくださっている方々は、どのような連休を過ごされて
いるのでしょうか…

お忙しい日々を過ごされているのでしょうか…
それとも、お家で過ごすのが辛くて、無理矢理
予定を入れて、外出されているのでしょうか…
それとも、街ですれ違う幸せそうなカップルやご家族連れを目にするのがやるせなくて
寂しいおもいを抱えながら
お家で涙しているのではないでしょうか…

大切な人とのたくさんの楽しい想い出が
よみがえるたびに
切なさと寂しさとやるせなさと愛おしさが
交錯する…
早く、GWが終わってほしい…
そんなことを願っている自分がいます。

すっかりブログの更新が遅くなりましたが
4月の分かち逢いの場を終えて…
桜の季節の分かち逢いの場にお二人の方が参加
してくださいました。

おひとりは、前回パステルシャインアートを
通じてご縁をいただいたMさん。

Mさんとは、お昼をご一緒しました。

そして、今回初めて「言の葉*ことのは」を
訪れてくださったNさん。
Nさんとは、互いのブログを通じてご縁をいただ
いたばかり…
長岡京は、旦那さまとの想い出の場所でもあるということで、まだ旦那さまを亡くされて間もない
にもかかわらず…
「言の葉*ことのは」を訪れてくださいました。


そして
おりんの音と共に
分かち逢いの場が開かれてゆく…

堰をきったように、溢れだす愛する人への想い…

どれほど慈しみ
どれほどの愛情を傾けて
愛する人の最期を看取ったことだろう

それゆえに…
あまりに切なく痛々しいほどの心の叫びが
言の葉と鳴り…
ひとひら また ひとひらと
三人の座る空間に舞い降りては、消えてゆく…
そして…
ときに愛する人と誠実に向き合おうとしなかった
ものたちへの怒りがこみあげてくる…

最も信頼し、心から何でも語り合い、相談できる
相手を喪ったことにより
行き場をなくして さまよう魂の悲痛な叫び…

Nさんの苦しみに共鳴するように
私の心の奥に閉じ込められていた感情が
言の葉となり 三人の座る空間に
ポトリと舞い落ちる…

姿勢を正し、凛とした表情で静かに
Nさんの想いに耳を傾け…
優しく語りかけるMさん。

Mさんも大切な存在である旦那さまを亡くされて
まだ4ヶ月も経たない時期…

Nさんから語られる大切な人への想い
を受けて…

重なりあう想いもあったのでしょうか…

けれど
どれほど苦しく切なく怒り 苛立ち
様々な感情が押し寄せようとも…

三人の座るこの和の空間には
亡き人への想いで愛情で満ち溢れていたように
思います。

そして、気がつけば…
終わりを告げるおりんの音…

今回は、ご縁をいただいたお二人の方と
分かち逢いの場が開かれる前にお茶を頂く
時間がありました。
互いの大切な人を想い…
愛する人と共に過ごすひとときを
ご一緒できて有り難く思います。
そして、MさんもNさんも
まだ愛する人を亡くされて、間もないにも
かかわらず…
桜が咲くこの時期に「言の葉*ことのは」の
分かち逢いの場にお立ち寄り頂きまして
本当に本当に有り難う御座いました。

そして、拙いブログではありますが
今回も「言の葉*ことのは」にお立ち寄り
いただいたみなさま、最後まで読んでいただき
本当に有り難う御座います。






























































ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 桜の季節の分かち逢いの場&... | トップ | 心温まる言の葉とブログのご紹介 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。