騎士伯爵の日記部屋

ここはアニメ・ゲーム等の迷言、迷シーンを愛する男のブログ部屋です

巴「ふふん、ガキじゃけできるやり口よのう ……まだ、ガキじゃけん」

2017-03-06 | 二次創作感想

そういえば先月のきららのNEWGAMEとひだまりを立ち読みしてきましたが、なんというか……何時もの如く吉野屋先生とねねっちがヘッポコでしたね
しかし、同じヘッポコでも、ねねっちはカワイイで済むのに、吉野屋先生は微妙にムカつくというか…… まぁ、多分それを直そうとするかしないかの違いなんでしょうが ……多分ね
と言うか、うみこさんもねねっちに親切なのは、そういう欠点を直そうと努力する姿勢が見えてるからだ、と思いたい……(微笑

ともかく本日は、デレマスSSの「楽しい楽しい村上組」なる作品の感想から どうもどこぞのヤクザっぽい会社令嬢・巴ちゃんの小学生の頃をイメージした作品の様で
しかし、巴は子供の頃から微妙に苦労してたのねぇ…… いわゆる目付け役であろうサブですらアレだもんなぁ…… つーか車車検に出すのは構わんが、金あるならマジですぐタクシー呼べよ!
ともかく、どーも体育の弱点らしい跳び箱の特訓らしいですが、言葉尻だけを捉えると、巴父のリアクションも、ある意味当然と言うか…… 小学生の前でその会話は止めなさい
にしても、幹部さんはゲーム得意な様で てか、恐らく和風な佇まいの部屋なんでしょうが……そこで将棋は兎も角ボードゲームって…… いや、私の頭が固いんでしょうが

そして、どうも村上組は写真がブームになってるそうで ネットワーク云々は、某あまんちゅでも似たようなことが有ったなぁ……などとしみじみ思ったり(ぁ
しかし、シャッターチャンスが無いからって、風呂場に隠して盗撮ってぇのは、正直、ねぇ? 一応年頃のお嬢さんだし…… つか、サブ相手にあのリアクションはねぇ……もしかしてサブって女性なんだろうか?(違
と思ったら、ラブレター云々で、と言う所を見る限り、やはりサブは普通に男性の様ですね サブはそれだけ慕われてるのか、それとも男性として見られて無いのか、それとも母親代わりに想われてるのか……
にしてもラブレター云々は、某あまんちゅに似たのが有ったなぁ…… あっちは渡された方が空気読みまくってたけど

にしても、OLさんの留美さんってやっぱり…… どう考えても和久井さんだよなぁ……? 同じ名前だけなのかもしれないけど
とりあえず、演技半分とは言え、優しいお姉さんに甘えられて良かったね、巴ちゃん、と言うかこの時でも組のブームに乗るサブって一体……(笑
 しかし、その日にやった巴父と幹部とサブの行動のせいで、かぁ…… しかし、こういう時でも料理担当はサブなんですね こういう時は親父の作った……って、それじゃダメか
でもま、看病はちゃんとやって上げたようで、そのつけが回っちゃったかぁ…… しかし、こういう時料理担当は直接な看病せんで良いよな サブまで倒れたら、色々アレだし(笑

ともかくま、巴がアイドルになったバージョンも読んでみたいですが、コレは我儘か

ブービーさん ゆきさん コメントありがとうございます
後は最後の一人ですねぇ…… あのヅカ系プリキュアはどんなスイーツを作ってくれることやら

それではまた明日♪ 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 琴爪ゆかり「今度は美味しい... | トップ | プレイ日記始めました アー... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
看板作品 (ゆき)
2017-03-07 15:12:29
いよいよもってNEW GAME!がキャラットの看板作品になってきましたねー。2期も決まり、同じキャラットのブレンドS共々、今年はプッシュされていくんだろうなぁ。
ねねっちは青葉とは違う方向からの成長物語が描かれていくんでしょうね。青葉におけるコウがうみこにあたる感じで。
ひだまりは、最近休載が多いながらもしっかりと続いてますねー。今回メインを張った吉野屋先生の中の人が…なので、アニメの続編はほぼなくなったのが残念ではありますが、脳内ではその声で再生されます。しかし…吉野屋先生のビキニは刺激が強いなぁ(笑)。
>ゆきさん (グラーフリッター)
2017-03-07 19:27:04
今現在絶好調中のきららの中でも、正に絶好調ですからねぇ…… そりゃノリにノルのも当然なのかな?
ねねはねぇ……青葉ほどレベルアップはしてないでしょうが、うみこさんが近くに居れば、いずれは……なんでしょうね
ひだまりはねぇ……色々残念な部分も多いので、アニメ化は期待できないのが残念 できれば新キャラが……と言うのもあるんですが……

コメントを投稿

二次創作感想」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。