騎士伯爵の日記部屋

ここはアニメ・ゲーム等の迷言、迷シーンを愛する男のブログ部屋です

プレイ日記始めました アーク2パレンシアタワー編

2017-06-24 | やりこみ プレイ日記


さて本日はアーク2プレイ日記、パレンシアの下町で情報収集してると、トッシュの旧知である酒場のマスターから、そのトッシュが幼少のころ世話になった親分の生存を知らされます
それを知らされたトッシュが下町を探していると、その幼少のころの記憶とはまるで違うオーラを纏ってた親分が現れます


そのあまりにもあまりな態度に、トッシュは親分に切りかかるものの、そこはあっさり返り討ち、タワーで再戦を、の挑発に乗り、罠と知りつつもトッシュは親分を追いかけていくことに



しかし問題はそのトッシュの精神状態、親分の態度に激怒しており、完全に頭に血が上った状態、それが故に単独行動をぶちかましてしまいますが、そこはそこ、あっさり一行と再合流


しかし問題はかの親分をわざわざ復活させて、トッシュにけしかけたアンデルの行動である 勿論その行動は只々怪しいの一言以外思い浮かばず


実際問題それはアンデルの罠で有り、実はかつてエルクがポコと一緒にタワーから救出した村の民の一部が、なんと最早キメラに改造されてたそうで



その目的は、村の中に封印されている邪悪の復活をただ一人で守るククルの首であるものの、そこはアンデルの罠で有る事を察していた一行の残りメンバーが何とか阻止



そしてタワーに潜入したトッシュ&アークその他諸々は、いざ親分と決戦の時を迎えますが、トッシュの攻撃力の高さから以外にもサクッと撃破
しかし、親分の最後の悪あがきとして、自身の体内に有るらしいダークパワーを暴走させて、タワー諸共一行を撃墜する腹積もりの様で



とは言え、元はトッシュが幼少のころ世話になり、心から慕っていた親分の精神の全てがアンデルに支配されてた訳じゃあ無いようで
親分は自分が開発し、トッシュの幼少の頃一度だけ見せた、と言う己が奥義をトッシュに使わせて、そのダークパワーを粉々にぶっ壊せ、と命じます



そして親分と言う大きな犠牲を乗り越え、最上部まで到着すると、撤収したアンデルに変わりタワーの責任者になった死霊使いが、アークの母親を人質に使います
と思ったら、何処から潜入したのか、アークの父親が母親をあっさり救出 オッサンアンタどんな手品を使ったよ、とも思いますが……



とはいえ、奥の手を切り崩された死霊使いが自棄を起こした……訳ではないでしょうが、タワーを自爆させて、今度こそ一行をと言う所で、ククルと村を守れた味方艦からの支援が出てきます



兎も角、味方艦が来てくれた以上、後はアークの両親共々脱出……と言う所で、かの死霊使いがタワーで死んだ霊を取り込んだとかで、一行の追撃に入ります
しかし1の時代から色々頑張りすぎたらしいアークの父親は、その肉体に限界が近づいてるとか言う話らしく、それならと一行を守るため、しんがりを務めてそのまま、となってしまいました



その頃、タワーを無事脱出していたアンデルは、真の目的たる封印をゲットしており、それを知らない一行は、後はアンデルを探し出して、と意気揚々



しかし父親を喪ったアークはややうかない顔 まぁどんな事情でアレ大局の為に父親を見殺しにした、と言う考えが脳内に会った物の、それでもククルの励ましに再び立ち上がる事に
と思ったらここでまさかの展開、どうもククルが守っていた邪悪の封印が解けかかってる模様で どうもククルの家に伝わる精霊の鏡でも再封印は不可能とのこと



しかしそれは現在人間の心の問題のせいで精霊の力が弱まったからとかなんとか ならばアークの父親が精霊から貰ったとか言う時を渡る道具とかで、過去にいる精霊の力を借りやあ良いじゃん、と言う話になって次回に続きます

ゆきさん コメント蟻が問おうございます
なんというか、ある種頑張りすぎと言うか、無茶だ!としか言い様が無いですね 取り合えずギャグとはいえ、ね

それではまた明日♪

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

記事のタイトルを入力してください(必須)

2017-06-18 | やりこみ プレイ日記

そういえば、投降者ハリアーPさんの諸事情によって、ここ暫く更新されて無かったテニプリンセス、連載再開されたようで 良かった良かった
最新話に関しては、色んな意味でどいつもこいつもブレてないけど、一番の問題はやっぱ「なんだかんだ言って杏がテニス部を辞めない理由」でしょうね
もちろんそこははぁと先生が遠因なんでしょうが…… それだけに気になるのが、そのはぁと先生の過去になる訳で 一体杏を引き付けたその過去に何が有ったのやら



ともかくまぁ、本日はアーク2プレイ日記、前回兄弟にその母親からの手紙を渡すところから
事情を知ったら、流石に族長たる兄は自身が精霊で守護している人間の元に行くのですが、やはりその守護してる人間の裏にロマリアがいるということで……



しかし、どうもその裏で糸を引いてた人間、以前アークたちがぬっ殺した人間だったようで と言うか、どうもロマリアとは微妙に関係が薄いようだというかなんというか
どうもここの一件でこのカサドールなる人間は、ロマリアでの立場を強固にしたいとか、そういう事情があるようで?



ともかくまぁ、そのカサドールの次の一手は、かのサリュ族のキャンプを爆撃するそうですが、そこはアークがその一手に気づいて何とか対処
次はそのカサドールが、かつてアーク一行に殺させた量産型影武者を一行に差し向けます つか一体どんだけ影武者がいるんだ(笑



兎も角次の洗脳装置が有る場所がピラミッド故に、一方通行の道に、妙なクイズを出すモンスターと、今までにない仕掛け満載の一言に尽きます


兎も角それらのトラップを何とか突破して最上階に付いて、カサドールの元に行きますが、なんというか……トラップがトラップだけに、カサドールはやや微妙な印象も……



ともかくまぁ、何か洗脳装置に改造した何かをぶっ壊して、ピラミッドは崩壊、ロマリアに騙された形となった族長も一族に許されて元の鞘に



兎も角アミーグ、バルバラード両国の洗脳装置を壊した一行は、次の洗脳装置の元に行くのですが、どうも次はアークの祖国たるスメリアになるようで
つまりはほぼ最終戦一歩手前まで来た雰囲気ですが、そのスメリアのとある墓場に、ロマリア出身のスメリア大臣・アンデル陣営所属の魔術師が……トッシュの師匠の墓の様ですが……



それはそれとして、その前にスメリアの首都でギルド仕事、最初は先祖の遺産を掘り出そうとする老人の依頼から



勿論場所が場所だけにその難航が予想……かと思いきや、意外に発見した物のの、それは先祖からの手紙だけだったようで



まぁ、最初の依頼だけで言えば、依頼人も納得ですが、それでもやっぱその遺産の中身が気になる訳で、改めて採掘の依頼を



とりあえずその現地に行って見て、何とか採掘してみると、どうも先祖の遺産とやらは防具だったようで 老人自身は使う予定が無いので、一行が購入することに


そして最後は、父親がアンデル陣営所属の兵士に父親を殺されたという少年からの依頼 勿論その兵士をサシで戦うための支援となる訳で



勿論その兵士も復讐を恐れてか、取り巻き連れてあちこち闊歩してるそうですが、仕事を引き受けたアーク一行の姿で、蜘蛛の子を散らすように



後は少年が本懐を届けるのを見届けてお仕事終了……かと思いきや、兵士がアンデルの部下故に、と言う訳で



流石にコレは少年が一から十までやれ、と言う訳にも行かず、モンスターを瀕死状態にしてから、少年にトドメを刺させて以来終了



兎も角三つの仕事で、16000ゴッズの報酬を貰って、次回に続きます

それではまた明日♪

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

プレイ日記始めました アーク2バルバラード前半&ギルド仕事編

2017-06-08 | やりこみ プレイ日記


さてさて本日はアーク2プレイ日記、バルバラードに付いた一行は、あからさまに洗脳装置が有りそうな場所に行ってみるものの、強力な砂嵐に阻まれて一旦撤退せざるを得ず



しょーがないので町で情報収集をしてると、どうも何とかしてくれそうな雰囲気の男に出会い、その為にレイブン退治を依頼されます



そのレイブンがいる場所に行ってみて、実際撃破してみると、どうも様子がおかしいらしく、様子を探ってみると、どうにも子供がいるそうで
とりあえず手をこまねいてると、当の依頼人で有るラタが現れます どうもコレは、一行が信用できるかどうかのテストだったようで



どうやらラタはとある国に住んでいたサリュ族と言う部族長の弟だそうですが、どうも元々の土地を追われた後に、このバルバラードに援助をしてもらってるらしく
そしてその援助と信頼と忠誠の証として、兄弟の母親を差し出せ、と言われたとかなんとか



勿論その援助してる奴が信用できない人間で有るのは議論の余地もなさそうなので、ラタは政治的な問題も兼ねて、一行にその母親の救助を願います
その本来の依頼を受けた一行ですが、その途中でやはりと言うかなんというか…… その邪魔者に遭遇します



そしてその敵を倒してさらに奥に行ってみますが、やはりと言うかなんというか その場所には母親の遺体が転がっていました



兎も角その結果を兄弟に報告する訳ですが、その前にギルド仕事 まずはプロディアス最後の仕事、かつてとある護衛任務で世話になった忍者からの依頼
どうも世話になった竜が嵐の日に行方不明になったらしく、それで死んだのなら弔いをしてやりたいので、探してほしいとのこと



それを一行が手を尽くして探してみると、先ほどの洞窟で、やはり以前エルクが関わった仕事で出会った死霊術士・ピエールがその竜の怪我を直してたそうで



次は神の塔で観光を、と考えていたアミーグで、ロバを探してほしい、と言う依頼 コレ、ハンターの仕事なのかなぁ?



と思ったら、どうもちょくちょく町の外に出ていくそうで よくもまぁ今まで無事だったな、このロバ……とかは思ってしまう訳で



最後はバルバラードで、砂漠で指輪を探してほしい、との依頼 依頼人が出てこない珍しい仕事ですが、大事な物なら砂漠に持ってくなよ、とかは思ったり



とりあえず何とか発見するものの、たまたま居合わせた山賊?そんな感じの奴に絡まれますが、それはあっさり返り討ちに



兎も角前回の仕事と会わせて、25045ゴッズをゲットして、次回に続きます

ゆきさん コメントありがとうございます
まぁ、女の子もこういうの興味あるでしょうしねぇ…… とりあえず美穂は相当錯乱しながら見てたに違いない

それではまた明日♪

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

プレイ日記始めました アーク2ギルド仕事&神の塔編

2017-06-02 | やりこみ プレイ日記

そういえば昨日から6月が始まってんですよねぇ…… ほんと時がたつのは早いというかなんというか 何時もの如くで申し訳ない
つーかこれから暑い時期になるんだよなぁ…… 寒いのは嫌ですが、暑いのも嫌な我儘人間だったり って、そういう問題じゃあ無い?



兎も角本日はアーク2プレイ日記、まずはイーガの祖国のグレイシーヌ、そこでイーガが師範代してるお寺から引き受けたモンスター退治のお仕事
どうも手配モンスターの炎三兄弟がラマダのお寺の裏山で大暴れしてるとかなんとかで、その対処をお願いされてしまいます


とりあえず一行うのレベルがしっかり上がってるので、基本サクッと行かせてもらいますが、聖なる山がモンスターであふれる時点で、この世界が色々ヤバい状況であることを再確認



次にグルガの祖国・ブラギア最後のお仕事、かのグルメの子供が、怪しいモンスターの生みたて卵を食べさせちゃったが為に、モンスターになっちゃったので、それを何とかするお仕事



とりあえずコレは同じブラギアでかつて引き受けた医者のお仕事で採取した薬草で何とか出来ます
もうこれでもかって言わんばかりに簡単なお仕事ですが、まぁコレでお金貰えるし…… ううむ……



兎も角本編に戻り、エルクとシュウのホームタウンたるアルディアの南、アミーグなる国に行くと、みょうちくりんな二人に絡まれてしまいます
この妙なのですらその名を知られてるアークですが、どうもその詳しい罪状までは、と言う話らしく、どうもアーク一行は殺人犯じゃなく、大盗賊と知られてるそうです(ぁ



兎も角、洗脳装置が設置されてるらしい、「神の塔」なる場所に行くのですが、どうもそこはこの国の観光名所らしく、それに入るには、入場料を請求されるそうで
とりあえず一行がかなりの有名人なせいか、それなりにふっかけられたイメージは有りますが、その入り口に入ると、味方のロボットが何故か挙動不審に


どうもそれにはかつてこのロボットが戦った相手がいるかららしく 似たような時期に戦っていたらしいゴーゲン老人は、このロボットに何を想うのやら



それはそれとして、最上階に上ると、そのロボットのライバルらしいグロルガルテなるロボットに襲われますが、そのロボット、卑劣にも(?)塔の施設を使ってこっちを行動不能に仕掛けてきます


しかしそこはそこ、一行を大盗賊だ遺跡荒らしだと誤解してるかの変人二人が、財宝と勘違いしてるらしいかの装置をぶっ壊してしまい、なんと一行はコレで何とかなっちゃいます 何でだ(笑



兎も角行動できるようになったらこっちの物、サクッと撃墜して、いつの間にかロマリアが設置してたらしい洗脳装置も、神の塔の崩壊でぶっ壊れて、今回のプレイ終了

ゆきさん コメントありがとうございます
とりあえず持ち運びそのものは苦にならないだろうけどねぇ…… それでもバレないと思ってたのなら、色んな意味で凄いとしか言い様が無いでしょうね

それではまた明日♪

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

記事のタイトルを入力してください(必須)

2017-05-21 | やりこみ プレイ日記

子供の頃ヒーロー物と言うか、所謂日朝とかそういうドラマ?そういうのを見てた人も多いと思いますが、やっぱ二次元で好きなヒーローと言うのは要るモンなんですねぇ……
私ですか? やっぱサンレッドですよ、とか言っちゃあだめなんだろうなぁ……(笑)


ともかく本日はアーク2プレイ日記、まずは前回に続いてブラキアのギルド仕事から まずはどんな病気でも直す薬草を取ってきてくれ、と言う依頼から


どうもそれは鉱山バンザ山の上の方に生えてるそうですが、これって取って来たいから護衛してくれ、と言う話の方が良いと思うんだけどなぁ……
実際、別の薬草とか草花だったら、色んな意味で目が当てられないんだしさあ……ねぇ?



ともかくまぁ、次は同じくバンザ山でトロッコを占領しているモンスターを退治とのこと


依頼の途中、先生と呼ばれて調子ブッこくトッシュなど、コメディな一面ものぞかせる中、モンスターの一体が卵を産んだ後絶命してしまいます
どうもこの一件、魔物が産卵の為にこのトロッコの一角を占領していた、と言う話の様で 何とも切ない話です



ともかく、二つの依頼と現地突入の際に出てきた手配モンスター三体を撃墜して、16845ゴッズと31ギルドポイントをげっと
そしてここでギルドポイントが250を超えたので、エルク一行はゴッドハンターの称号もゲットしました
この状態で引き受けれるお仕事も一つあるので、バカにできませんが、アイテムに関しては称号以外の意味合いは無いようで



ともかくここで本筋に戻り、サニアの故郷であるミルマーナに降り立ちますが、まずはその首都で情報収集をしてると、掃除機を持ってる怪しい男を発見
どうもこの男、ミルマーナの王家であったサニアの家に仕えていた兵士であり、彼からこの国の現状を聞き出すことに成功します



その兵士たるロアンから、ミルマーナ東部の海上に有る海底油田の話を聞き、まずはそこに直接乗り込んでぶっ壊すことに……と言うことになりますが、そう話は簡単ではなく
どうもミルマーナにある列車砲の狙撃を貰い、一旦退却せざるを得ない状況になってしまいます グレイシーヌでも酷い目に有ってはいるんだし、まずそれ考えようぜ、アーク一行よぉ……(ぁ


ともかくまぁ、善後策を兵士ロアンと相談しますが、どっちにしろ現地に行って列車砲グラウノルンの様子を見に行かなきゃダメだ、と言う話になってしまいます



ともかく列車砲直前で策を練りますが、やはり真っ向から勝負する一隊と、上空に有る入り口から潜入して内部破壊を行う一体に分かれる策を取ることに



ともかくアーク指揮下の元、列車砲に真っ向勝負を刊行するのですが、その策は見事なまでに図に当たり、敵上空防御の一体もアークたちに襲い掛かります



とはいえ、それでも最低限の兵士は残されてますが、そこはそこ、エルク所持の飛空艇に攻撃されてるものの、某博士が修理した飛空艇はそれをびくともしません


ともかく無事守備隊を撃破して、内部に潜入して、複雑怪奇な列車砲の内部を進み続けると、ようやく守備隊長の元に到着します


しかし、内部の奥底まで潜入される事は想定してなかったのか、守備隊長は弱くは無かったものの……と言う事に
そして内部を破壊する前に、サニアは列車砲を敵将ヤグンの住む軍本部に向けて、その砲身を向け、その強烈な一撃を見舞います
コレであっさり四天王が一人、ヤグンを撃墜することが出来ます まぁ、ややあっさりしすぎてる感は有りますが、それでも撃墜は撃墜ですからね

ともかく次こそ本格的に海底油田に突入するところで、今回のプレイは終了

ゆきさん コメントありがとうございます
正に酒は飲んでも……ですね 大人なんだから、もうちょっと考えて欲しい……(笑

それではまた明日♪

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

プレイ日記始めました アーク2ギルド仕事主にブラギア編

2017-05-15 | やりこみ プレイ日記


えー、本日はアーク2プレイ日記、今回はギルド仕事だけで まずは平和になったグルガの祖国の、鉱山の鉱石集めてた人からの依頼
どうもモンスターに襲われたらしく、逃げる際に鉱石を落しちゃったようで モンスターに襲われるリスクを考えても、儲かる仕事と言う訳ですな、採掘と言うのは

 
どうも落した鉱石は20個らしかったのですが、私はそのうち19個しか集められず…… 完璧な仕事、と言う訳にはいきませんでした


次は同じく鉱山であるパンザ山で、その鉱石を運ぶトロッコの路線の上に有る、岩をどかす仕事の様で
沢山置いてあるため、独りで出来ないのは分かりますが、それでも依頼人が自分からやってもバチ当たんないだろ?とかは思ったり

 
ともかくまぁ、近くに穴が有ったので、岩を全部落してあげることに とりあえず金になるけど、手伝ってくれたって良かったのになぁ……(ぁ

 
そして三つ目、どうもブラギアの宿屋にいる美食家とやらが、相当上手いと評判の肉を食いたい、とのことで取ってきてくれとの事
 
 
まぁ、その置いてる場所が、国王たるグルガの友人の住んでる場所なのもあるんでしょうが、それをハンターに頼む、と言うのも正直どうかとは思いますが……

 
そして今回最後、ロマリアのくず鉄の町で住民が手配モンスターに襲われる事件が乱発してるので、ソレの対策を
とりあえず、世界征服企む国なので、軍に依頼、と言うのが出来ないので、ハンターに頼むのは議論の余地もなく妥当な話になりますわな、こりゃ

 
ともかく今回は4つの仕事と一体の手配モンスターで、合計12330ゴッズと24ギルドポイントをゲットと言うことで今回のプレイ終了

ゆきさん ブービーさん コメントありがとうございます
 売りたいなら売りたいで、もうちょっと考えて売れよ、と思うんだけどねぇ…… そういう訳には行かないのかなぁ?

それではまた明日♪ 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

プレイ日記始めました アーク2ブラキア編

2017-05-11 | やりこみ プレイ日記


さて本日はアーク2プレイ日記、敵の策略を潰す為、グルガの故郷で有るブラキアに降り立った一行、まずはグルガの住んでた村に立ち寄ることに
するとそこにはロマリアの兵に絡まれる村人が居て、早速それを救出することに


問題はやはりそのロマリア兵の目的で有り、それはどうもブラキアを統治してるグルガの親友を探す事だったらしく……
そのグルガの友人曰く、かつてブラキアを統治し、そしてグルガに殺されたらしいレイガルなる人物が舞い戻ってきたとかなんとか

 
とりあえず、ロマリア兵を使って横暴してるらしいそのレイガルなる人物に文句の一つも行ってやろう、と領主の館に行ってみると……
なんと、何処をどう調べたのか、かつてグルガが父親と偽って育ててたエレナを、そのレイガルが拾ってきたらしく

 
そのレイガルの策に負けたグルガは酒びたりに陥りますが、シャンテの一喝であっさり立ち直ることに 何とも単純な 
しかし問題はそのレイガルの次の策になる訳で どうもこのブラキアにある火山を使って、国の人間を全部殺すらしく

 
勿論その火山は天然の要塞で有り、レイガルの用意した(?)モンスターも重なり、苦労しながら山を登ると、そこにエレナを連れ立ったレイガルが出てきます
そのレイガル、エレナを上手く使ってグルガを蹴落としかけますが、やはりシャンテの一喝で目が覚めた(?)エレナが、そのグルガに手を差し伸べます
しかし、超ヘビー級のグルガの体重を支えることは不可能で有り、そのまま火口の中に……と思ったら、どうもそれはレイガルの正体を暴いちゃおう大作戦だったようで


とりあえずサクッとレイガルを撃破すると、なんと洗脳装置が暴走しちゃったようで そんなんでいいのかなぁ、洗脳装置……とも思いますが……
ともかくエレナはグルガの親友に一時託し、グルガは世界の為に立ち上がることに


ともかくフォーレス、そしてブラキアと洗脳装置をぶっ壊した一行は、次の洗脳装置を探す事にするのですが、それはなんとサニアの故郷とアルディアの間に有る海洋の上に有るようで
とりあえず情報収集を兼ねて、サニアの故郷に立ち寄ることを決意して、今回のプレイは終了

ゆきさん コメントありがとうございます
子供はしょうがないとして、親はねぇ…… そりゃ叩かれて当然、としか言い様が無いんだろうな、きっと

それではまた明日♪ 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

プレイ日記始めました アーク2フォーレス編

2017-05-04 | やりこみ プレイ日記


えー、本日はアーク2プレイ日記、人間を洗脳してそこからマイナス思考を抽出して悪い神様を復活させようとする計画を潰す、と言う行動を本格的に起こすところから
まずはリーザの故郷であるフォーレスがホルンの村にその進路を向けると、なんとそこは近場の町の住民によって蹂躙の限りを尽くされた村の姿が


そこで襲い掛かってきた魔物は返り討ちにし、いざ当のラムールの町に行ってみると、どうも以前リーザが世話になったリッツ少年を始め、住民の様子がおかしく

 
その住民が行こうとしてる所に行ってみると、どうも以前は建設中だった寺院の模様で どうやらそこの教皇とやらが裏で一枚噛んでる模様


その教皇を追いかける途中、リーザの祖父を回収する最中、敵との交戦は魔法及び必殺技の仕様を禁止と言う通達を行われてしまいます そりゃあねーよ

 
ともかくひーこらひーこら言いながら敵を倒して最深部に行ってみると、そこには敵の迎撃態勢が完璧に整ってる様で
そしてその教皇の命令で、リッツ少年はリーザを殺そうとしますが、まぁそこはそこ、リーザの気持ちであっさりリッツ少年の洗脳は溶けてしまいます

 
そして自身の策を破られた教皇は、自身の手でリーザを殺そうとしますが、それはリーザ祖父を殺すだけにとどまってしまい、逆にキレたイーガのレーザービームで洗脳装置を壊される結果になってしまいます

 
ともかく最初の敵の策を破った一行、リーザの祖父の様な悲劇を繰り返さない為にも、一行はホルンの村の最高をリッツに任せ、グルガの故郷で有るグルニアに進路を向けます

 
とその前に、一行はそのフォーレスのギルドで、町の酒場の主がホルンの再興をしている人々に差し入れを、と言う仕事を受けてくれるハンターを探してるらしく
まぁハンターの仕事か?と聞かれれば、確かに微妙ではあるものの、それでもリーザとしては、言うまでもなく渡りに船なお話 ゴーゲンの爺さんや近場にいるワガママをそっちのけに

 
そしてそのそっちのけの成果は、正にリッツ少年の笑顔と言う最高の報酬を貰う事に 勿論差し入れを食べたいという我儘爺さんは拗ねてましたが……

 
それと同時に、リーザがその我儘爺さんやリッツ少年と出会う前に受けた仕事の続編、どうも借金の際のトラブル対処の様で

 
しかし、ここまで戦い抜いてきた一行に、その借金取りが連れてきたモンスターなど物の数でも無く……あっさり返り討ちに

 
ともかくフォーレス編二つのギルド仕事で、6500ゴッズと14ギルドポイントをゲットして、次回に続きます

ゆきさん コメントありがとうございます
まぁ、緒戦は杏子なんでしょうねぇ…… そのブレない姿勢は、ある種尊敬に値すべきなんでしょうが

それではまた明日♪ 

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

記事のタイトルを入力してください(必須)

2017-04-29 | やりこみ プレイ日記

漫画ゲームアニメを彩るのは、敵キャラだけでなく、やはり三枚目キャラと言うか 色んな意味で勿体ないイケメンは結構なウェイトを誇るのは議論の余地もないのかも?
個人的にはランキング27位、暁のヨナのジェハですねぇ…… もし彼にその最後が訪れるとしたら、ある種自業自得なイメージしか湧かないというか
でもまぁ、その言動のせいかお陰か、シリアスな展開も一瞬でほのぼのした話に移行するのが、彼の魅力と言うか 男も(性的な意味じゃなく)イケるのが、ある意味彼の魅力でしょうね



さて本日はアーク2プレイ日記、前回に続いてギルド仕事、まずはミスロとか言う闘技場の国の仕事から
まずは迷子になったらしい爺さんの捜索ですが、これってハンターの仕事じゃあ無いよなぁ…… 探偵とか警察に頼めよ、と思いますが
オチとしては、旦那さんに死に別れたらしい老婆に同情して、そこに入り浸ってただけ、と言う話に落ち着いたそうで


次は闘技場のある町らしいお仕事 どうも闘技場にモンスターが占領されたそうで 闘技場を観光産業としてる町でコレは、ある意味一大事でしょうね


んで、占領してるモンスターは、手配モンスターのネクダスらしく、彼は分身の術をつかうのか、それとも別のモンスターを雇ったのか、物量作戦で挑みかかってきます
まぁ、数倒せば、その内倒れてくれるんですけどね それでもそのレベルの高さから、結構面倒でした


そしてその次はその闘技場に使われているらしいモンスター達が反乱を起こしたので、その鎮圧のお仕事
こっちは流石に闘技場の経営者の不手際だから、お前らが何とかしろよ、と思いますが、これもお金の為なので、文句を言わずに鎮圧


次はエルクのホームタウンであるプロディアスで、鍛冶屋が経営してる会員制の武具屋で窃盗被害が起きてるので、その護衛を
やはりと言うかなんというか、コレはモンスターが関わってる物の、それでも一行があっさり撃墜してお終い


そして今回最後は、モンスター退治を ……と思ったら、どうも話が変な方向に行ってる様で
どうも、エルクの住むアパートの住民が、モンスターに占領されてるので、それを何とかしてほしい、と言う話らしいです


と思ったら、どうもエルクが幼少期に誘拐されてた先の、白い家の被験者の一人だったようで
つまり、ここはかつてエルクとリーザが助けた博士に助けを求めるのが上策 どうも依頼主もその博士の話は噂話に聞いてたそうで
と言うことで、その博士の指示で、その何とかする為の薬の材料を採取するために、島のある場所に生息してるモンスターをぬっ殺すことに


ともかく材料をゲットしたため、博士はすぐさま薬を作ってくれますが、事は正に一刻を争う事態
実際、依頼主に寄生してる魔物は、その依頼主の恋人に魔法の一撃を食らわせます

 
とは言え、依頼主の気合と根性が魔物の想像の範疇を超えてたようで、大怪我こそ負った物の、それでも酷い状況にはならなかったようで
ここで余談ですが、仕事を引き受けたタイミングによっては、魔物が依頼主の精神を食い殺したり、恋人氏が死んだオチになったりするそうです

 
ともかく前回今回の仕事12個と、手配モンスターで54345ゴッズと、96ギルドポイントをげっと
そして次からストーリーの本筋に戻りますね

ゆきさん ブービーさん コメントありがとうございます
まぁ、何時もの事と言ってしまえば、それまでなんでしょうけどねぇ…… それでもねぇ……

それではまた明日♪ 

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

プレイ日記始めました アーク2ギルド仕事色々編

2017-04-23 | やりこみ プレイ日記


さてさて本日はアーク2プレイ日記、イーガの国の問題を解決して、今回次回で一気に引き受けれる量が増えたギルド仕事の消化
まずはかのイーガの国に来た旅人が一目ぼれした恋相談 こういうのって、ハンターの仕事なの?とも思うけど

 
さて、その旅人さんの気持ちをその女性に伝えると、どうもあるモンスターの生息地に出てくるモンスターが持ってる宝石をゲットしなきゃダメな様で
しかし、それがある意味一向に取って幸運と言うか…… まさかその持ってるモンスターが手配モンスターだったとは! ある意味報酬の二重取りと言うか(違

 
ともかく宝石を依頼人の持ってって、あっさり成功 コレで目出度し目出度し


そして次は老人の家さがし これもハンターの仕事なの?と言う疑念が…… まぁ、相手は老人だし、コレで収入が入る訳だしなぁ……

 
ともかくその条件に見合う家を、某砂漠の国で発見して、あっさり解決 お金もらえるけど、これでいいのかなぁ……?


ともかく次はその砂漠の国・アリバーシャで、盗掘者退治 流石にコレは逆に軍とか出した方がいいんじゃね?とかも思うけど、コレはあっさり解決

 
そして次はその盗掘者退治の続き、どうも引き受けた一行が逆恨みされたようで、手配モンスターを連れてきた様です
勿論この手配モンスター共々返り討ちにして、あっさり解決


んで、次は忍者ハンターシュウがホームタウンとしているインディゴスで、宝石泥棒退治 どうも前半に出てきた某警察じゃあ手に負えない話になってる様で

 
実際主犯が連れてきてるモンスターは、数もさることながら、個々の実力が…… まぁ、ここまで来た一行なら、朝飯前なんですが

 
さてさて次はロマリアの屑鉄を回収して生活の基盤としている、くず鉄の町から、再生品泥棒大事 流石にこの町には警察なんていそうもないですからねぇ……

 
と思ったら、どうも犯人は鉄を食べる魔物だったようで 勿論全部倒して無事解決

 
そして今回最後は、そのくず鉄の町の近くにある大穴から、どうも魔物が大量に表れる、と言う問題から 流石に魔物を作ってるロマリアに逝っても無駄ですからね

 
ともかく一番奥にある穴を、全部塞いで何とか解決 どうもこれ、バグが有るらしく、少しミスると解決できないという問題で…… 何だかんだでPS初期のゲームだ、と言うことなんでしょう

ともかく残り一部は次にと言うことで、今回のプレイ終了

ブービーさん ゆきさん コメントありがとうございます
出来ることなら、和服の方が良かったなぁ……とかも思うけど、まぁあんまり関係ないからいっか

それではまた明日♪ 

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加