とんかちドリルズ

家作ったり、家具作ったり、図面書いたり、滑ったり。そんなゆるゆる工務店の話し。

EASY RIDER 164

2017-03-06 12:47:01 | snow board




2017/18 prana punks snowboarding EASY RIDER164


http://pranapunks.jpn.com/lineup/specialcore-easyrider/

先日big boss ナベさんからお借りして2日乗り込んで来ました。
腕前そこそこ。コンディションそこそこ。子供達と滑ってる間のほんのちょびっとの感覚なので、深いツッコミはやめて下さい(笑)

ちなみにわたくし180cm 72kg US9.5の体格です。

サーファーに分かりやすく言うと、クラシック寄りの8ftのシングルフィンのようなグライド感と、7ftのセミガンの安心感。

車に例えると、VW トランスポーターの様なドッシリ感とBMW5シリーズの疾走感。

そんな感じでしょうか。

スノーボーダーに分かりやすく説明すると、160のツインに目一杯セットバックさせて乗ってる感じ。
テーパーのある板のターン後半のスッーと流れる気持ち良さでは無く、テールの最後までしっかりロックしてる感じって言うのかなー、テールエッジの角をしっかり食い込ませて切れ上がるような乗り味です。
全体の長さでたわませたエネルギーをテールの長さで弾くような、うーん、分かります?(笑)

ノーズの導入の良さと、後ろ足キャンバーの伸びを使って低速ではガチっとロックさせてのんびりクルーズ。
幅はあるけど、切り替えでもったりすることもなく、はしっこの段差や壁で遊ぶのも動きがいいので164の長さも感じません。

シャバシャバの荒れた雪質でギアチェンジ。
ノーズ暴れるかなーと思いきやどっしゃんどっしゃんつき進む。おりゃおりゃ〜!と。
で、見つけたフラットポイントで目一杯の寝かせたフルレールカービング。
抜群のドライブ感です。
ちょびっとポップさせてバックサイドへ。
「いや〜これパウダーだったら昇天しちゃう〜」って感じのテールの粘り。

シャバ雪が飛び散ってる音を右耳で聞きながら、出過ぎたスピードにビビる、と(笑)

コレはデイリーからビッグマウンテン(行く予定はありません)までリラックススタイルで行けちゃいますね。ま、気持ちいいから構えて乗りますけどね(笑)

どうしても国産のブランドで、このサイズっていうとロッカーだったり、パウダー意識してたり、テーパー強かったり、そんな板が多いですよね。平均的な体格の人の大きい山用、みたいな、ね。
replant effectorで感じた体格へのフィット感と、今までにないコンセプトと乗り味。もうこれは俺のでしょ(笑)

キョロキョロしながら、どこでも遊びながら降りてくるスノーボードの楽しみを詰めてる様な気がしましたね。

小柄な人だとちょっと持て余すかもしれませんが、むかーしむかし159のツインとか、168のディレクショナルとかで遊んだことのある人なら全然いけるかな。
スタンスセッティングが少し狭い気もしますが、それはそれ、対応したらいいっしょ(笑)

うねうねしたコースで、エッジを食わせたまま舐めるようなカービング、気持ち良かったな~。あー、今すぐ欲しいわ~。

あ、この板20本限定だそうです。もう限定19本ですからね、お早めに!(笑)










ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« デッキ完成 | トップ | 大きい家 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL