犬と日々のあれこれ

犬のしつけ・出張訓練をしています。
日々の出来事をいろいろ

フランスの中華レストラン

2014-10-31 | 日記


競技会も終わりに近づいたある日、フランス料理にもいい加減胃腸も疲れた我々は
中華レストランにやって来ました。


バイキング形式のレストランで、スープからデザートまで食べ放題。
寿司も置いてて味も悪くはない。(飽くまで現地レベル)
久しぶりのアジアンフードに舌鼓をうちました。

しかし、中華レストランには不似合いのシャンデリアがぶら下がっており
場末のキャバレー(いつの時代?)といった雰囲気。

店の中央には飲食店にはあるまじき、お世辞にもキレイとは言えない池が!
そして、苔の生えた池の水で客の子供たち遊びまくりw(°O°)w
咎める大人もいません。

その池の上に掛かる橋の手すりは、ちょっと触れただけでグラグラして
依り掛かったらボキッといきそうな代物でした。


日本の常識がちっとも通用しないことがある海外。
むしろ日本人の方が非常識なのか?なんて錯覚に陥ることも(笑)
でもこれも海外旅行の醍醐味の一つ。
外人たちの『非常識さ』を楽しみ、日本の常識を疑う良い機会でもあります(^^;


因みに
韓国の焼肉屋ではテーブルの隣にワニとミドリ亀の入った水槽が据えられており
客の食べ残しの焼き肉を餌として与えられていました。
ワニ?
サルモネラ菌タップリのミドリ亀?
衛生的にもビジュアル的にも飲食店で飼うような生き物ではないと思いますが
訪れる客には中々ウケが良かった記憶があります。


面白発見や珍事件の起こる頻度の高い海外旅行。
また行きたいですね(^_^)

この記事をはてなブックマークに追加

たまにある?

2014-10-29 | 日記
犬のしつけのご相談でお宅訪問したときに

ありゃ、靴下破けてるφ(.. ;)

朝履いたときは破けてなかったんですって
本当ですって!
信じて下さいっ!!


あと、足裏や踵部分が破けていても本人なかなか気付かず
他人から指摘されて初めて気付く、なんてことも(^^ゞ

皆様も靴下の破けにはご用心下さいませ。

この記事をはてなブックマークに追加

帰国後

2014-10-28 | 日記


秋の行楽も終わりを告げ
今シーズンと将来に向けてまっしぐらのチームウルフ現役組。


帰国翌日から再開した訓練。

海外遠征を経て
一皮どころか三皮ほど剥けてくれたジェイド。

本質はそうそう変わってはくれませんが、
様々なプレッシャーに大分耐えられるようになりました(^^;
これからはあまり遠慮せずに訓練を進めて行けそう…かな。


生来、持来欲も集中力も無く、精神力も弱々だったジェイド。
家庭犬としては良い子でしたが
とてもIPOで世界を目指せるような器ではありませんでした(^^;

でも、訓練や経験次第でこうして成長してくれることもあるので
諦めずにやってきた甲斐があるというものです。


『真の男ジェイド』への脱皮シーズンになりますように。



そして
最年少子供HUGO(ヒューゴ)の訓練修行はまだ始まったばかり。

幾多の苦難を乗り越え、一人(犬)前になってくれ!

この記事をはてなブックマークに追加

競技会お疲れ様でした(^o^)/

2014-10-27 | 日記




昨日はJKCのクラブ競技会でした。

グリーンウィルからは5頭のエントリー。

優勝.入賞を飾ることができたペア。
結果はちょっと残念でしたが、成長の跡が見られたペア。
競技に出し続けてみて初めて分かる問題が出てきたペア…。

5者5様の課題が見つかり、また次へ向かって練習です!

この記事をはてなブックマークに追加

訓練犬は抱き癖から?

2014-10-24 | 日記
大型犬は仔犬のときしか抱っこできない
と思っているそこのあなた!
体重が30キロになってもこうして抱っこできます。されてます。


よく
犬を可愛がるのではなく
甘やかす人がいます。
愛情は必要ですが
溺愛はだめです。

犬に赤ちゃん言葉を使う人がいますが、いただけません。

飼い主のことを
『ママ』とか『パパ』
っていうのもどうかと思います。
第一、犬を産んだ覚えはないし(笑)

確かに、一部そういう役を担ってる側面もありますが、それっぽっちでは飼い主は務まりません。

『パパママ』を越えたところに犬との関係ってあるでしょ?


※写真の犬は溺愛されておりません。

この記事をはてなブックマークに追加