犬と日々のあれこれ

犬のしつけ・出張訓練をしています。
日々の出来事をいろいろ

それでもケンチャナヨなのだった

2017-02-26 | 日記
キムチ国訓練士の合宿訓練。
追求訓練に行った帰り
メンバーの一人が事故に遭ってしまいました(/_;)/~

後続だった我々が事故現場を通過するとき

あいつはさ〜、合宿に来る度に事故るんだよな〜、ギャハハ〜
で、この前もさ〜
って話を面白可笑しくしてたので

事故ってんだよ笑うんじゃねぇよボケぇ!
と言ったところ

もう起こってしまったことなんだからしょーがないじゃん、ギャハハハ
と、全く意に介さず。

それを聞いて
まぁそうね、確かに。しょうがないよね、もう
などと
すっかりキムチ@ケンチャナヨ教に感化されてしまっている自分がいたのでありました。


フォグランプがもげたものの、事故後も車両は走行可能。
相手方も軽症だったのは不幸中の幸い。

警察を呼ばない事故処理が終わり
(←キムチ国ではごく普通なのだそうです。保険屋が全てやってくれるとか)
訓練場所の公園に帰ってきたときは
ちょっと落ち込んでる様子だった当人。

しかしその後
フツーに防衛ヘルパーを務め
夕食の時には焼酎飲んで、仲間と冗談を言い合い
そして更に二次会ではボーリングでストライクを出し、はしゃいでみんなとハイタッチ。

これ、普通だったら凹んでイジけて落ち込んで
もう合宿やめて帰りますってなっちゃう状況ですよ(^_^;

キムチ国民、もうどんだけメンタル強いんですか!?
交通事故も些細なこと。ケンチャナヨ。
良く言えばおおらか。悪く言えばいい加減、大雑把。
日本人とは明らかに違う気質。

真似したくてもそう簡単には真似できないでしょうが
訓練にも生き方にも取り入れていきたいものです。
ジャンル:
モブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« それはまさかのケンチャナヨ... | トップ | 色白 »
最近の画像もっと見る

あわせて読む