Stand Fish !

あくまで、長年の個人的な経験と、たくさんの失敗、勘違いや間違いをしながらも身に付けた、音楽・楽器の話を中心に…。

微妙な変化

2017-05-17 12:23:11 | 日記

自作TS9 Clone+Orizinal Buffer/Boosterを少しだけ改良。

回路はそのままに、ダイオード切り替えSwをセンターOff 3PSwに交換するで、よりTure Buffer Mode的なクリーンな音色に。
個人的にはボード入力段に常にBufferが必要では無いが、時には必要な場面も有るので…。

歪みモノの前にBufferを通すとインビダースが変化する事で、音信号自体が力強く?成り、若干ボヤけた部分が減り、(倍音など〜音色の色の部分か?))音色も少しハッキリ、スッキリな感じに変化する。(個人的な見解)
ただ、その変化は弾いてる本人以外には、判別不可能なレベルの、微妙な変化でしか無い場合が多いが、(Bufferのクオリティにもよるけど)その他人には判別出来ない様な変化も、弾き手の気分的には結構大事な部分でもあります。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« Junction Box + | トップ |   
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。