おさんぽ だいすき! 歩いて歩いて歩いて何歩? 

昆虫やお花、野鳥と過ごす、のほほん・とほほ!の記録
荒川区、文京区、台東区の身近な自然観察模様です。

まだ居ました、マミチャジナイ

2016-10-18 13:47:07 | 日記

お天気も良く公園はドングリ拾いの子供たちで賑わっていました。18日(火曜日)

お昼過ぎてこちらもお弁当広げていたら、マミチャジナイが突然、キビタキやオオルリが

羽を休めた枝にひょい!と現れました。サンゴジュの葉っぱの奥で動く姿は何度も見ましたが

こんな表面に出てきたのは初めてです。この公園に慣れて来たのかも?

キビタキは1羽も姿が無くなり寂しい寂しい!

まずはノートリミング、リサイズの画像を1枚。↓

明るいところに出てくると胸の黄色がよく見えました。

D500+200-500mm。手持ちでランラン!

下はトリミングしてどアップしてみました。

恐竜のような顔をしています。

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ようやくマミチャジナイが来... | トップ | 今日の公園第1号ツグミのご帰還 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む