歩けば楽し


楽しさを歩いて発見

  思い出を歩いて発掘

   健康を歩いて増進

省エネ性能ランキング「グリーン500」で、上位4位まで日本のスパコン

2017-06-20 | 科学・技術
 スーパーコンピューターの省エネ性能を競う国際ランキング「グリーン500」が発表された(6月19日)。「グリーン500」はスパコンの消費電力1ワットあたりの計算速度を競う。ランキングは、2007年に始まり、年に2回発表されている。
 1位(世界一)は、東京工業大学が今年8月に稼働する予定の「TSUBAME(ツバメ)3.0」。2位・3位・4位とも日本のスパコン。ツバメ3.0は、1ワットで1秒間に約141億回の計算を達成した。省エネ性能の高い米国製GPU(画像処理半導体)を使うほか、空気と水を組み合わせた最新の冷却システムを採用した。
 ◆2017年6月に発表された「Green500」リストの上位
 1位 14.110 (日本、東京工業大学、TSUBAME3.0)
 2位 14.046 (日本、Yahoo! JAPAN、kukai)
 3位 12.681 (日本、産業技術総合研究所、AIST AI Cloud)
 4位 10.603 (日本、理化学研究所・革新知能統合研究センター、RAIDEN GPU subsystem)
 5位 10.428 (英国、ケンブリッジ大学、Wilkes-2)

 今日の天気は晴れ。少し暑さを感じ、最高気温25℃程。
 近くの公園には様々な木々が植えられている。その中の”ソヨゴ”に花が咲いている。満開は終わったようで、萎んだ花もある。秋には、赤い実が付く。”ソヨゴ”は雌雄異株なので、この木は雌株。近くに雄株がある・・。
 名(ソヨゴ)の由来は、風が吹くと葉などがこすれて音をたてて揺れる(→戦ぐ:そよぐ)様から。
 ソヨゴ(冬青、戦)
 別名:フクラシバ
 モチノキ科モチノキ属
 常緑広葉樹、中高木
 雌雄異株
 原産地は日本
 開花時期は6月
 花色は白、花弁は5枚(4枚もある)で長さ2mm程
 果実は径8mm位で、秋に稔り、橙色~赤色に熟す
 果実の色に、黄色(キミソヨゴと呼ぶ)のものがある

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« アンモニア合成に新手法、200... | トップ | スモークツリーに花が咲いた »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

科学・技術」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。