歩けば楽し


楽しさを歩いて発見

  思い出を歩いて発掘

   健康を歩いて増進

トキワマンサクが白い花で満開

2017-05-18 | 園芸
 今日の天気は晴れ。気温は高くなく、風もないので過ごし易い。今日の畑作業は、トマト・ナスの苗植え・・疲れた。
 散歩道にある”トキワマンサク”。白い花が咲き満開。樹全体を覆う程の花を咲かせている。赤い花の”ベニバナトキワマンサク”はトキワマンサクの変種。
 環境省のレッドリスト(2007)では、「ⅠA類ほどではないが、近い将来における絶滅の危険性が高い種」である絶滅危惧IB類(EN)に登録されている。
 白い花のマンサクだから”シロバナマンサク (白花満作)”とは呼ばれない。”シロバナマンサク (白花満作)”の花は、ブラシの様な花で、ブラシの毛は白い雄しべで花弁はない。
 因みに、マンサクは「マンサク科マンサク属」で落葉する高木、花色は黄色である。シロバナマンサクは「マンサク科シロバナマンサク属」である。
 トキワマンサク(常盤満作)
 マンサク科トキワマンサク属
 学名:Loropetalum chinense
 常緑性の低木~中高木(樹高は3m~4m)
 原産地は中国南東部、インド北東部、日本
 開花時期は4月~5月

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2016年度末、1円玉の流通額37... | トップ | iPS細胞の中からがん化する恐... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。