歩けば楽し


楽しさを歩いて発見

  思い出を歩いて発掘

   健康を歩いて増進

遺伝子組み換え(GM)食品の表示義務の対象を拡大

2017-01-04 | ニュース
 消費者庁は、遺伝子組み換え(GM)食品の表示義務の対象を拡大する検討に入った(1月2日)。現在はGMの大豆やトウモロコシなど8作物を使った納豆や豆腐、スナック菓子など33の加工食品が対象。GM作物や加工食品の輸入が増える中、消費者がより安心して食品を選べるようにするのが狙い。
 2017年度に食品業界や消費者団体などを交えた有識者検討会を設け、議論を始める。欧州連合(EU)ではGM作物を使った加工食品全てを対象に表示を原則義務付けており、同様の厳しい基準を導入できるかどうかが議論の焦点。
 因みに、米議会上院は2017年7月7日、食品メーカーに対し遺伝子組み換え作物(GMO)使用の表示を義務付ける法案を初めて可決した。今後、下院に送付され可決される見通し。
 ◆遺伝子組み換え(GM)
 遺伝子操作を、英語でGenetic Modification(GM)。
 遺伝子操作を「遺伝子組み換え」と称し、他生物の遺伝子を人為的・強制的に組み込む。他生物の遺伝子を人為的に組み込まず、特定遺伝子を抑制する遺伝子操作も含まれる。

 朝から雨。昼頃から曇り・晴れ。風はない、雪もない。雨とは、変に暖かい冬なのかな。
 塀から飛び出す、”シロヤマブキ”の黒い実を見つけた。”シロヤマブキ”は白花の”ヤマブキ”ではない。”シロヤマブキ”はバラ科シロヤマブキ属であり、”ヤマブキ”はバラ科ヤマブキ属であり、属が異なる。”ヤマブキ(山吹)”はヤマブキ属の一属一種の落葉低木で、花色は黄色(山吹色)で5弁花。”シロヤマブキ”は4弁花。
 ”シロヤマブキ(白山吹)”の名は、花の様子が”ヤマブキ(山吹)”似の白花から付けられた。因みに、実がなるのは”ヤマブキ”も”シロヤマブキ”も花が一重(ひとえ)だけ。
 シロヤマブキ(白山吹)
 バラ科シロヤマブキ属
 落葉低木
 開花時期は4月~5月
 花は花弁4枚(径3cm~5cm)で白色
 果実は痩果で、1花に光沢がある黒色の実が4個付く
 4個の実は熟すと黒色となる

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 年越しのお札、初めて100兆円... | トップ | 築地のマグロ初競り、大間産... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ニュース」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。