mono森音

焼きもの・紙もの・布もの、そして贈りもの。
大切なmonoと出会う雑貨店。

オホーツク旅市。

2017-06-28 | お知らせ

もう6年も前になるのですね。神楽坂にSHOPを構えるjokogumo(よこぐも)が、森音で一日出張道具店をしてくれたのは。
2011年10月2日。2011年というと東北で震災のあった年。あえて東北の物を中心に持っていきます!と言って、東北の美しい道具をたくさん持って来てくれたっけ。。。その時のことを綴ったBlogはこちら。(jokogumo店主による旅の記録Blogへのリンクも貼ってあります)
あれからも、jokogumo店主リエさんとは友人付き合いが続いていて、東京出張のとき連絡して会ったり、あれから移転した新しいお店に伺ったり、一緒に展示会や問屋を訪問したり、年に数回は顔を合わせている印象。会うとほとんど毎回オホーツクの旅のことを懐かしく話してくれて、どうやらまわりの気の合う仲間にも「オホーツク地方、いいよ!楽しいよ!」と広めてくれてるらしいと聞いていました。その熱が、いよいよさらに高まって、「みんなで行こうと思う!」と相談を受けたのが昨年。「じゃあさ、今回もなにか文化交流的な市をひらこうよ!」と企画がスタートしたのでした。


2017年北海道の夏。7月。
来月22日(土)23日(日)の二日間、美幌町みどりの村にある「すずらん」という施設を借りて、jokogumo旅人チームとオホーツク出店チームとが一緒になって、手しごとの品や珍しい品物、美味しいもの、興味深い導きなど、楽しい市を開催します。出店者については、jokogumoのBlogでの紹介一覧がとてもわかりやすかったので、そちらから抜粋。以下コピペです。

===================
出店者:
omoto(生活の中の布と鉄)
全国各地で個展も開催する鍛冶師の夫と布作家の妻からなる夫婦ユニット。暮らしにまつわるいろいろな道具を作っています。ながく使えて存在感大。使うとファンになります。

väli(糸装身具)
これ、編んでるの?と目を凝らして見てしまう繊細な細工のアクセサリーブランド。繊細、だけど普段から使えるカジュアル感もあって、そのバランスがさすがのセンスです。

くろさわじゅんこ(パームリーディング)
パームリーディングって何?という人がほとんどかもしれません。じゅんこさんは手のひらを見てその人のいろいろな可能性やあるべき姿を教えてくれる人。サクサクっと軽快に伝えてくれるスタイルと人柄は全国にファン多数。見てもらったあとはみんな前向きになっているから不思議。そしてまた次の鑑定へと旅立つのであります!

マツーラユタカ(フード)
男性ふたりからなるフードユニット「つむぎや」からマツーラユタカさんが出張店へ。馴染みのある食材、お料理でもあっと驚くひねりがあって、それがとにかく絶妙。旅先でもそんなお料理が食べられるなんて!来場者のみなさまにも是非味わっていただきたいし、まず出店者が喜んでいます。

くらしの知恵と道具jokogumo
はーい、私です。この間神楽坂店はスタッフが店番、店主の小池が北海道へまいります。いつもの店でも人気のおすすめ道具をいろいろと持っていこうと思います。内容についてはまたぼちぼちと。

以上旅人チームでございます。

それからオホーツクチームからは

mono森音
美幌町の雑貨店。器にフード、布ものにインテリアなど店主のんさんのセレクトする暮らしまわりのものがいろいろ。今回の市では買い付けたばかりの小鹿田焼がたくさん並ぶそう。

喫茶室豆灯
コーヒー(豆)+ろうそく(灯)で豆灯(とうとう)さん。ご主人がコーヒーを、奥様が蝋燭を作られています。美幌町にそれは素敵な喫茶スペースがあります。

がらすやOQU
mono森音の取り扱い作家さん。-宙吹きガラス、毎日のコップと花入れ-というタイトルから大切にされていることが見えてくるよう。

===================

Facebookには、イベントページも用意しました。
森音のイベント初のFBイベントページでございます。不慣れなところもあるかもしれませんが、みなさんが足を運んでみよう!と興味を持ってくださるような発信をしていけたらと思ってますので、開催までどうぞお付き合いくださいませー。(情報拡散・シェアなどご協力いただけましたらなお嬉しいです!)


まずはとり急ぎ、旅人チームの(パームリーディング)くろさわじゅんこさん。あらかじめのご予約が必要な出店です。そして予約の受付は始まっています。ご予約やお問い合わせについてはこちらをご覧ください。
くろさわじゅんこさん、北海道での鑑定は初めてなんですね。この美しい季節の北海道、しかもいかにも北海道らしいオホーツク地方が初めての場所だなんて、なんだか嬉しいですね。人気の鑑定士さんです。気になる方はどしどしお申し込みくださいねー。





\オホーツク旅市/

2017.07.22sat-23sun
22日11:00~18:00/23日10~17:00
場所:北海道網走郡美幌町みどりの村内「すずらん」
(092-0002美幌町字美禽258番地)

よろしくお願いします!




この記事をはてなブックマークに追加

DURAM。

2017-06-26 | 旅の記録


今月の九州出張の主な目的は小鹿田焼の買い付けでしたが、もう一つ、森音に並ぶ商品の生まれる場所を訪れたいと、『DURAM』さんへ行ってきました。福岡空港に着いて地下鉄で唐津方面へしばらく行くと、“糸島”という地域に着きます。ここ糸島半島には、福岡市の中心部とはまた違った空気が流れていて、それに惹かれたショップや工房があちこちに点在し、福岡周辺の注目スポットになっているようです。今回訪れた火曜日は、ほとんどのお店が定休日で(残念)しかも車じゃなく電車とバスで向かったもので、DURAMさんをピンポイントで訪問しただけになってしまいましたが、いつかレンタカーでゆっくり糸島巡りしてみたい。

DURAMの革製品と、それに合う雑貨を並べた『DURAM FACTORY SHOP』
雑貨も、森音に近いものがあったり男性目線のものが多かったりで、とても居心地の良い素敵なお店でした。邪魔にならないように作業の様子も少しだけ見せていただき、DURAM製品のどこが気に入ってるか何が売れているかなど、直接お伝え出来たのが嬉しかったなー。
















『DURAM FACTORY SHOP』
福岡県糸島市泊647-2
092-332-9208







森音には先週納品があって、眼鏡ケースが揃いました。
写真にはありませんが、黒色も入って黒もいい感じ。
ご自分用に、贈り物用に、とても売れていますよ。


■m o n o 森 音■
Tel&Fax/0152-72-2177
美幌町大通北3丁目9-1
Open/10:30~18:00
定休日/火・水
http://cafe-morion.com/




この記事をはてなブックマークに追加

折りたたみ傘。

2017-06-23 | 商品情報


雨ですねー。売り場には、雨の日にも使える「日傘」も並んでいますが、今日は日傘にもなる「雨傘」をご紹介します。昨年から取り扱いをはじめた折りたたみ傘、すっかり人気者になりました。ギフトにもよく売れます。だいたいの商品が二千円台とあって、ギフト予算にピッタリなのかもしれませんし、自分ではなかなか買わないけどいただくと嬉しいものとして選んでいただいているのかもしれません。










フラワー柄<2200円>オレンジ・ブルー
開いた時の直径 88cm
重量 約200g

雨の日を楽しく感じる少し懐かしい感じのフラワー柄。
ファスナーポーチから取り出すと、こんなにコンパクト。











レイン柄<2200円>白×グリーン・グレー×ブルー
開いた時の直径 88cm
重量 約220g

収納ポーチの裏地の色まで素敵だったり、
細部まで丁寧に作られています。
雨の日もウキウキ♪レインドロップ柄。


傘以外にも、レインコートやレインジャケット、
レインハット、雨の日雑貨が色々揃っています。


父の日特集でもお知らせした、男性も使える
大きなサイズの折りたたみ傘も再入荷しています。




Blog更新が久しぶりになりました。
告知していた通りに出張から戻り、通常営業しています。
買い付けてきた小鹿田焼がドサドサ届いて段ボールが山積み。裏がえらいことになっています。。(笑)これから整理して値段をつけて、来月22日・23日に予定しているイベント会場で販売しようと思っています。いつもと違う環境での販売になるため、いつもなら仕入れないような大きな花器や壺をたくさん買ってきました。平皿や飯碗などの普段使いのうつわは電話で注文したりも出来るので、今回は現地に行って選ぶしかないような物を仕入れよう!とすごく集中して一点一点選んできました。梱包を開くのも楽しみです!小鹿田焼ファンのみなさま、どうぞお楽しみにしていてください。選んでいる時、みなさんの顔がいっぱい浮かんでいました。窯元さんたちにも、道東のこの地域に本当にたくさんの小鹿田ラバーがいるのですよという話を伝えてきました。(なんて書いてたら、早くお見せしたくなってきました 笑)

イベントのこと、これからお知らせしていきますね。
どうぞよろしくお願いします。

■m o n o 森 音■
Tel&Fax/0152-72-2177
美幌町大通北3丁目9-1
Open/10:30~18:00
定休日/火・水
http://cafe-morion.com/




この記事をはてなブックマークに追加

おしらせ。

2017-06-12 | お知らせ

今週の営業についておしらせします。

 12日(月)・・16時閉店
 13日(火)~17日(土)・・お休み
 18日(日)から通常営業の予定です


小鹿田焼の仕入れに、九州へ行ってきます。
ここ数年は年に一度のペースで小鹿田の皿山へ行ってますが、今まで1-2月もしくは3月にしか行ったことがないので、初めての夏訪問。いつもと違う風景の皿山が見られると思うと嬉しいです。楽しみ♪
旅の途中から、instagramへ様子をアップ出来るといいなと思っています。

森音では、このBlogと、Facebook、Instagram、3つのSNSを使っています。
Blogは、お店をオープンした10年以上前からずっと書き続けていて、ホームのような感覚です。今の時代、Blogへはお店にかなり関心を持っている方のみ訪ねるのではないかと思っていて、森音に来たことがあるですとか来たいと思ってくださっている方のことをイメージしながら書いています。なので、暑苦しく長々しい文章を載せてしまうこともありますし、写真もわかりやすい物を選ぶようにしています。商品紹介の際には、出来る限り、サイズや価格、素材や産地を掲載するようにもしています。

一方、今一番投稿が多く、稼働しているのはInstagramです。
今入荷してきたよー!の速報ですとか、今日の天気や庭の植物のこと、時々は旅日記や私物を載せたりすることもあって、ラフな感じで使っています。ただ、インスタはあくまでも写真がメインなので、雰囲気重視の写真を選ぶこともありますし、通りすがりに覗いてくださる方も多いため、商品カタログみたいに使いたいとは思っていません。なのでインスタには、商品の写真と一緒に価格は載せずにいたいと考えています。もしも気になるものがございましたら、Blogでしたらメールのボタンがありますし、InstagramでしたらDM(ダイレクトメッセージ)で、どうぞお気軽にお問い合わせください。FacebookのDMからお問い合わせいただく方も多いです。そちらももちろん大丈夫です(^^)

今後も世の中の動きをちょっとは意識しながら、なるべくわかりやすく、誇大広告にならないよう誠実に、おしらせをしていきたいと思っておりますので、今まで通りお付き合いいただけますと幸いです。


ちなみに、最新のInstagramに掲載したのはこの写真。Blogとは雰囲気が違うのわかりますか。
携帯の小さな画面で見るとそれほど違和感は感じないけれど、パソコンで見ると白く飛ばす加工が少しわざとらしい感じ・・実物より白っぽく写っています。




昨日並べたばかりのゴミ箱です。60リットル用の大容量のプラスチック製ゴミ箱。ナチュラルなインテリアやエクステリアにぴったり。大型商品なので、今回の仕入れ以降は入荷の予定がありません。残り2つになりました。白と茶色各1つずつございます。価格は4500円です。


いつも、ご覧いただきありがとうございます。
Blog読んでますよー。Facebook、いいねしてますよー。と声を掛けていただく事も多く、励みになっています。これからも、どうぞよろしくお願いします。




この記事をはてなブックマークに追加

やわらかぬのもの。

2017-06-11 | 商品情報

昨日に続き、布物雑貨を紹介します。本日入荷したばかりの、新規商品です。
オーストラリアのBabyおくるみブランドとして40年以上の歴史を持つweegoamigo。まるでムースのようにほわほわ柔らかな肌ざわりのおくるみは、高品質なナチュラルコットン100%で出来ています。120×120cmの四角いやわらか~い布は、おくるみやブランケットとして赤ちゃん用にはもちろん、タオルやひざ掛け、ベッドまわりなど、大人だって使いたくなってしまう、優しい癒しの布です。柄も、なんだかユーモラスで愛らしい。。

















箱が付いているので、ギフトにも最適です。<2000円>
柄といい箱のデザインといい、どことなくユーモラス。ゆる可愛い雰囲気に惹かれます。

ライナスの毛布を例に出すまでもなく、赤ちゃんや小さなお子さんが、お気に入りの布を肌身離さずボロボロになるまで愛着を示す姿には、いつも心打たれます。親しくしている子供も、そういう布のことを「すきな子ちゃん」と呼んで、これさえあれば安心!とばかりに愛し抜いています(´-`).。o♡
特別な一枚、手に入れませんか。





■m o n o 森 音■
Tel&Fax/0152-72-2177
美幌町大通北3丁目9-1
Open/10:30~18:00
定休日/火・水
http://cafe-morion.com/

この記事をはてなブックマークに追加

ぬのもの。

2017-06-10 | 商品情報


おおよそ150×85mm+厚みが40mm、やっとスマホが入るくらいの小さなポシェット。BAGと思うと「物が入らない」と感じるかもしれませんが、この愛らしい小ささはいっそ、物を入れられる機能を持ったアクセサリーと思って、さらっとスマートに使って欲しい。<各4800円>
キャンバスコットンに、グレー単色のブロックプリントが施されたボディと革ヒモのコンビネーションがとても良い雰囲気。どちらかというと、柄物はあまり好きではないのかもしれない店主ですが、木版を一つ一つ手で押して作るブロックプリントの布の、少しずれたりはみ出したりかすれたりしている風合いがとても気に入って、ここ数年積極的に集めています。均一じゃない不出来さが愛らしい、、。













こちらもブロックプリントのポーチ。<1200円>
販売開始以来、贈り物に選ばれる方の多い商品です。素朴な表情がいいですね。


布物と言えば、定番中の定番。てぬぐいもたくさん入荷しました。
丈夫で少しパリッとした木綿に、注染という昔ながらの方法で染められてるてぬぐい。注染てぬぐいには裏表がありません。裏表のない国内産の雑貨(いいですね、なんだか応援したくなります)。収納しててもかさばらないし、吸水性良くすぐ乾く。夏によく売れる雑貨でもあります。価格は、800円と1000円の二種類。
写真(↓)は一部です。もっとたくさんの色柄が、売場には並んでいます。




■m o n o 森 音■
Tel&Fax/0152-72-2177
美幌町大通北3丁目9-1
Open/10:30~18:00
定休日/火・水
http://cafe-morion.com/



この記事をはてなブックマークに追加

父の日。

2017-06-08 | 商品情報


今年の父の日は、6月18日のようですね。
来週の月曜日=12日まで営業したあとは、17日まで仕入れのためお休みしますので、2017年の父の日におすすめしたい商品をご紹介するのは、これがラストになりそうです。父の日に限らず、森音でご購入されましたものは全て無料でラッピングしています。他店で選んだ商品との組み合わせでも包装を承れる場合も多くございますので、どうぞお気軽にご相談ください。

今のところ、父の日用でダントツ人気は、duramの革小物です。
眼鏡フラットケース<3300円>や真鍮の靴べら付きキーホルダー<2000円>を選ばれる方が多いですね。すべてのアイテムに専用の箱をお付けできますので、ギフトにばっちりです。

おすすめしたいのは、折り畳みの雨傘<2300円>も。ここに並べたのは(↓)男性にもご使用いただける大きなサイズの傘。男女問わずご利用いただけるオーソドックスな色柄もおすすめの理由です。











最近お知らせした、撥水防水加工&UVカット加工の晴雨兼用レインハット<2300円>こちらも人気。初登場してすぐに品薄になってしまいましたが、再入荷しました。サイズが大きめなので、男性にもおすすめしています。


あとは、Blog登場回数も多い、大人気のMOKUのタオル<400円~1800円>
こちらも、男性用のギフト需要が多い商品です。





===================================


ここからは、父の日用というわけではない入荷案内です。



ごはんジャー、欠品していたSサイズが入荷しました。
3サイズ揃っています。






XS<90円>からXL<280円>まで6サイズあるS字フック。
久しぶりにたくさん入荷があり、揃いました。

写真はありませんが、マスキングテープも品切れしていた物が補充されました。
バブーシュ、てぬぐい、エプロンなどの定番商品も入荷がありましたよ。
今週も、皆様のご来店をこころよりお待ちしています。


■m o n o 森 音■
Tel&Fax/0152-72-2177
美幌町大通北3丁目9-1
Open/10:30~18:00
定休日/火・水
http://cafe-morion.com/



この記事をはてなブックマークに追加

FLOW~後記。

2017-06-06 | コラム

目の前で生まれては消えていく、体験した美しい音楽のこと。
あとで言葉にしようとすると、いつだって上手にまとまりません。

2017.5.16
石倉のホールでわたしたちが目撃した、素晴らしい音楽家の奏でる美しい音楽のことを、わたしは一生忘れないでしょう。藤本一馬さんのあたたかな響きを持ったギターの調べに、優しく寄り添うように流れる林正樹さんのピアノ。林正樹さんのピアノを初めて生で聴きましたが、なんと歌心のあるプレイでしょう。一音一音意味を持って奏でられる一馬さんのギターと、正樹さんの歌うようなピアノ。あの会場で、あの来場者と、二人と。一緒に作り上げた、奇跡のような夜だったと思います。
ご来場くださいましたみなさま、本当にありがとうございました。いつも同じ言葉の繰り返しになってしまいますが、足を運んでくださる方、支援してくださる方がいらっしゃるから、開催する勇気が持てます。ありがとう。
そして、当日の会場設営や送迎、告知にご協力くださいましたみなさまも、ありがとう。おかげさまで大成功の公演になりました。
そしてそして、はるばる道東まで来てくださった一馬さん、正樹さん、本当に本当にありがとうございました。音楽家としてだけじゃなく、ひとりひとりの人間として大好きな人たち。またもうすぐにでも会いたくなってしまっています。このご縁を大切に、これからもお二人の音楽活動をずっと見守って、応援していきたいと思います。






思いやりと優しさを交換し合うような二人の演奏。
見ているこちらまで笑顔になるような、親しみと信頼。
始まりから終わりまで、慈愛に満ちた音楽でした。







お見送り前には、大好きな場所「メルヘンの丘」に。
関係者一同でセルフ撮影。記念になりました。
楽しい二日間でした。ありがとう!また来てね。


写真撮影:佐藤美喜子

---『FLOW』公演の関連Blog記事をまとめ読み
http://blog.goo.ne.jp/greensession/s/2017.5.16.Tue



藤本一馬 with 林正樹
FLOW
北見公演

2017.5.16.Tue
会場:端野町石倉交流ホール
北見市端野町端野5番地3




この記事をはてなブックマークに追加

6月。

2017-06-01 | 商品情報

バッファローボーン素材のフレームが入荷しました。
何度目かの入荷もあれば、新入荷のものもあります。
一目惚れして購入される方の多い商品。男性のお客様にも好まれています。
価格は二種類、2400円と2500円。

Blogでお伝え出来ていませんが、雑貨は毎日いろいろと出入りしています。

すみません。久しぶりのBlogになりました。
そして、気が付くと6月に突入。。
5月の音楽会の余韻と、2017年これからのイベントについての準備や考え事で、写真を撮ったり文章を書いたりがなかなか出来ませんでした。今日の写真もそうですが、落ち着いて、さぁ写真を撮るぞ!と思う時間がもう閉店時間・・・(笑)一日があっという間です。それでも今時期はいいですね。日暮れが遅いので、なんとか撮影出来たりします。

今月は、いよいよ本年分の小鹿田焼を仕入れに行ってきます!
7月には大きなイベントを計画中。そこで小鹿田焼も販売予定です。きっとたくさんの方に喜んでいただけるのでは?と想像しているイベントです(^^)お楽しみに!
8月には、音楽のフェアを予定しています。こちらも息の長い催しになってきました。音楽のフェアと称してCDの販売を続けてきたことで、素晴らしいアーティストが公演に来てくださるようにもなりました。続けることは大事だな、と思います。ありがたいな、とも。

9月以降にも、愉しげな企画を準備中です。
リニューアルして二年目の今年は、楽しそうなことはなんでもチャレンジしてみよう精神で、イベントを頑張る!と目標を立てていました。とにかく、しっかりお店を開け続けることを最低限の目標にしてきたので、やちむんと小鹿田焼を同じ年に仕入れに行こうと思いつくなんて、それだけでかなり冒険!仕入れには数日休まなくては行けないので、勇気がいります。
6月は、13・14日の定休日から続けて17日までお休みする予定です。ご了承ください。

いろいろと目白押しなので、告知やお知らせも頑張らなくては。
スランプとか言ってる場合じゃない。w

6月スタートします。今月もどうぞよろしくお願いします!

■m o n o 森 音■
Tel&Fax/0152-72-2177
美幌町大通北3丁目9-1
Open/10:30~18:00
定休日/火・水
http://cafe-morion.com/




この記事をはてなブックマークに追加