mono森音

焼きもの・紙もの・布もの、そして贈りもの。
大切なmonoと出会う雑貨店。

入荷案内。

2017-02-25 | 商品情報

とても久しぶりに、霧吹き付きの水差しが入荷しました。
ずいぶんと長い間、多くの方に愛されてきた水差し。店主の愛用歴も10年を超えました。便利で今なお気に入っている商品ですが、あまりにも長く定番でたくさん販売もしたため、しばらくお休みしていました。時々問い合わせをいただくこともありますので、新色を取り寄せてみましたよ。霧吹き部分の形状がマイナーチェンジして、シャープな印象になりました。価格は今回から980円に。
新色、とても良いですね。ホワイト・オリーブ・グリーンの3色を選びました。
写真(↑)色がわかりづらいですよね。こちらだと伝わるかな。(↓)











春を感じる衣料も入荷しています。
麻素材のワンピース、cherrypink・green・navyの3色。お求めやすい価格<5900円>なのに、両サイドにポケットがあったり天然シェルボタンが使われていたり、しっかりデザインされた着心地の良いワンピースです。ほかにも、天然素材のカーディガンやキュロットなどが入っています。


春夏の新商品や欠品していた定番品が、続々と入荷してきています。カゴやバスケット、ガラスのものなど新しいものが並びました。人気のバブーシュも12色揃いました。

この先も、しばらく納品ラッシュが続きそう☺


※今週の営業は、本日まで。26日~3/1日までお休みします。
※3/3~6日は、音楽のフェア「Under the Blanket」です。カタログ公開のお知らせが、一つ前の記事にあります。どうぞご覧になってみてください。



この記事をはてなブックマークに追加

Under the Blanket.

2017-02-24 | お知らせ

http://cafe-morion.com/zakka-music17spring.html

「音楽のフェア」に並べるCDのカタログが出来ました。

3/6まで期間限定のOPENです。




この記事をはてなブックマークに追加

音楽。

2017-02-22 | お知らせ

GIORGIO TUMA JAPAN TOUR 2017
[ジョルジオ・トゥマ・ジャパン・ツアー・2017]


リリースした4枚のアルバムは全てが傑作の誉れ高いイタリアの男性SSW、ジョルジオ・トゥマの初の来日ツアーが2017年2月に決定。心に残る美しいメロディたち、心温まるような優しい歌声、繊細で気高いポップセンスが凝縮した彼の世界観が、二本のアコースティック・ギターの音色と穏やかな歌声とコーラスワークで紡がれていく素敵な時間となることでしょう。今回は、サポート・ギタリスト(+コーラス)のジュゼッペ・マンタとのデュオ・セットでのアコースティック・ライブとなりますが、主にスタジオ制作に没頭するタイプの音楽家=ジョルジオ・トゥマの実際の演奏を楽しめるライブは世界的にも希少であり、短期間に実に9公演を行うツアーも彼のキャリアの中では初めてのこと。この貴重な機会をどうぞ、どうぞお見逃しなく。

-----以上、プロダクション・デシネの告知サイトより転載
詳細はこちら http://www.productiondessinee.com/news/pd-tour-giorgio-tuma-japan-tour-2017/



-----以下は、北海道・札幌開催をお世話する「聴雪庵」のFBページより転載

いよいよ次の日曜日にジョルジオ トゥマの札幌公演が始まります。アフターパーティーも、是非遊びにいらしてください。
札幌公演のチケット、お席が埋まってまいりました。まだ受付ておりますので、お早めの連絡をお待ちしております!
来日を記念して、ジョルジオのインタビューが、こちらに掲載されております。是非御覧になってください。
http://mikiki.tokyo.jp/articles/-/13310
チケットのお問い合わせは、メールとお電話でお気軽にお問い合わせ下さいませ。
札幌公演は2DAYS。26日日曜はPROVOで。翌27日月曜はヒシガタ文庫でも。


◯ 2017.2.26.Sun 『PROVO (プロボ)』
[聴雪庵 presents “聴雪庵” 7th Anniversary party × GIORGIO TUMA JAPAN TOUR 2017, 札幌公演]

・会場:PROVO (プロボ)
 北海道札幌市 中央区南6条東1丁目-2 KIビル3F/ 電話 011-211-4821
・開場:17:30 開演:18:30
・前売:3,600円 / 当日:4,200円 (共に別途1ドリンク・オーダーが必要です)<全席自由席>

アフターパーティも同会場にて21時から行います。
entrance ¥1500、Liveを御覧になった方は¥1000です。
会場で地元の皆さんと感動や余韻を共有したいのです。是非御時間調整していただき、お待ち申し上げております。

[予約受付]:聴雪庵(ちょうせつあん)札幌市中央区南5条西4丁目すすきの寿ビル一階 担当:小島
– メール予約 : info@chousetsuan.com
– 電話予約 : 011-555-4953
*「代表者お名前」/「電話番号」/「人数」をお知らせください。24時間受付しております。


◯ 2017.2.27.Mon『ヒシガタ文庫』
[“In HISHIGATA We’ll Meet”, GIORGIO TUMA JAPAN TOUR 2017, 札幌公演]

・会場:ヒシガタ文庫
 札幌市東区北25条東8丁目2-1(ダイヤ書房内)電話 / 011-712-2541
・開場:18:30 開演:19:30
・前売:3000円 / 当日:3500円 <全席自由席>
[予約受付]:ヒシガタ文庫』 担当:谷尾
– メール予約 : hello@hishigatabunko.com
– 電話予約 : 011-712-2541
* 「代表者お名前」/「電話番号」/「人数」をお知らせください。24時間受付しております。


=========================


今週末、はずせない音楽の催しが札幌で開催されます。
イタリアから全国ツアーで来日中のGIORGIO TUMAが、札幌で2公演。
GIORGIO TUMAさん、どんな音楽をするのだろう?と気になった方へはこちら。



Blog記事【Music City Lovers


前回の音楽のフェアの激推しコンピレイションアルバム【Music City Lovers】、とてもとてもたくさんの方にご購入いただきました。手元にあるよ!という方も多いのではないでしょうか。このアルバムの12曲目がTUMAさんです。天上から降り注いでくる夢のような響き、多幸感に包まれる楽曲に聞き覚えのある方も多いはず。今回のツアーレポートを見ると、アコースティックで純粋で瑞々しいTUMAさんの演奏が、各地で感動を呼んでいるもよう。

行きたい聴きたいと思う音楽を、道内で体験できる希少な機会。
札幌周辺在住の方はお見逃しなく。わたしも行ってきます!


というわけで、森音の今週の営業は、明日・木曜から土曜日まで。
26日(日)から3月1日(水)までお休みし、定休日明けの2日から通常営業します。

そしてそして、いよいよ3月3日(金)からは音楽のフェア【Under the Blanket】。
TUMAさんの公演で美しい音楽エキスを注入してもらい、その勢いのままフェアに突入。(体力が心配だけど)良い流れです!昨日から、集中してwebカタログを制作しています。音楽の精霊こと元スタッフのジュリちゃんが、今回も珠玉の選盤と、魅力あふれる推薦文を書いてくれました。それをカタログに起こす作業をしながらも、もう聴いてみたいCDがたくさん!(歓喜)カタログは、24日夜までにはHPにアップ出来そう♫お楽しみにお待ちください。また、フェア開催中は精霊も常駐し、みなさまの音楽セレクトのお手伝いをさせていただきます。わたしたちが、もうすでに楽しみです!(笑)

音楽にまみれる10日間が、26日から始まるー。
出来るだけ多くの方と、美しい音楽と幸せな気持ちを共有したいです。



この記事をはてなブックマークに追加

お礼とおしらせ。

2017-02-20 | お知らせ

やちむん市から一週間が過ぎました。
開催した三日間のうち、二日目がすごかったですね。お待たせしてしまったり、狙っていた物が売れてしまっていたり、ご希望に添えなかったお客様には申し訳ございませんでした。やちむん市は、少なくても来年までは開催の予定がありませんが、小鹿田焼きは今年中に一度販売の機会を設けようと考えています。まずは、やちむん市がなんとか無事に終了しましたことにお礼を申し上げます。まことにありがとうございました。

やちむん市の時に一緒に販売した、シークヮーサーボトルも大人気でした。
やちむん市終了時にはほぼ完売してしまうほど好評でしたので、しばらく継続してみよう!と再注文しましたよ。350円・390円と価格もお手頃なので、ちょっとしたお配り用にも人気です。




レジ前にいるので、探してね。






そして、お取り寄せ注文のお客様におしらせです。
錫製の植物モチーフ箸置きが入荷しました。
6膳入りの箸セットも入荷しています。
写真とは形が違いますが、アカシアの大きなカッティングボードをご注文のお客様、入荷しております。

※本日の投稿・最初の写真の照明も商品です。
ガラスジャーライト 4800円。写真で見るより大きくて明るさもしっかりあります。そのほか、ガラスのコップやキャンドルホルダーなども入荷しています。


さいごに、このあとのスケジュールについておしらせします。
来週の日曜・月曜=26日・27日から、定休日の3月1日=水曜日までお休みします。
そして、その週の金曜日3月3日からは、いよいよ音楽のフェア【Under the Blanket】!
今回も、素敵な音楽がたっくさん♫すでにフライヤーの配布を始めていますし、HPのTopもUnder the Blanket仕様に変更しました。今回も、webカタログを作成しますよー。近日アップ予定です。どうぞどうぞお楽しみにお待ちください!






この記事をはてなブックマークに追加

やちむん市。

2017-02-11 | お知らせ
<やちむん市>
2月10日(金)~12日(日)10:30~18:00


沖縄で買い付けた横田屋窯(読谷村)のうつわを並べるやちむん市、はじまりました。初日からたくさんのご来店ありがとうございます。平日スタートだったのですが、思った以上に多くのお客様が来てくださり、嬉しかったです。


今週はすごーい納品ラッシュで、展示の隙間に少しずつ新商品などを店頭に出していっています。レジ周辺はワサワサで、企画展示中のため通常の売り場もぎゅうぎゅうで、、申し訳ないです。三月は一年の中でも忙しい月なので、これからますます売場がボリュームアップしていきます。商品をマメにご紹介したい・・と思ってはいますが、最近Blogの頻度が低下していてごめんなさい。
こちらのBlogは、イベントや商品のことをじっくりとご紹介する用に使っています。instagramは、入荷速報やその日気になる商品、旅先からの投稿、日常の些細なことなど、Blogとは違う内容で頻度高めに投稿しています。どちらもご覧いただけますと幸いです♪


※アカシアの大きなカッティングボードをご注文のお客様へ。
大変長らくお待たせしました!入荷しております。
ボリュームのあるサイズ感が素敵でした。
お時間のある時にどうぞお越しください。




前回Blogでご紹介したシークヮーサーボトルも人気です♪
レジ前にございますので、チェックしてみてくださいねー。

<お客様からのプチ情報>
美幌町のco-opで今、沖縄フェアを開催中!
インスタント沖縄そばや、ちんすこう、
パッションフルーツやタンカン、ゴーヤ、
島らっきょうなど、並んでましたよー。
教えていただいて良かった\(^^)/




この記事をはてなブックマークに追加

シークヮーサー♡ラヴ。

2017-02-09 | 商品情報

沖縄で仕入れてきたうつわを並べる<やちむん市>今週末です。

今回は、仕入れ旅の途中で見つけたこちらも一緒に並びます。
沖縄本島の北部・やんばるで収穫されるシークヮーサーをまるごと搾った果汁瓶【皮も種もまるごと搾り】税込350円と、果汁に泡盛・島とうがらしを一緒に漬け込んだ、酸っぱ辛い瓶【シークヮーサーコーレーグス】税込390円。シークヮーサーは、出来ることならそのものをたくさん買って帰りたいくらい大好物の柑橘です。好きが高じて、カフェ時代にシークヮーサーソーダというドリンクを提供していたこともありました。わたしが仕入れに行く冬場には、シークヮーサーのほかにもタンカンや、知らない品種のみかんなどたくさんの柑橘類があちこちのマーケットに並んでいて、滞在中に時々買っています。
今回見つけたこちらのミニボトルは、「ちょっと試してみたいな」とか「お配り用に変わったものを探してる」という用途にぴったり。販売用POPにいろいろと説明を書いたので、それをBlogにも載せるつもりでしたが、とてもわかりやすく紹介されているサイトを発見したためそちらのリンクを貼ってみます。
https://gurutabi.gnavi.co.jp/a/a_172/

今の季節なら、ぜひお鍋のときに。ポン酢のイメージで使ってみてください。
麺つゆや餃子や揚げ物のタレに数滴。レモンのイメージで。
独特のフレッシュな香りが食欲を刺激します。





シークヮーサー瓶は、フライングしてすでに売場に。
沖縄在住の友人もすすめてくれたミニボトル。
小さくて可愛らしい瓶。一家に一本、おすすめします!






<やちむん市>
沖縄で買い付けた横田屋窯(読谷村)のうつわを並べます。
2月10日(金)~12日(日)10:30~18:00

ご来場お待ちしています。



この記事をはてなブックマークに追加

時計。

2017-02-02 | 商品情報
<丸時計 1900円>
色:アイボリー・ブラック






<角時計 1800円>
色:グリーン・ブラウン


数年前まではあちこちで普通に売ってた気がする時計。自宅のキッチンで長年使い続けてきた時計が壊れてしまい、見やすくてシンプルな物をなにげなく探し始めて数か月。ホームセンターやドラッグストアなど心当たりを探してみても見つからない。目覚ましには携帯を使うようになったし、前のように時計を求める人が居なくなったんだろうなーと理解するも、キッチンの時計は無いと困る気になってきたしけっこう見ていたんだなーと気付かされもして。結局、必要に迫られて取り引きのあるメーカーの物をカタログから選び取り寄せてみました。
それが、今回ご紹介した丸時計です。とても見やすく気に入ったので、もしや同じように時計問題を抱えてる方もいらっしゃるかな?と思い、シンプルな二型を置いてみることにしました。堅実そうで懐かしい感じもあり、古物の多いお部屋にもモダンなお部屋にも合わせやすいと思います。お値段も安くておすすめです。
新年や新年度で、新しい生活を始められる方も多いかもしれませんね。暮らしの相棒にぜひ。


Facebookの方ではもうお知らせを始めています。
沖縄で買い付けてきたうつわを並べる『やちむん市』、今月の10~12日に開催します。今は梱包を解いて値段付けの作業を進めているところです。今月は、経理も進めないとならないので、段取り良く仕事をしていかなくては。時計を意識しながら、一歩ずつ。


革製品のキーケースをご注文のお客様へ。
お待たせしました!予定通り先週末に届いています(^^)


■m o n o 森 音■
Tel&Fax/0152-72-2177
美幌町大通北3丁目9-1
Open/10:30~18:00
定休日/火・水
http://cafe-morion.com/



この記事をはてなブックマークに追加