mono森音

焼きもの・紙もの・布もの、そして贈りもの。
大切なmonoと出会う雑貨店。

おしらせ。

2015-12-26 | お知らせ

最終営業日を決めました。
土日営業のあと28日を定休日、
29日をラストデーとします。
最終日の営業時間はいつも通り11:30~18:00です。

本日より店内の商品・ALL10%OFF セールをはじめます。
(CDと雑誌は除く ほか除外無し)

※都合により、27日(日)は、17時閉店とさせていただきます。

森音のカケラ、第二弾を少々ご用意出来ました。
(カフェで使用していた食器・ほんとに少しです)

ラスト3日間、お待ちしております。


■CAFE+ZAKKA 森音■
Tel&Fax/0152-72-2177
Open/11:30~18:00
定休日/毎週月.火
北海道網走郡美幌町大通北3丁目9-1
http://cafe-morion.com/
※カフェの営業は12/18をもって終了いたしました




この記事をはてなブックマークに追加

完売御礼。

2015-12-24 | お知らせ

昨日幕を開けた「森音のカケラ・処分市」、すごい熱気でした。
朝からびっしり来客が途絶えず、予想もしてなかった大盛況ぶりに、ほとんど誰ともお話しすることが出来ませんでした。混雑もしていたので、色々と行き届かない面もあったと思います。お許しください。
そして、みなさんの熱い想い伝わりました。ありがとうございました。

なんと!まったく予想だにしなかったことなのですが
森音のカケラたち、初日でほぼ完売してしまいましたーーーーー

週末のセールまでは、備品を並べた処分市で楽しんでいただきましょう~と、定休日の二日間びっしり作業をして売り物を用意して売り場を作ったのですが、まさか一日で消えてしまうとは・・・(驚愕!)
今日から、何を売っていいかわかりません(笑)
そして、本日以降に処分市に来店されようとしていたお客様、申し訳ありません!

というわけで、処分市に並べた物は、椅子が完売、テーブルは自分で使ってもいいしとやや価格高め設定にしたコーヒーテーブルが残っているのみ、食器類もほぼ完売、グラスが少々残っている、そんな状況です。今後は週末までにカトラリーや高めの(古物)カップなどを少しご用意出来たら・・とは思っていますが、考えてみたら今日明日はクリスマス。木曜・金曜は処分市への物の追加はせずに、通常の雑貨屋と、開催中のCDフェアに全力を注ぎたいと思います。
クリスマスという事すら完全に失念しておりましたが、思い出してみると、昨日もけっこうギフトオーダーをいただいたのですよね。混雑していて頼みづらかった方も多かったのでは・・と思います。申し訳ない!今日は、じっくりおうかがい出来るはず。駆け込みクリスマスプレゼント、年末のご挨拶用など、どんどんご用命くださいませー。





音楽のフェア『Under the Blanket』も、おかげさまで連日盛況です。
週末に来道してくれてた発売元・インパートメント稲葉さんも、森音のお客様の情熱的な音楽愛にいたく感動してくださってました。嬉しいですねー。
完売になってしまったCDも2種ございますが、まだまだたくさんのCDを並べて、みなさまのご来店を心待ちにしております。ギフトももちろん承ります。CDの贈り物、すごく喜ばれると思います(わたしもいただくと嬉しいので)。何を選んだら良いか・・と悩んだときは、うちのスタッフを頼ってくださいね。必ずお役に立ちます。
通販の方も、たくさんのお申込みありがとうございます。
通販のお申し込みは27日がラストオーダーになります。
http://cafe-morion.com/zakka-music15winter.html





雑貨売場には、作家さんからは最後の納品になる革小物が届きました。
RAKKUR.さんの、バイカラーミニポーチとスウェードのティッシュポーチ。
どちらもとても人気の高いアイテムです。
素敵な色が並びましたので、贈り物にもおすすめします。


昨日は、バタバタと走り回った一日でしたが、今日は平常心で!
みなさまのご来店をお待ちしております。
本当にいつもありがとうございます。

■CAFE+ZAKKA 森音■
Tel&Fax/0152-72-2177
Open/11:30~18:00
定休日/毎週月.火
北海道網走郡美幌町大通北3丁目9-1
http://cafe-morion.com/
※カフェは12/18をもって閉店いたしました



この記事をはてなブックマークに追加

森音のカケラ。

2015-12-23 | お知らせ

本日より、椅子やテーブル、食器、グラスなど
カフェで使用していたものや使用しようとストックしていた
ものを並べて処分市を開催します。(~閉店まで)

たとえば、作業途中で撮影した椅子は2~3千円
食器は50円~500円、とてもお安くしました。

10年間の想い出が詰まった「森音のカケラ」が
みなさまの身近で想い出の続きを重ねていくなんて
とても嬉しくて、とても幸せに感じます。
どうぞよろしくお願いします。


合わせて、雑貨の一部をお値下げしました。
冬物小物や帽子・BAG、オーナメント、
カレルチャペックの缶紅茶、ワッフルなどの食品、
在庫の多いもの、逆に残り一点になったものなど、、
対象品には手書きのシールを貼ってますので
チェックしてみてくださいね。

最終の土日となります今週末26.27日には
感謝還元セールとして、雑貨全品10%OFFを開催します。
フェア開催中のCDと本(スロウ・ファウラ)は除きますが、
ほかは除外無く全品対象とします。
すでに値下げされてる商品も、そこからさらに10%OFF!
こーれーはー ぜひ利用していただきたいですね。

ラストまで、お楽しみ企画満載で
みなさまのご利用をお待ちしています。


■CAFE+ZAKKA 森音■
Tel&Fax/0152-72-2177
Open/11:30~18:00
定休日/毎週月.火
北海道網走郡美幌町大通北3丁目9-1
http://cafe-morion.com/
※カフェは12/18をもって閉店いたしました。




この記事をはてなブックマークに追加

Manos。

2015-12-23 | お知らせ

自然の息吹を感じる詩情豊かなギターのアルペジオ。それはまるで、光りの粒をからませ、新緑の草原を吹き抜ける風のように、どこまでも瑞々しく清らかな音の連なり。土の呼吸、木々の語らい、水辺に踊る陽の光り。このアルバムをはじめて聴いたとき時、そんな風景が瞼の奥に広がってゆくのを感じました。

今年の4月に美幌町民会館「びほーる」で素晴らしい演奏を披露していただいた、藤本一馬さんと伊藤志宏さんの初デュオ作品『ウェヴニール』。このアルバムを制作した、兵庫県姫路市にあるカフェ「ハンモックカフェ」(http://hummock.blogspot.jp/)の中村ご夫妻が主催する「ハンモックレーベル」(http://hummocklabel.com/)から、今年の秋に届いた待望の第二弾作品『Manos(マノス)』をご紹介させていただきます。このアルバムも、私個人的に特別な想いの詰まった作品です。ハンモックカフェの中村ご夫妻とは、美幌町でもコンサートをしていただいた、ギジェルモ・リソットさんの音楽を通して知り合いました。中村ご夫妻の並々ならぬ音楽への愛と情熱、そして真摯な姿勢に、いつもたくさんの勇気と希望をもらっていました。そんな中村ご夫妻が、心を込めて制作されたこの作品は、お二人の人柄を表しているかのように、とても穏やかで素朴な温かさに満ち溢れています。

1959 年生まれブエノスアイレス在住ギタリスト作曲家 カルロス・モスカルディーニによる書下ろし曲、スタジオ・ニューレコーディング、名作マスター音源からリマスタリング収録した全曲オリジナル/初の日本盤ヒストリーアルバム。円熟した手の温もりを感じるギター独奏を中心に、女性ピアニスト リリアン・サバとの二重奏、ヴァイオリニスト ラミロ・ガジョ率いる弦楽四重奏のリリカルな調べに心の機微を掴まれる優美なインストゥルメンタル集。

牧歌的で愛らしい曲、ミステリアスで叙情的なワルツ曲、ギターと弦楽四重奏で奏でられた情感溢れる曲など、七色に輝く音のプリズムを内包したきらめきに満ちた一枚。思わず笑顔がこぼれる、愛らしいジャケット・デザインは、切り絵作家YUYA氏による描き下ろし作品。温もりある手触りのサトウキビ紙にオフセット印刷されてます。

まるで大切な友人と時間を忘れてゆっくり語らっているような、リラックスした雰囲気に包まれた心ほぐれるアルバム。季節やシチュエーションを選ばない、末永く聴き続けたい親友のような音楽です。




音楽のフェア「Under the Blanket」 今回二つ目のおすすめ盤紹介です。
上の文章は、音楽担当のスタッフが書きました。
開催中に、スタッフのおすすめと店主のおすすめ、2枚のCDをご紹介したいなと考えていました。店主のおすすめは『Manos』にしましょうと思ってましたが、先週スタッフがおすすめした『BEAU PAYSAGE~Pinot Noir 2015』があっという間に完売し(お買い求めいただきましたみなさま、ありがとうございました)早く続編をアップしたいのになかなか原稿がまとまらず、今回もスタッフに書いてもらうことにしました。(素敵な紹介になって大成功!)
『Manos』、サンプル盤が届いて以来何度聴いたかわかりません。このCDが流れているあいだ森音は、自分の理想とするお店に一歩近づきます。静かで、でも暗くはなくて、風通しが良く澄んだ空気に満ちた空間です。これから違う形でお店を開けても、わたしの店には必ず音楽が流れていますから、そこでもきっとこのCDを繰り返し流し続けるのだと思います。
次に開くお店でかなえたい夢がもう一つあります。『Manos』のジャケットの絵を制作した切り絵作家のYUYAさん、彼の作品がとても好きなので、いつか制作されてる雑貨を取り扱ってみたいと夢見ています。森音のお客様は、YUYAさんの作品をきっと好きになると思うからです。

音楽はすごいな。
来年以降のこと、今は閉店に向けて突っ走るばかりでなにも考えられないのに、
音楽を聴くことと音楽から繋がる企画みたいなものはクリアに定まる。
今までも、これからも、音楽に寄り添って暮らしていくことだけは間違いないから。

『Manos』、店主からもおすすめします。

---写真は、ハンモックレーベルのものをお借りしました。




この記事をはてなブックマークに追加

森音10th感謝祭。

2015-12-19 | お知らせ


毎年恒例の12月のお楽しみイベント『そもくやとクリスマス』、今年は『森音10th感謝祭 with そもくや』に名前を変えて、いよいよ今週末に開催です。
弟子屈町で、自然ガイドと雑貨屋を営むそもくやファミリーが、あたたかな雑貨を持ってやって来るこのイベント。雑貨だけではなく、優秀なガイドでもあるご主人=つっちーの淹れてくれる珈琲も、愉しみの一つ。今年はなんと、網走のはぜや珈琲さんに協力してもらい、「アリガトウブレンド」なるスペシャルブレンドコーヒーが登場するそう!詳しくはこちら
私もまだ飲んでませんが、はぜやさんの美味しいに決まってるスペシャルなコーヒー!今から楽しみでなりません。イベント中に店内で召し上がっていただけますが、豆売りも準備されてるそうで、そのパッケージもワクワク楽しみ!年末のご挨拶や贈り物にそっと添えたい、素敵な名前の素敵なコーヒー「アリガトウブレンド」、ぜひ手に入れて味わってみたいです。





そして、そもくやさんと言えば「どんぐり帽子」。店主もしょっちゅう着用してますし、お客様でかぶっている方もよく見かけます。フワッと軽くて暖かい、手紡ぎ糸で手編みされるニットキャップ。こちら目当てでご来店される方も多いのでは。そもくやさんのBlogでも、新作のことに触れられています。色々試着して、お気に入りを見つけてくださいね。


森音では、音楽のフェア『Under the Blanket』がはじまります。
すでにwebカタログにアップしてあります音楽CD約60タイトルが店内に並びます。毎回楽しみにしてくださってる方も多いオリジナル選曲CD-R、今回もCDお買上げの方全員にプレゼントさせていただきます。
さらに、今回はスペシャルゲストも登場!これらのCDを制作されてる会社=インパートメントから、敏腕ディレクター稲葉氏がやって来てくれることになりました。ギジェルモのコンサートに毎回同行してくれてたので、稲葉さんのことをご存知の方も多いかもしれません。道東の小さな町の小さなショップのイベントにわざわざ東京から来てくださるのは、インパートメントさんが、音楽に対していつも誠実で気持ちを込めた制作をされてる会社であることを物語っておりますし、また私たちも、音楽好きのお客様がこれほどの喜びと熱意を持ってCDを求め集ってくれる様子を制作の方に見ていただけますのは、この上ない喜びでもあります。インパートメントさん、稲葉さん、ありがとう。お待ちしています。
稲葉さんは19日の14時頃に森音に到着し、それ以降20日のラストまで販売を手伝ってくださる予定です。音楽の知識の広さはもちろん、制作における小ネタの数々、あらゆる方向に対応可能なトークにいつも魅了されっぱなしの稲葉さんから直接お話を聞ける機会は、音楽ファンにとってはたまらない時間になりそう。聞いてみたかったあれやこれ、ぜひ直接ぶつけてみてください。
今回のUnder the Blanket、オリジナル選曲CD-R以外にもプレゼントをご用意しているほか、作品によってはサプライズな企画も準備しているもよう。そちらもどうぞお楽しみに!





今回のUnder the Blanketのメインビジュアルとして使用したのは、私たちの友人でもあるサトウミキコさんが写した美しい冬の風景写真でした。スタッフは、今回この写真からインスピレーションを得て、導かれるように選曲がスムーズに進んだとのことで、おまけCD-Rのジャケットにもこちらの写真を使わせていただきました。今回サトウミキコさんから写真を数点借りることが出来ましたので、フェア会場に展示します。冬の美しい一瞬が切り取られた写真の数々、忘れず眺めていってくださいね。

なお、音楽のフェア『Under the Blanket』は、来週以降も閉店まで開催します。繰り返しのアナウンスにはなりますが、年内は27日までは営業しています。それ以降につきましては、在庫など状況を見ながら最終営業日を決定したいと思います。
まずは、19.20日のイベントに全力投球!みなさまのご来店を、スタッフやゲストみんなで心よりお待ちしております。

美幌町で会いましょう!



この記事をはてなブックマークに追加

BEAU PAYSAGE Pinot Noir 2015。

2015-12-18 | お知らせ

日々の暮らしが、自分らしく心地よいものであってほしい。心穏やかに過ごせる自分だけの時間を持つこと。誰かのためにひと手間かけた料理を振る舞うこと。遠くに住む家族や友人に優しい手紙を書くこと。見慣れた風景の中に美しさや面白さを発見すること。音楽の声に静かに耳を澄ますこと。それらは私にとって、とてもささやかだけれど、何事にもかえがたい大切なひとときです。慌ただしい毎日を押し流されるように送っていると、誰のための、何のための日々なのかが、時々分からなくなってしまうことがあります。自分や家族や社会を支えながら、しっかり足を踏ん張って生きて行かなければならないことは、年齢を重ねていけばいくほど、しみじみと身にしみてくるのは当然のこと。でも出来ることなら、二度と戻らない大切な日々を“こなしていく”ように過ごしていきたくはない。忘れかけていた大切な想い、置き去りにしていた夢のかけら、子供の頃のままの笑顔。心の中の大切な風景に、自分でも気づかないうちに、スクランブルをかけてしまいそうなとき、私は音楽を聴きます。純粋な想いと熱い情熱に満ちた音楽を。小さな勇気ときっかけひとつで、人生はより豊かでより有意義なものになる、そう教えてくれる音楽に「Under the Blanket」を通して、たくさん出会うことが出来ました。

寒い冬を温めてくれる「ブランケットのような音楽」をテーマに、毎年12月に開催している音楽のフェア「Under the Blanket」。今年で4回目になるこのフェアも今回で最後となります。お客さまと共有させていただいた、かけがえのないひとときが、それぞれの音楽を聴く度に、鮮明に思い出され、胸が熱くなります。想いが溢れ過ぎて、感謝の気持ちを上手く言葉にすることが出来ません。「Under the Blanket」に足を運んで下さった皆さま、本当に本当にありがとうございました。皆さんと共有させていただいた時間は、私の人生の宝物です。一生忘れられない大切な思い出です。

今回、最後の「Under the Blanket」ということで、私(音楽&厨房担当スタッフ)が個人的にとても思い入れのある作品を、特別にご紹介させていただくことにしました。その作品は、私が長年心から敬愛し続けている、選曲家/音楽文筆家の吉本宏さん(bar buenos aires)が新たに立ち上げたレーベル、resonance music(http://www.resonancemusic.jp/)から先月リリースされた、記念すべき第1弾作品、コンピレイションCDブック『BEAU PAYSAGE~Pinot Noir 2015』です。

「ワインを介して美しい音楽の風景を描く」をコンセプトに一切の妥協もなく選び抜かれた珠玉の15曲が丁寧に紡がれています。この作品は、山梨県で自然と向き合いながら、土地の表情をそのまま写した繊細で滋味深い、無農薬のワインを製造するワイナリー、BEAU PAYSAGEの岡本英史さんが立ち上げた、バタフライ・プロジェクト(http://www.resonancemusic.jp/butterfly-project/)の活動支援のために制作されたアルバムです。ボーペイサージュの原料となるピノノワール(赤ワイン用のぶどうの品種 )をイメージしてセレクトされた音楽CDと、デザインから質感までこだわり抜いて作られた16ページのミニブックがセットになっています。美しい写真とともに、岡本英史さんが書き下ろしたコラムや、この作品に共鳴し心動かされた、様々な分野で活躍する「職人」たちの文章が寄せられた読みごたえのあるブックレットです。

五感をしっかり働かせて感じると、何気ない日常の風景の中から新しいアイデアが生まれる。量でも質でもなく、誰かの心に“深く届ける”ことを価値基準にした時、レーベルの行動指針が見つかったと、吉本さんはresonance musicのホームページ内で語られています。

たおやかに流れる葡萄色の時間。心の大地に深く染み渡る、繊細で豊潤なピアノソロ。凛と澄んだ冬の夜空から降り注ぐ、月明かりのように、淡く清らかなギターのアルペジオ。心の奥にしまい込んでいた、小さな夢のかけらたちが静かに輝きを取り戻してゆきます。

一年を締めくくるこの季節、純粋な想いの詰まったこの美しいアルバムをぜひ多くの方に聴いていただきたいです。毎日の暮らしをそして人生を豊かに彩る、優しい空気に包まれた音楽の結晶。大切な人への贈り物におすすめいたい一枚です。




いつもと違う感じで始まりました本日のBlog。
上は、森音の厨房&音楽担当スタッフが書いた文章です。
本日18日をもって、森音のカフェ部門は終了します。
開業して10年間のうち約半分の5年間、厨房を支え続けてくれたスタッフには
どんなに言葉を重ねても伝えきれないくらい感謝しています。
もちろん、彼女の料理を愛して通い続けてくれたお客様がいてくださったから
こうして続けてこられました。本当にありがとうございました。

カフェ部門が終わった明日以降は厨房を離れ、12月いっぱいは
音楽のフェア「Under the Blanket」で音楽担当スタッフとして大活躍してくれる予定です。
こちらもどうぞお楽しみにご来店ください。
明日からの二日間は「森音10th感謝祭 with そもくや」です。
今夜は、このイベントについてみっちりご案内する予定ですので、お見逃しなく!

では、ラストカフェ、本日もがんばります。


※『BEAU PAYSAGE~Pinot Noir 2015』は完売しました。
 ありがとうございました。



この記事をはてなブックマークに追加

Under the Blanket 2015。

2015-12-17 | お知らせ

19日から開催する音楽のフェア「Under the Blanket」で
ご用意するCDのwebカタログを本日公開いたしました。
今回も、美しい音楽、切ない音楽、楽しい音楽がずらり勢揃い。
カタログで予習して、気分高めてご来場くださいませ。

http://cafe-morion.com/zakka-music15winter.html

地方発送も承ります。発送は21日以降になりますが、受付開始しました。
本年中に発送を終えたいので、お申込み締切は27日とさせていただきます。


次回のBlogは、今回のフェアでスタッフが特に力を入れている一枚を
ピックアップしてご紹介します。どうぞお楽しみに~。



<雑貨売場からのおしらせ>
宿り木さんの正月飾り、最終便が到着しました!
納品されたもの全て壁面に並べてきましたので
お気に入りを見つけに(お早目に)いらしてください。
ただ美しいだけじゃない、素材選びに意味がある
(縁起の良いもの・魔除けなどを意味する素材)
パワフルなお飾り、とってもおすすめです。




この記事をはてなブックマークに追加

今週のパスタ・6/6。

2015-12-16 | メニューのこと

今週のパスタは『クリスマスパスタ』です。

クリスマスのパーティー料理をイメージして作り上げた、オリジナルパスタ。
チキンやベーコン・きのこ・ブラックオリーブなどの具材を、たっぷりの野菜で煮込んだ
トマトソースやドライ&フレッシュハーブと合わせたご馳走パスタです。
たくさんの素材が織りなすハーモニーは、大人の舌に嬉しい奥深い味わい。



毎年、クリスマス周辺の一週間にしか登場しなかったスペシャルパスタを、カフェ森音のラストパスタに選びました。大切な方とお二人で、またはお一人でしみじみと味わって、そんな風に召し上がっていただきたいパスタです。
もちろん、ここ最近のご来店数を考えたくさんご用意したいとは思っていますが、煮込んだソースを仕込まなくてはならない都合から、品切れしてしまった場合は申し訳ございません。特にカフェ最終日=18日は、翌日のイベント準備もございますので、夕方以降のフードご利用は難しいかもしれません。18日遅い時間にしか来られない方は、お電話してからの方が確実かも。

今週は、ほんとにほんとにカフェがラスト営業~からの週末イベント~
一生懸命やらせていただきますので、どうぞよろしくお願いします。

毎週欠かさず続けてきた週替わりパスタのご案内も、いよいよこれで終わりなんだなーと思うと、とてもさみしく思います。昨夜も、今までの画像を探しにメニューフォルダを見てたら、毎週食べ続けてきたこのパスタがもう食べられないんだ・・・と、完全にお客様目線で悲しい想いになりました。
たった一種類のパスタに力を注いで提供し続けてきた数年間でした。この変わったスタイルに共感して通い続けてくださったお客さま方に、とてもとても感謝しています。本当にありがとうございました。



この記事をはてなブックマークに追加

もろもろのおしらせ。

2015-12-15 | お知らせ
日曜日の「tiku*tiku冬の販売会」へ、たくさんのご来場ありがとうございました。
チクチクさんの展示コーナーにも、森音のカフェも雑貨コーナーも、
一日中お客様が絶えない賑やかな一日になりました。

今週は、水木金がCAFE+ZAKKAとしての通常営業で、18日(金)がカフェ営業の最終日となります。
※今週のパスタは、水曜朝に発表します。
週末の19日・20日は、「10th感謝祭withそもくや」を開催。
同じく19日は、音楽のフェア「Under the Blanket」の初日でもあります。
イベントのお知らせなど、森音Homepageのnewsページを更新しました。
http://cafe-morion.com/news.html


---続きまして雑貨売場からのお知らせです---
前回おしらせした【一針×森音ポーチ】、週末たくさん旅立ちました。
みなさん「待ってました!」とばかりに選んでくださって、嬉しかったです。
大きなサイズはすでに完売してしまった色もありますが、
本日さらに追加納品された色もあります。
暮れの贈り物に悩んだらこれ!と、おすすめしたいポーチです。


ここからは、再入荷のお知らせです。



意外にも一度も商品紹介していなかったド定番のアルミカップ。
「マッコリコップ」という名前のロングセラー商品です。
韓国のお酒、マッコリに関連したカップらしいのですが
森音では、ひたすらキッチンツール&アウトドア用に売れています。
先々週に補充入荷したところ瞬く間に欠品し、今月二度目の入荷です。
大:600円、小:500円、銀色金色2色あり。今回多めにご用意しました。











ガラスポットとごはんジャーの人気衰えず。再入荷。
今ならサイズが揃っています。※今後の入荷は未定です。






年末、自分へのご褒美に手に入れたい「ヘビーキャンバストート」
ホワイトに続き、カーキグリーンとネイビーブルーが入荷。
(写真はホワイトとカーキ)
一針さんのマーケットBAGもそうですが、
こういう飽きのこない形がやっぱり好きです。



最後に今週の入荷予定を少し。
木曜以降に宿り木さんの正月飾り第二便が並びます。
そして、完売して以降問い合わせがひっきりなしのこちら



冬季限定:ロータスチョコビスケットが最終入荷!
通常の定番ビスケットまでもが底をつきそうになったので、
チョコタイプ+ノーマルタイプを年末までにもう一度、
納品してもらうことに決めました。
こちらは、木か金あたりに届く予定です。



色々おしらせしましたが、このあとは週末のイベント関連のお知らせが続きます。
雑貨関連のお知らせは本日がたぶん今週ラストです。

余談になりますが・・・
今夜は流星群観測のピーク!と聞き、この長いBlogを作成している途中、気分転換に屋外に出てみました。いったいどの方向を見上げればわからないままぽかんと真上を見上げて数十秒後、サーッと一筋の流れ星!気を良くして5分位眺めている間に5つもの流星を見ることが出来ました。流れ星って、すごい早いんですね。なにか願い事をしようかと短文を考えましたが、3回はおろか一回さえも唱えられなかったというね、、、(笑)でも、珍しいものが見られて幸せな気持ちになりました。


長々とお読みくださりありがとうございました。
今週ももりだくさんです。どうぞどうぞよろしくお願いします!



この記事をはてなブックマークに追加

一針×森音。

2015-12-12 | 商品情報



hitohariさんから、ペタンコポーチが入荷になりました。
大:2800円 小:2400円

大きなサイズが、もう一つも在庫が無くなっていたので
入荷がとても嬉しかった。やはり定番品が揃うと安心するなー。
hitohariさんは、単独の展示会や数人の作家さんによる企画展、
イベント参加など、何度も森音に作品を並べてくれました。
それらの展示会の合間や打ち合わせで来店してくれた時に
「こんな袋物が自分で作ろうかと思うくらい欲しい!」
という熱意をぶつけて、それを一針さんが形にしてくれた
おすすめ度100%のお気に入りのポーチです。

私も毎日使っていますし、お客様からも
「すっごく使いやすくて買って良かった!」
「人にもすすめたいのでギフトにして欲しい」
という感想をよく聞かせていただくポーチです。
実際にギフト購入も多く、何度包ませていただいたことか。
ありがとうございます。






今回も、hitohariオリジナルのMARKET BAGを一緒に入れてもらいました。
turquoise/mustard/gray 6500円 各1点ずつの入荷です。
ほんとこのBAG、かっこいいなー。いつか私も欲しい。


こうして、一針さんや宿り木さんが、もう時間のあまり無い森音に
急いで注文品を送ってくれたり希望を叶えてくれようと
力を尽くしてくれるのが本当にありがたいです。
おかげさまで、今週末も、雑貨もりもりで皆さまをお迎えできます。

宿り木さんのお飾りは、今回大きめのものから売れて行って
お求めやすい小粒のものが並んでいます。
来週、大きめのものが再入荷になる予定です。

明日は、tiku*tikuさんの展示販売会が開催されます。
営業時間10時開店~16時閉店です。お間違いなく。
お席は少ないながらもカフェの営業もしています。
週末、お待ちしています!




この記事をはてなブックマークに追加