mono森音

焼きもの・紙もの・布もの、そして贈りもの。
大切なmonoと出会う雑貨店。

秋の紅茶。

2010-08-30 | 商品情報

カレルチャペックより秋の紅茶届いています。
秋から販売が始まって、ほぼ一年を通して人気の二種類
キャラメルティー缶 と マロンティーのティーバッグ。
お待たせしました。
いよいよ今シーズンの販売開始です。

てぬぐい、がま口も再入荷あり。

webカタログに新商品・再入荷を掲載しました。

http://cafe-morion.hp.infoseek.co.jp/zakka.html



本日は定休日でした。
ぎゃふん な残暑。凄かったですね。
秋の商品紹介をするのも躊躇われるような・・・。
日が暮れてから、作業のためにお店へ行ったのですが
窓を開けていても厨房の温度が30度を切らなくて。
明日の営業が恐ろしいなー。




この記事をはてなブックマークに追加

竹かご再入荷。

2010-08-30 | 商品情報
しちなりかご 再入荷しました。

今日の写真は夕暮れ時に撮影したので
この前の写真の方が竹の色合いがリアルです。

ちなみに先日の記事は こちら


BLOGは、こちらからの一方的な通信なので
どれくらいお客様に届いているのかなぁ
と、時々は不安になりつつ書いています。
でも、記事をアップしてすぐに反応があったり
「毎回読んでますよー」という声に励まされたり
個人的な日記はいつも三日坊主だった私が
こうして何年も書き続けていられるのは
読んでいただいている方の声に支えられてのことで
いつも感謝しています。
ありがとう。

そして、今日の[しちなりかご]もそうですが
BLOGに書いてすぐに見に来てくださって
気に入って連れて帰っていただけたりすると
それはもう嬉しくて
なんというか、お店やってて良かったー
と思える瞬間の一つだったりします。





同じく記事掲載後すぐに売れてしまった
[篠竹の弁当かご]も再入荷しました。

前回の記事は こちら です。


昨日の白山陶器の新商品[フタ付きの四角い器]も
さっそく本日反応があり嬉しかったです。
白山陶器好きなお客様のもとに旅立っていった器は
きっと大切にしてもらえることでしょう。
そんな出会いに立ち会えるのも
この仕事の醍醐味なのかもしれません。

いつもありがとうございます。





この記事をはてなブックマークに追加

たくさん陶器。

2010-08-29 | 商品情報

白山陶器の器、たくさん入荷しました。

写真のフタ付き容器、新商品です。



コンテ ロングサイズ 2625円
サイズ:W14.5×D8.8×H5.5cm
色は白マット・ブルー・鉄赤の3色

200gのバターがちょっきり収まる美しいサイズ。
スッキリと整頓された冷蔵庫に
スッとこの器が並んでいたら
きっと素敵だろうなぁ。
バターのみならず、常備菜を保存してそのまま食卓へ。
家族のお弁当を作るついでに自分用のお弁当として
これに詰めたお昼ごはん、とっても美味しそう。

色々使い道を考えるのがワクワクする素敵な器。


---------------------------------


そのほか追加で入ってきた物もお知らせします。




M型カップ&ソーサー 2625円
今回は白マットのみ入荷。




G型カップ&ソーサー 2520円
コーヒー用・ティー用 揃っています。




レリーフマグ 1890円
シェル小皿  630円
各柄揃いました。




柄物お茶わん・コップ 各840円
揃いました。




とり型・葉っぱのはし置き 420円
各5個入り箱 2100円も入荷。
贈り物に選ばれる方の多い商品です。




G型しょうゆさし 大1260円 小1155円
白・黄色・鉄砂(茶) 揃いました。
こちらも箱入りですのでギフトにも。




ツヤ無ターン柄・ツヤ有スノー柄
フラワーベース 1785円 揃いました。
こちらも箱が有ります。



写真はありませんが、
ベーシックな白黒のお茶わん・湯のみや
トロリとした"しのぎ"というシリーズも
各種入荷しています。

---------------------------------

カレルチャペックからも入荷がありました。
明日もドサッと入荷がある予定です。

---------------------------------

そして、いよいよ
次の週末から<美幌ふるさとまつり>です。

森音を会場にして
4日(土)あんずっこパンの販売『ぱん夕市』
5日(日)tiku*tiku『ハンドメイド販売会』
を開催します。

来週はそのお知らせをしていきますので
またどうぞお付き合いください。

今日もありがとうございました。




この記事をはてなブックマークに追加

初秋の一枚。

2010-08-26 | 商品情報
雑草取りや花ガラ摘みなど、
やっと外仕事が出来るくらいの気温になってきましたが
外に出るとあっという間に蚊にまとわりつかれ
草取り-草取り-虫追い払う-草取り-払う・・・・・と
余計なアクションが増えるばかりか追い払いきれない蚊に
一日何ヶ所か刺されてしまう虫モテ店主です こんばんは。

残り少ない命を察し子孫を残そうと捨て身で攻撃してくる蚊。
その必死な営みは、夏の終わりを感じさせます。

こうして、少しずつですが身の回りに
秋の気配を感じるようになってきました。

今日は、秋を感じるてぬぐいの新柄を紹介します。




銀杏(イチョウ) と がま口
がま口はそれぞれがてぬぐいの柄!
麻の葉・菊・千鳥・・・
そして中休み的にガマ蛙(愛嬌担当)



今宵の酒 と テッセンと蝶
テッセンと蝶は、浴衣柄っぽい粋な味わい。
今宵の酒は、一枚物の美しい柄。
墨茶色にキリリとした版画風の絵が素敵です。








この記事をはてなブックマークに追加

夕焼け秋桜。

2010-08-25 | コラム

昨晩の夕焼け、凄かったですねー。

とっても久しぶりに空の写真を撮りました。

お店の周りには今、秋桜(コスモス)や松虫草(スカビオサ)
野良人参、エリカ、花ニラなどが咲いて綺麗です。
柱に絡まるホップも小さな花を咲かせています。
※今夏の暑さと雨でボウボウに茂ってますが。


今まだ並べている最中ですが、
紙物雑貨がたくさん入荷しました。
新しい柄など新商品もあります。

今週末には久しぶりに白山陶器からも商品到着予定です。
こちらもちょっと新商品を取り寄せてみました。
お楽しみに!





この記事をはてなブックマークに追加

処暑。

2010-08-24 | コラム

ようやく茹で上がるような暑さも一段落
お盆休みや夏休みのラッシュもそろそろ終了
猛暑の疲れも手伝ってか、
庭木の緑もやや色褪せてきたように思います。

8月に入ってからは、11時開店で営業してまいりましたが
本日24日より、通常の11:30開店に戻します。

もうすぐ8月も終わり。
ボンヤリしていたら、秋、冬、と
どんどん重苦しい季節が近づいてきます。
重苦しいのと暑苦しいの、どちらかを選ぶなら
やっぱり暑苦しい方が良いな!
去りゆく夏に「待った」をかけたい気持ちで処暑を越えました。





この記事をはてなブックマークに追加

隠れ家。

2010-08-21 | 近郊散歩
弟子屈に新しく出来たイタリアンの美味しいお店
cafe&bal COVOさん

7月にOPENしたばかりのお店ですが
すでに素敵&美味しい評判を聞いていて
8月中に、一度ならず二度までも通ってしまった
すっかりお気に入りのお店です。




スモークサーモンのクリームパスタ




北海道産帆立のジェノベーゼソース




ホウレン草とベーコンのピザ



あぁ、本当に美味しいっ。
一皿一皿、ちゃんと向き合って作られた真面目な味がします。
こういうパスタが食べたかった。

ただでさえ美味食の選択肢が多い弟子屈町、
これでますます昼ごはん何にしよう・・・という
嬉しい煩悩に苛まれることになってしまった。

まだランチタイムにしか訪れていませんが
チラッと目にしたbal time(夜)のメニューがまた
たまらないラインナップで、これはぜひ夜も!
もちろんワインと一緒に!というのが
この夏のミッションに加わりました。


メニューもなんですが、ここの魅力はもう一つ
そのロケーションにあります。
国道のサイン(看板)から脇道に入りいちばん奥まで。
お店の背後には釧路川が滔々と流れています。
店内窓からも、すぐそこの川を眺める事ができます。
とても贅沢な風景です。



BGMやインテリアもさりげないのがとても好印象。
大人っぽくて落ち着く感じ。
川沿いにはカヌーポートらしき場所も。
これはぜひ、いつか、カヌーで川から訪れたいですね(夢)




cafe & bal COVO
川上郡弟子屈町字札友内89
015-482-8557

cafe time 11:00-14:30
bal time  18:00-23:00(前日までに予約)
定休日 水曜日





この記事をはてなブックマークに追加

竹の小さなかご。

2010-08-19 | 商品情報
篠竹 弁当かご 5460円

サイズはおおよそ180×110×60mm
日本製・岩手県で作られたものです。

おにぎりやお弁当はもちろん
葉書や文具などの収納にも。

私もまったく同じサイズの物を10年以上愛用中。
今はお店で値段を付けるシールやスタンプを入れて
(これがまたジャストサイズで使いやすし)
毎日、丈夫に活躍してくれています。
以前は葉書を入れていました。



こちら10年選手

だんだんささくれた部分が無くなって角が落ち
ツヤが出て、ますます愛着が湧いてきましたよ。

弾力があり丈夫な篠竹のかご、
この弁当箱サイズの他に、文庫や行李と呼ばれる
大きな物も取り寄せ出来ますので
イメージする物がある方はどうぞご相談ください。





この記事をはてなブックマークに追加

涼を求めて。

2010-08-18 | 近郊散歩

美幌峠を経由して今月二度目の弟子屈町へ
そして標茶の田和平展望台へ。

田和平(たわだいら)を訪れるのはきっと10年ぶりくらい。
牧草地帯に囲まれた360度をぐるり眺める草原の丘へ
爽やかな風を求めて行ってみましたが、さすがに今日は暑かった。
それでも、よく手入れのされた芝生を裸足で歩き回ったり
品揃えの良い売店を覗いて標茶食品を買物したり
気持ちの良い時間を過ごす事が出来ました。
なにしろここから眺める景色と言ったら
ほんとまるごと「でっかいどー!」という感じなのです。

でっかいどー ほっかいどー 雄大な眺めを満喫して弟子屈へ。

来月9/20は、川湯と屈斜路周辺のお店と一緒に
『川湯・屈斜路であそぼっ』というイベントをするので
その打合せがあったりして弟子屈町へつい足が向くわけですが
(イベントのフライヤーはもう配布中です
  後日Blogでも詳細お知らせ開始します)
弟子屈に出来たイタリアンのお店がすっごく美味しく素敵!
(ここも近日お知らせします。ほんとオススメ!)
ついついここでの美味ランチを目指し昼時に向かってしまいます。

途中、釧路川で木漏れ日の下、ほど良く冷たい川水で水遊び。
スッと汗の引く涼しい瞬間。
釧路川に流れ込む渓流からの水はほど良い冷たさを通り越して
脳天が痺れるくらいの冷たさ!カキ氷を食べた時並みの涼!!
今日一番の納涼体験でした。

帰り道、SOMOKUYAさんに立ち寄って
打ち合わせを含めた雑談に花を咲かせつつお買物して、と
休日っぽい楽しい一日を過ごして帰ってきました。


直近のイベントということで言うと
毎年続けてきた『森音縁日』の開催を今年は断念。
いつしか地域の人に定番のように心待ちにしてもらえる
イベントになると良いなーと始めた森音縁日でしたが、
諸々と小さな障害に、たった一人で立ち向かっていく元気が
無くなってしまいました。
毎年とってもたくさんの方に訪れていただき
笑顔溢れる楽しいイベントだっただけに残念ですが、
またいつか気持ちが盛り上がってきたら
再開するかもしれませんし、しないかもしれません。

森音縁日に関わらず、美幌町ふるさと祭りは例年通り
9月4.5.6日に開催されます。それに日程を合わせて、
何か楽しいことをしようとは考えていますので
こちらも近日のお知らせをお楽しみに!

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

どこの国へ行っても、真っ先に覚える言葉は「ありがとう」
その次に覚えるのは「大丈夫!」とか「問題無し」とか
「どういたしまして」とか、そういう言葉。
No Problem!
マイペンライ!
ケンチャナヨ!
「ありがとう」~「どういたしまして」
この二つの言葉でだいたいのコミュニケーションは乗り切れると
思い込んでいるのだけど、まぁ難しいことも現実にはあって
時々凹んだり心が折れたり、そんな繰り返しだったりします。


あれあれ、違う意味で涼しい話題になっちゃいました(苦笑)

いやいや、いつもご来店や応援メッセージをいただき
心強かったり有り難かったり、そんな事の方が多いのですよ。
いつも、心からありがたいと思っています。
次回からは楽しい内容のお知らせが続くと思いますので
呆れずにこれからもお付き合いくださいますと嬉しいです。
今日も長文にお付き合いいただき、ありがとうございました。

ではでは、また。




この記事をはてなブックマークに追加

盛夏。

2010-08-17 | コラム
お盆も終わりましたねー。
遠くから、帰省の途中で、
ご家族で、久しぶりに会う同級生と、など
たくさんのお客様に来ていただいた今年のお盆week
アワアワバタバタしていた一週間でした。
ご来店いただきましたみなさま、
まことにありがとうございました。

猛暑のせいか、今年の夏も「てぬぐい」が良く売れています。
先週中にちょっと秋を感じる素敵な新柄も入荷していますので
写真撮りましたらまたアップしますね。

今週は月-火と連休です。
昨日=月曜は、なんだかとーっても久しぶりに自宅でゆっくり。
部屋でゴロゴロしながら読書三昧。
何かの合間には読みたくない、ちょっと重い本に取りかかり
まとめて3冊読破する勢いです。
こんな休日も愛してますが、それでも一日に一度は店に行ったり
銀行の用を済ませたりと、まるまる一日休めるのはほとんど無し。
明日こそは、一日店のことを忘れて
残り少ない夏を楽しみにどこか出かけてみようかな。

暑い暑いと文句を言いつつも、冬の辛さを思い出すと
それよりはずっとずっと嬉しい夏。
今年は何年かぶりに訪れた本格的な夏ですから
まだまだ暑い日が続いておりますが
暑苦しささえも愛おしみながら暮らしたいと思います。




ニワウメ、真っ赤に熟しました。





この記事をはてなブックマークに追加