mono森音

焼きもの・紙もの・布もの、そして贈りもの。
大切なmonoと出会う雑貨店。

てぬぐい。

2009-05-30 | 商品情報
手ぬぐいも入荷しました!

この季節に美しい紫陽花(あじさい)や
人気のオカメインコ、久しぶりのそら豆など。

入荷した柄はカタログの「欠品中」を消しました。

---------------------

さて、明日から二日間は、川湯へ遠征。
森音の店舗はお休みです。
メールやご注文などの返信も6/1以降に
なりますので、ご了承ください。
『にっこり市』用に、商品どっさり積み込みました。
とても楽しみでワクワク&ドキドキします。
明日は苦手な早起きをして気合を入れて行ってきまーす。



この記事をはてなブックマークに追加

バブーシュ・新色。

2009-05-29 | 商品情報

昨日に引き続きバブーシュのお話です。
入荷してきた新色4カラーがとても素敵な色だったので
各一足ずつしか入荷していないのですが、お知らせします。

どれも和を感じる色です。
日本の伝統色の名前にしました。

 左上:白緑  右上:藤紫
 左下:苔色  右下:勿忘草

webカタログには来週以降掲載予定。
店頭には並べました。
今回の入荷は~24.5cmの小さなサイズのみ
24.5cm~の大きなサイズも入荷予定有ります。



この記事をはてなブックマークに追加

室内履き。

2009-05-28 | 商品情報
最近またバブーシュ人気がUPしています。
いつになく欠品が続きご迷惑をお掛けしていましたが、
明日、ドカッと入荷します。

以前より告知していましたように、今回入荷より
無地タイプが 2940円 → 3150円 に値上がりします。
値上がりは残念ですが、
3150円の価値があり今後もオススメしたい商品なので
自信を持って取り揃えていきたいと思います。
どうぞよろしくお願いします。

そしてそして、
無地タイプに久しぶりの新色が入荷します!
4色各1足ずつ(今回入荷は小さい方のサイズのみ)
入ってくる予定ですが、どの色もシックで素敵!!
私も欲しい!!!
入荷後すぐに週末の『にっこり市』がありますので
今回入荷分は早い者勝ちになってしまいます。
(煽ってるみたいな書き方ですみません)
気になる方は、明日の夕方以降に見にいらしてください。

次回入荷は来週末以降を予定しています。
その時は写真付きでゆっくりお知らせできると思います。
カタログへも掲載する予定ですので、遠方の方はお楽しみに~。

今日の写真は最近入荷した
バレエシューズ型の室内履き 2940円 です。
オフホワイトとヒッコリーみたいな細ストライプ(白×黒)の二色。
サイズは23cm~24.5cmくらい対応のワンサイズ。
こちらも履いてみると、品の良いシルエットが素敵ですよ。

川湯『にっこり市』へ、バブーシュ&室内履きも
持っていく予定ですので、色々試しに来てくださいねー。



この記事をはてなブックマークに追加

カリンズ。

2009-05-26 | 好きなもの
庭の低木、カリンズ。
カリンズって呼んでいるけど
正式には赤フサスグリと言うらしい。

透き通ってプニッとした宝石のように紅い果実を
たわわに実らせる、カリンズ。
今は花が終わって実へと姿を変えつつありますが
たくさん結実しているのが見えるでしょうか。
今年は大豊作の予感です。
実の成る植物が大好きなので豊作は嬉しいが
酸っぱくて生食向きではないため
たくさん実ったらきっと持て余す・・・。
ジャムや果実酒、天然酵母などに
使いたい方、いらしたらお分けしますよ。
実際収穫できるのはきっと7月過ぎだと思うので
真っ赤になったらまたお知らせします。

ちなみに昨年の様子です。7月末に撮影。

飾っても美しいのですよ。



この記事をはてなブックマークに追加

雨降り。

2009-05-25 | コラム

土日はずーっと雨降りでした。
からっからに乾いていた大地を潤して
土埃が舞い上がっていた空気を浄化し
栄養をもらった植物たちがグンと成長し
雨の切れ間に眺める緑はぐっと美しく
まさに恵みの雨。
へなちょこ庭師の私でさえそう思うのだから
雨を待ち望んでいた農家さんはどれほどの嬉しさか。
今年は高温の日が多いので植物の生育スピードが速い。
入口脇の蔓性植物=ホップとツルウメモドキは
すでに屋根に届きそうな勢い。
いいぞ、いいぞ
今年も空き店舗の目立つ旧市街地の中にあって
ミッシリと緑の濃い地帯を目指すのだ。

ところで、スロウ最新号が入荷しました。
特集は『おやつの時間』
私はそれほどおやつ派ではないためヨダレは出ませんが
素朴な郷土菓子や昔ながらのおやつがたくさん載っていて
オサレなスィーツ特集ではないスロウっぽさに好印象。






この記事をはてなブックマークに追加

入荷。

2009-05-23 | 商品情報

古切手と布のコラージュポストカード
久しぶりに制作しました。
それぞれ、世界にたった一枚しか存在しないカード
並べておくとサラサラサラっと消えて(売れて)いく
密かな人気商品。

今日は色々と入荷がありました。
カレルチャペック、新商品が入荷です。
近々雑貨カタログの方へもアップしますね。


欠品の続いていた「缶入りラベルセット」4種揃いました。
リネンクロスやナプキン、革ポットホルダーも入荷しました。

古物雑貨も小さな物をちょっとづつ出していっています。




この記事をはてなブックマークに追加

ガース・ウィリアムズ。

2009-05-22 | 本のこと
クウネル最新号が届きました。
巻頭特集は、絵本画家ガース・ウィリアムズ。
大好きな作家なので、興味深く読みました。
お店にも何冊かガース・ウィリアムズの本がありますので
棚の見やすい場所に並べましたよ。


『しろいうさぎとくろいうさぎ』名作絵本の定番ですね。
隣りの『いっしょにすもうね』はサブタイトルが
ちゃいろのうさぎとしろいうさぎ
お客様より寄贈された本です。
茶色のうさぎバージョンがあるなんて
全く知らなかったのでビックリ。
二冊仲良く並べました。


右の『ちっちゃなほわほわかぞく』は
クウネルの表紙になっている本の通常版。
※表紙のは貴重な初版本
どってことない内容ながらもリズムの良い翻訳が冴える絵本。
訳はさすがの谷川俊太郎。
冬に読むと暖かくなる本です。
『のはらにおはながさきはじめたら』
この季節に眺めるのにピッタリな美しい絵本。
この本、とても好きです。

そんなわけで、しばらくはガース・ウィリアムズ絵本を
こうして並べておきますので、クウネルと一緒にどうぞ。
※ちなみにクウネルは売り物ではありません。絵本も。

販売用の本では、今週末に「スロウ」最新号が入荷予定。
こちらもよろしくお願いします。



この記事をはてなブックマークに追加

にっこり市。

2009-05-21 | お知らせ

川湯駅前『にっこり市』まであと10日!

いつもの商品だけではなくて
森音らしい手仕事の作品も
できるだけ多く持って行きたいなーと
夜間毎日ミシンに向かっています。

さて、今日は『にっこり市』について
先日下見させていただいた、
当日の会場=学校跡地の写真を交えて紹介します。



良い雰囲気ですよねぇ・・・・・・ うっとり。
床や壁に窓からの光が映りこんで、明るい空間。
黒板や教室札、コートフックなどの備品も
まだ生き生きしていて、とても良い。



学校跡地だけに広々としたグラウンドがあり
駐車スペースの心配は無さそう。

JR川湯駅からは徒歩で3分くらい。
ホントに近いです。

JR利用の場合、美幌からだとまず美幌駅~網走駅へ
途中網走湖や呼人の山際を走る、好きな路線。
網走で乗換えて川湯駅へ
網走から先も良いんですよ。
海沿いや原生花園、濤沸湖脇を走り
普段車では走らないようなルートを経て川湯まで。
時間が許せば列車の旅、きっと楽しいですよ。

駅前には[GALLERY]スペース、
学校跡地には
[ZAKKA]
[FOOD]
[WORK SHOP]
それぞれのコーナーが。

広々としているのが本当に気持ち良い。
たくさんどーんと来い!的な大らかさを感じます。

私も二日間、たっぷり楽しもうと思っています。
川湯で会えたら良いですね!
たくさんの出会いを楽しみにしています。

* * * * * * * * * * * *

■日時 5月30日(土)10:00~19:00
       31日(日)10:00~15:00
■場所 川湯駅前 小学校跡
■連絡先 花花(ぱなぱな)/015-483-3188

* * * * * * * * * * * *







この記事をはてなブックマークに追加

スローバラード。

2009-05-20 | コラム

今年に入ってからは訃報が多く
時に感傷的になったり懐かしんだり。

でも、それはお店の営業やお客様にはまったく影響無く
そう、むしろそういったネガティブな事柄はおくびにも出さず
サービスに徹するのが私の仕事なのであります。
が、
今朝の夢に今年亡くなった常呂の喫茶店マスターが出てきたので
なんだか懐かしくなって日記に書きたくなりました。
喫茶店店主という職業を、多分30年くらい全うして
多くの人々に惜しまれながら急逝したマスター。
森音を開業する覚悟をしてから何度か報告へ行って
「やれると思うんだったらやってみたらいいよ」と
少し挑発的に、でも温かく励ましてもらったものです。
オープンしてから一度だけお客として来てくれて
「とても良い店だよ、大丈夫!」って言って貰えたのが
今となっては本当に有り難い思い出になりました。
訃報を聞いた時には、あまりに急すぎて
驚く以外に無かったのだけど
これからも、先に逝ってしまった大先輩に笑われないような仕事を
一生懸命やろうと、それだけは強く心に誓ったものでした。

その後、父を亡くして美幌へ帰り新しい道を歩み始めた私を
身内ならではのあたたかい目線で見守ってくれてた叔父が亡くなり
その時も本当に急な知らせで、今もなお信じられない気持ちと
居なくなってしまった寂寥感とで時々悲しい気持ちになります。
失ってみて初めて気が付く存在感や気持ちがあるものだ・・・と
最近しみじみそう思う。

キヨシローもそう。
いわゆるファンではなかったけれど、失ってしまってから
その存在感や作品を毎日のように思い出したりしています。

ここ数日、周囲でまた訃報を多く聞き
故人の夢も見たので、
今日はyoutubeでキヨシローの歌を探して聴いていました。
たくさん名曲があって胸が打たれたけれど
サンボマスターとジョイントした、赤いスーツを着たキヨシローが
とてつもなく格好良かったのでこの曲を。
大好きな曲です。スローバラード。

お好きな方はどうぞ
http://www.youtube.com/watch?v=RtIRPHCrvZ0



この記事をはてなブックマークに追加

簡素布巾。

2009-05-19 | 商品情報
反物の状態で保管していた浴衣地でフキンを作りました。

 簡素布巾 250円

生地のミミを生かして両端を縫っただけの簡素なフキン。
布地本来の風合いでとても感じ良く仕上がりました。
縫い終わってから一度洗ってみたのですが
驚くほど乾くのが早く、惜しげなくじゃんじゃん使える感じです。
約32cm四方のサイズなので、フキンのほかハンカチにも。
さっそく友人に贈ってみたところ、予想以上の好反応でした。
消えモノギフトとしても使えそう。

写真の柄の他にも布地があるので、今後種類が増えるかもしれません。
夜な夜な、ザクザク裁断して凄い勢いで量産していると
なんだか内職仕事のような・・・
普段はあまり量産系の物作りをしないので
一人流れ作業でどんどん完成品が出来ていくのが
とても新鮮で楽しいです。




この記事をはてなブックマークに追加