mono森音

焼きもの・紙もの・布もの、そして贈りもの。
大切なmonoと出会う雑貨店。

入荷速報。

2008-05-31 | お知らせ
お待たせしました!
モロッコ便がやっと到着。
バブーシュ、待望の入荷です。
サイズ・色ともにこんなに揃うのは今年初。
夏に向け、ますます快適なバブーシュ。オススメです。


Homepageのinfo
『大きな雑貨 小さな家具展』の告知をしました。



コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

イベント日和。

2008-05-30 | お知らせ
画像は自宅庭の宿根亜麻。リネン(麻)の原料となる植物です。
今年は、この寒い中咲き始め、きっと9月くらいまでは
ロングランで咲き続けてくれるでしょう。
毎年同じ場所に芽を出す宿根草。
その年によって好不作があるのが生き物だなぁと実感します。

さて、今日は町内外のイベントを二つ紹介します。

『tiku*tiku ミニ販売会』
日時:5月29日~6月1日(日)10:00~16:00
場所:一新助家(いっしんたすけ)ショールーム
   美幌町青山南15
森音のイベントにもよく参加してくれている、ハンドメイドの
グループtiku*tikuさんが、布やビーズの作品や手作りお菓子の
販売会をしています。
町外の方には場所がわかりにくいかもしれません。
地図入りの案内状がありますので、お持ちくださいね。

『川湯駅前にっこりZAKKA市』
日時:6月7日(土)10:00~18:30・8日(日)10:00~15:00
場所:川湯駅前小学校跡
問合せ:オーチャードグラス>015-483-3787
    花*花(ぱなぱな)>015-483-3188
いつも元気の良い川湯駅周辺ショップが主催するイベントです。
とてもたくさんの手作り作家さんの持ち寄るハンドメイド作品・
フェアトレード商品や輸入雑貨や衣料品・植物や苗の販売、
ケーキ・お菓子・ジャムやランチのフードコーナーも充実していて
一日いっぱい楽しめそうなワクワクするイベントです。
こちらもフライヤーがありますので、どうぞお持ちください。

※どちらのイベントも森音とは直接関係ありません。



この記事をはてなブックマークに追加

ラッシュ。

2008-05-29 | 商品情報
カレルチャペック紅茶店より、
新商品=茶葉入り缶二種が到着しました。

右:昨夏人気だった「アールグレイマンダリン」が
 「マンダリンオレンジ」になって今季新登場。
 ブレンドは昨年と同じ(名称のみ変更)。
 少しクラシック感のある缶が素敵です。

左:新作!「ホーミーベリーハーブ」
 ハイビスカス、アップル、パパイヤ、パイナップル、
 サワーチェリー、グレープ、ローズヒップ、ラズベリー、
 全部で8種類のフルーツやハーブが入っています。
 むせかえるほど強く香る情熱ブレンドハーブティー。
 店内でも飲んでいただけるよう、現在準備しています。
 季節のメニュー黒板に近日デビュー予定。
 (デビュー時に再度お知らせしますね)

森音雑貨カタログの紅茶コーナーも更新しました。


今週は入荷ラッシュ。
週末までの入荷予定をお知らせします。
欠品が目立ち始めてた"てぬぐい"が揃います。
おまたせ!!のバブーシュ(革製スリッパ)が、やっとやっとの入荷。
バスケットやホウロウ製品なども入荷予定あり。
お楽しみにー。



この記事をはてなブックマークに追加

スロウなカフェ。

2008-05-28 | 商品情報
スロウVol.15 が入荷しました。
初夏を思わせる瑞々しく美しい表紙の最新号、特集は
「野の花、こころの旅」
野の花を愛する一人として、今号には少し関わってみたかった。
お客様にも野の花を愛する人が多い森音、
さっそくこの号は発売当日から売れ始めています。
やられたー って思ったのは
岩内町の村本テントさんが載ってたこと!
村本さんのBAG、とても素敵なんですよねー。
次に札幌方面へ行く事があれば、ぜひ遠出をして
お店に伺った上で仕入れかオリジナルの依頼をしてみたい!
と夢見ていたところだったのです。
今回紹介されているBAGもさすがの格好良さ。
う~ん さすがスロウ!
それから、今号には美幌町の米夢館(まいむかん)が
掲載されています。嬉しいですね。


さて、先日発売された-スロウなカフェを訪ねて[3]-
こちらも評判が良く、一度売り切れましたが
再度入荷しています。


先週、当店掲載誌-スロウなカフェを訪ねて[2]-を持参した
外人さんのグループが来店。
古民家をリフォームした店内や日本の古物雑貨を見て
ワイワイガヤガヤ、楽しく森音を満喫してくれた模様。
帰り際、
「オネガイガ アリマース」
「はいはい、なんでしょー?」
(うちのページを指さしながら)
「ココニ サインヲ シテモラエマスカー?」
え~!! サインなんて~(照)

モジモジしながらサインしましたよ。(結局するのね)
[1][2]を見ながら道内観光をしているんだって。
楽しい旅だ、間違いない。
観光名所でスタンプを押すように
訪れたカフェで証し(サイン)を刻んでいるんだね。
その後、彼らは森音で[3]を購入して
[3]に掲載されている『遊木民族』へと向かったのでした。


コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

缶缶。

2008-05-27 | 商品情報:古物雑貨
古い缶が入ってきました。空き缶です。
こういう四角い缶=ペンケースと連想するのは
ある年代特有のイメージでしょうか。

四角缶 mitsubishi:160mm×75mm 800円(sold out)
赤丸缶 梅ぼ志:直径105mm 600円

----------

二階での古物の展示に向けて、
今日定休日も作業したのですが思うように進みません。
公開は6月4日からになりそうです。
イベントタイトルだけ決めました。

『大きな雑貨・小さな家具展』

もうちょっと準備が整ったら
改めてお知らせしますね。




この記事をはてなブックマークに追加

ちょっと先のこと、を深く。

2008-05-26 | コラム
先日の記事「ちょっと先のこと」に
脳内に渦巻いているアレコレを放出してみたところ、
反響が大きくてビックリしました。

毎日を森音で過ごしながら、何か楽しい事をしたいなー
っていつも考えています。
店内の構成や配置、メニューなど
何をやったらお客様に喜んでいただけるか
楽しかった印象を持ち帰っていただけるか
そんなあれこれを。
イベントは、準備期間はいつも大変で不安で
でも終わったあとは毎回やって良かったな~と
心地の良い疲労感に包まれます。

さらに、自分では思いつかないような使い方が
きっとあるだろうなーといつも思っています。
そして自分もかつてそうだったように、
手仕事や作品を発表・発信する場所を求めて
いる人も多いのかもしれないと感じています。

もし何かプランがあって企画の持ち込みをされる方が
いらっしゃいましたら、ぜひお願いしたいのは
どのような事をどれくらいの期間とスペースでやりたいのか、
最低限でもそれは考えてから来てください。
なにせ自分の考えている事でさえ、いつもとりとめがなく
なかなか形になりません。
それをもどかしく思いながら過ごしているので
持ち込まれた新しい企画について私が考えるのであれば
自分の企画をまとめる以上のパワーが必要になり、
かなり難しく感じてしまいます。
企画は、お互いの時間と力を使って相談や準備をしていく
ことですので、丸投げでは困ります。
意欲を持って希望を伝えてください。

今までにも作品の持込や相談はけっこうありましたが、
委託販売希望の作家さんの場合は、販売したい!という
意欲が無いとまずお話しが始まりません。
「作品を見て欲しい」ってだけならば
それはコンテストなどに応募されることを勧めます。
(すみません、ちょっとキツイ言い方かもしれませんが)
過去に、「これ作ったんですけど、どう思いますかー」と
作品一個だけ持ってアポ無しでいらした方がいて
見てどうしたら良いんだろう・・・?と
そしてその一個でどう判断したら良いのか・・・?と
途方にくれた事もあったので。
基本的には委託販売の作家さんについては
求めても拒否してもいない状況です。
必要な物があれば受け入れるかもしれませんし、
かといって積極的に募集はしていない、そんな感じです。

イベントなどの企画に話を戻すと
具体的なプランがあって森音側では場所を貸す、
そういうのは可能不可能含めてスンナリ話が進みます、きっと。
今までのイベントの中には持込企画から始まったものもあるんですよ。
ちょうどこのタイミングで、Homepageの【event】ページに
過去のイベントをすべてUPしました。
良かったらそちらもご覧ください。

書いている(打っている)うちに今までの色々を思い出して
すごーくくどい長い文章になってしまいました。
すみません。
長々と読んでいただきありがとうございました。

最後に。
何かをみなさんと作り上げることができたら、
それはすごく素敵なことだと思います。



この記事をはてなブックマークに追加

紙物雑貨。

2008-05-23 | 商品情報
イベントの準備に追われて紹介が遅くなりました。
人気の紙物雑貨、新商品を加えて大量に入荷しています。



レターセットやスタンプ型のシール
小さなカードや小さな封筒セット
ポストカードや文庫本サイズのノート

動物柄や植物柄など、年代を問わず
多くの人に愛されている雑貨です。




この記事をはてなブックマークに追加

ちょっと先のこと。

2008-05-22 | お知らせ
森音がオープンしたのは2005年12月20日
半年くらいCAFEのみの営業を経て
雑貨を並べ始めたのが2006年7月頃。
その後約二年が経過して
少しずつ雑貨屋さんっぽくなってきました。
画像は最近の雑貨コーナーです。

今の雑貨コーナーに納まりきれない
少し大きなサイズの古い物を最近集めていまして
仕入れたは良いけれどどうやって見てもらおう?
とちょっと悩んでいましたが、
元工房として使用されていた二階を展示スペースとして
期間限定で公開しようと準備しています。

来週か再来週か、用意できしだい改めてご案内しますね。

--------

ついでに今後のイベント予定をサラッと予告。
(あくまでも予定です)

●6月、ある商品に焦点を当てた企画展
●8月、森音とハイキング
●9月、第2回 森音縁日
●11月、第2回 おとなのための絵本展

あ~ぁ、脳内イベント全部書いちゃった。
少しでも多く実現できるよう
日々パワーをためてがんばらなくてはっ。

--------

こんな感じで、いつも色々な企画が脳内を巡っているわけですが
自分一人でできる事って、本当にちっぽけだな~と思っています。
他者からの働きかけで実現したイベントも過去にあり、
そういうのはとても嬉しかったし、楽しかった思い出です。

何か森音を使ってやってみたい!
例えば・・・ハンドメイドの展示会をしたい とか
毎月or毎週、手仕事の集まりに使ってみたい とか
ギャラリーみたいに使ってみたい とか・・・
相談の結果、可能不可能はもちろんあると思いますが、
何か企画のある方は持ち込んでみてください。
寒くなく暑くない時期は二階も使えて
可能性が広がる季節ですよ。


コメント (7)
この記事をはてなブックマークに追加

昔の硝子。

2008-05-20 | 商品情報:古物雑貨
先週、古いグラスも数種類、店頭に並べました。
グラスはいつも人気があって
並べるとすぐに反応があります。
個人的に金が品良く入った柄物に弱いんですよね。
懐かしく温かい柄に金色がプラスされていると即買い!です。
今回のグラスもそういう感じの植物柄が多いかな。

昔のガラスは、影を見るのも素敵だなって思います。


現在の工業技術では「均一」が素敵基準なんだろうけれども
昔のガラスに見られるこの凹凸感!
影だと不均一さが縞模様になってハッキリと目に見えます。
たまりませんね。




この記事をはてなブックマークに追加

庭の植物。

2008-05-19 | お知らせ
えーと
一ヶ月前くらいに、一度お店を出られてから
庭の植物の名前を聞きに戻ってきてくれた方~
マロンティー好きなお客様~ へご連絡です。
※お知らせするのが遅くなりましたー。

一ヶ月経って、あの植物はこんなに成長しました。

調べた結果、多分植物名は
「セダム・スプリウム トリカラー」ベンケイソウ科
だと思います。
参考資料はこちら↓
多肉植物データベース



この記事をはてなブックマークに追加