mono森音

焼きもの・紙もの・布もの、そして贈りもの。
大切なmonoと出会う雑貨店。

理想靴下。

2017-11-08 | 商品情報

わたし、理想の冬ソックスに出会えました。

・素材がWOOL 100%
・なのに洗濯機でガシガシ洗える
・ゴム無しなので締め付けない
・丈が長くあたたかい

ソックスに求める希望のすべてを満たしてくれている気がする、まさに理想。。。

医療サポーターを参考に、老舗靴下工場の技術・経験をフルに活かして作られたという画期的なソックス。見つけたとき「わー!こんなの探してたずっと!」と嬉しくなって自分用に欲しくて、、でもやっぱりとても使いやすいので、販売もすることにしました。実際に履いて洗濯もしてみましたが、ほとんど縮みもみられませんし、毛羽立ったり毛玉化するといったこともありませんでした。
乾燥のせいか静電気が酷いせいか、もう何年も冬期湿疹みたいな症状が激しくて。身に着けるものを出来る限り天然素材の物に切り替えていっています。さらに古い建物は寒さもきついため、暖かさも重要です。ウールで暖かさを求めるとゴツイ物ばかりになって、わたしはそういうのも好きですしそれに合わせて大きな冬靴も買っているので大丈夫ですけれど、スタイリッシュにウールの物を身に着けたい方が大半ですよね。でも、そういう靴下になかなか出会えませんでした、今まで。ソックスに2000円というとお安くはありませんが、長年この手の物を探し続けてた身からすると、これはとってもお買い得です。ほんとうにとてもおすすめ!
今なら全8色揃っていますが、このメーカーは1シーズン分を一気に注文するシステムなので、追加の入荷はありません。もし気に入っていただけましたら、お早めに手に入れてくださいませ。





縦長に見えますが、履いてみるとハイソックス丈ではありません。
スパッツやレギンスに重ねて脛が出ない、ちょうど良い長さ。
裏糸が少し違う色で織られているのにもグッときました。
入荷後すぐに購入してくださったお客様が
翌日履いて見せに来てくださって、
少し折って履いていたのも素敵でしたよ。




「ヒムカシ靴下」約22~25cmのフリーサイズ・2000円


++++++++++++++++++++++





このゴツイ系のWOOL100%ソックスも、
本格的な冬には毎日ヘビロテ決定してます。
おそらく、前述の薄手ウール靴下と重ね履き(笑)

ネパールで手編みされるウールソックス、2500円

こちらもゆったりした作りですので、ルームソックスや
冷え性の方はスリーピングソックスにもおすすめですよ。
大地震の被災者やシングルマザーのお母さんが作っています。
その支援にもなるフェアトレードアイテム。
あたたかく、あたたかな気持ちで支援出来るなんて最高ですね☺


++++++++++++++++++++++





定休日前の駆け込み入荷で素敵だったこちらをインスタにアップしたところ、たくさん反応をいただきありがとうございました。一点のみ入荷だったのですぐに売れてしまったのですが、ご予約のお問い合わせもいただいたため追加注文してみました。今週末(たぶん日曜日に)再入荷する予定です。

トランク型のスツールです。オットマンとしてもお使いいただけますし、お子様部屋に~とおっしゃられてたお客様のアイディアも素敵だなと思いました。子供時代に、親がこんな家具を買ってくれたりしたら、もうもう感激して♡きっと親のことが好きになってしまうだろうと思いましたよ。今は、欲しい物が自分で買えますから、大人になるのも悪くない!ですけどね(笑)





トランク内もたっぷり収納スペースがあります。
座り心地もとてもいいんです。
「トランク型スツール」11,000円
Size:50×35cm・高さ45cm
表装=合成皮革・脚部=木製



■■■ mono森音
Tel&Fax/0152-72-2177
美幌町大通北3丁目9-1
Open/10:30~18:00
定休日/火・水
http://cafe-morion.com/


ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 音楽と洋服と。 | トップ | 毛糸の帽子。 »
最近の画像もっと見る

商品情報」カテゴリの最新記事