心が元気になるものイロイロ!

暮らしの中でみつけた、ちょっと幸せを感じるものの事を書いています。
元気をくれる料理、絵、植物、本の事等。

2017年 7月 気功・プチ薬膳教室は終了しました

2017-07-22 13:02:44 | 薬膳

関西は梅雨が明けましたが、、、

徐々に暑くなるのではなく、一挙に猛暑の日々です!

35度超えています、、、、

夜も暑くて、、、北海道でも30度超えていて、暑さに慣れてない地域の方はもっと大変だと思います。

地球温暖化を考えると、、エアコン使用を控えたいところですが、、、、

エアコンも上手に使って、熱中症に気を付けましょう~。

 

 

2017年 7月 気功・プチ薬膳教室は終了しました。


初試みですが、、、

プチ薬膳の前に、中国茶をご賞味いただいて、、、、

今回の「白茶」は中国での茶葉生産量中、1パーセントくらいと珍しいもの。少し体の熱を取り、香りと味で心整えてから、、、薬膳のお話を始めてみました。

 

7月のプチ薬膳教室は、

「~正気と邪気のお話と夏の養生について~《夏の薬膳》」と言うテーマで開催しました。

この日は丁度、夏の土用の入りの日だったので、土用のお話や、正気、邪気の事と夏の養生のお話をさせていただいてから、
夏の養生メニューを作って頂きました。

・ガレット
(オクラとマッシュルームのマスタードシード炒め添え、ザクロ酢ソースで絵のように)

・トマトと冬瓜のスープ

・夏野菜とヒヨコマメのスパイスビネガー和え

・南瓜とタピオカの南国デザート

 

夏になると食べたくなる蕎麦ですが、蕎麦は茹で汁に有効成分が多いので、

蕎麦湯を飲む方が良いというのは皆さん良くご存知ですが、、、

今回は茹でずに、そば粉の栄養成分も全て食べることができる「ガレット」を皆さんで作ってみました。

蕎麦は食薬としては、理気類、、気の巡りを良くしてくれます。汗と共に消耗しやすい気を補いつつ、気を巡らせましょう。

フランスブルターニュで有名な「ガレット」の事をフランス人の方と結婚された知人にいろいろお聞きして、そのお話もご紹介。

フランスのクレープリーでは「ガレット」と一緒に「シードル」をいただくとの事でしたので、フランスの「シードル」をガレットと一緒に味わっていただきました。

シードルはりんごを発酵させた低アルコール飲料でサイダーの元となったものらしいですが、一応アルコールなので、車でお越しの方には先日作った「梅ジュース」をお出ししました。

ちょうどガレットを食べたいと思っていた方があり、タイミング良く喜んでいただけました。

「沖縄のパイナップル」こちらはご参加の方が持ってきてくださいました。

その他、料理には使いませんでしたが、、、朝取りの胡瓜やお豆、ブルーベリーを持ってきてくださった方もあり、皆様、美味しいものをありがとうございます。

 

お茶は「桑茶」と「カンボジアの蓮茶」を、、、香りを楽しみつつ、熱を取るお茶を体に優しい温度でお出ししました。

皆さんで作って食べると、

本当に美味しく、そして楽しく、、、これは毎回感じます。

皆さまありがとうございました

 

プチ薬膳教室の後のゆき先生の気功は今月はお休みになりました。

 

※今回使用した京都産の野菜は「トマト」「なす」「おくら」

※「気功・プチ薬膳教室」は今年から奇数月、1月、3月、5月、7月、9月、11月に開催しています。

※次回は9月27日(水)開催予定です。
内容が決まりましたら、こちらのブログ、又はfacebook、佳蓮サイトでご案内します。


プチ薬膳教室について、お問い合わせ、ご質問はこちらのフォームからどうぞ。

 

『たのしい』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 祇園祭 先祭り | トップ | 祇園祭 後祭り »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (ラルの家来)
2017-07-23 17:23:42
毎日暑いですね〜〜
京都も暑そうですね〜〜(^^;;
薬膳と言っても洋風な感じね
いつもおいしそう〜
Re:Unknown (Rin)
2017-07-30 10:31:32
ほんとに、毎日暑過ぎですね〜。
薬膳は中華や韓国風というイメージあるかもしれないけど、和風、洋風やエスニックでも出来ますので〜。
いつか食べてもらいたいわぁ〜。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

薬膳」カテゴリの最新記事