gooブログはじめました!

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

海老さま登場⁉️大河^_^

2017-06-18 21:17:17 | 日記
❓はいらなかったですね。ホントに登場したんだから。

しかーし、最初、分かりませんでした。

なんか、シュッとしたオトコマエの信長が出てきたゾ、と思って眺めてたら、アレ?これ、海老蔵やん!

そういえば、出る出ると騒がれてたけど、やっと出たのかあ。いや、全部見てないからしらないんですけどね。
多分今日がお初だと思います。

それにしても際立つオーラ、凄み、威厳が総動員して、只者じゃない感がびっしり。

すごいわあ。圧倒的存在感!

さすがのさすが。

この大河ドラマ、軽すぎる、コメディだ、寿司が食べたいと思って寿司屋に入ったらイタリアンが出てきたようなもんだ!などなど、お怒りの声が多いですが、海老蔵のこの演技には、重厚さを感じていただけたのではないでしょうか。(敬語になってしまう。)

恋愛時代劇だとの感想もありました。たしかに、前々回の龍雲丸丸が直虎を後ろから抱きしめるような格好で木を切るシーンは恋愛映画の金字塔ゴースト(古い映画思い出しました)の主人公たちがろくろを回すシーンを彷彿とさせました。

でも、篤姫だって、恋愛の要素はたくさんあってドキドキしたしな。

それにしても、今日は直虎が心トキめかす龍雲丸は出番なくて残念。ほんと、盗賊の頭役、柳楽優弥もメチャクチャハマってる。ワイルド感、はんぱないわ。浅黒い肌に切れ長の大きな目がセクシー過ぎるのです。いまにも、虎に跳びかかりそうだけど、寸止め。たまりません。

そんな柳楽くんのかわりに、今日は白くて弱々しいけど、お茶目な阿部サダヲさまが魅せてくれました。

海老蔵様に睨まれてさぞこわかったでしょうよ。実際。しかし、このツーショットは貴重だと思います。一方は伝統歌舞伎、一方は小劇場(今はもうそんなの関係ないか)のトップスターってことで。

そういえば、阿部サダヲは若き日の風間杜夫に似てる。

演技もサイズ感も。

風間杜夫で思い出したけど、平田満は小出恵介のおかげで飛んじゃったドラマの代わりに始まった時代劇に出て面白い役やっててよかったな。

長くなってしまったけど、今、大河ドラマは脇役がみなはまり役で面白くなってると思います。

あと、ムロツヨシ。この人のおかげでコメディ感が強まってます。だって、そういう存在ですから、彼は。狙ってるんでしょ。nhk。

初めて見た時はあれ?大河とか出るんだって思いましたよ。

あと、佐藤二郎がどこかで出てくるかもしれない。

長くなってしまった。役者への思いを吐き出せました。ありがとう。

海老蔵は若き日にオレは将来、紫綬褒章(だったか?)もらうんだぜ、と言い放ったといわれてるけど、彼にはその血が流れてるんだと思います。いま、そんなことどうでもいいか。

あと、寺田心くんはゴキブリの被り物ではなく、リトル便の被り物でした。

あ、最初の数分、見逃したので、そこに柳楽がでてたかも!残念。来週に期待^_^








ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 地獄を見た、今日の一休さん... | トップ | シャイすぎるyouに密着した例... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。