暮らしをみつめる

Life is a journey. 旅と釣りをこよなく愛す。

バンコク6日目

2016-09-22 10:35:11 | 海外
バンコク6日目。

旅行中、いくつかホテルを変えてみるのは旅の楽しみでもあるが、気に入ったホテルだと感じた時には、ホテル変えない方が良かったかななんて、思ってしまう。

それに、今回、リバーサイドのホテルであるシャングリラから、アナンタラリバーサイドへ、移動する意味は、あまりなかったかもしれない。



が、もうすでに、今日はチェックアウト日。




今朝も、朝から、もう食べまくる。






朝からこんなに食べるのは、こうした旅行中の時だけかも。


川からの気持ちいい風を感じながらの食事は、美味しい。




部屋に戻り、名残惜しい風景を、カメラに収める。

何枚撮っても飽きない。










ホテルロビーの様子もカメラに収める。



昨日までの花を活け変えている。

それも、こんな多くのスタッフで。

で、完成は、




南国らしい美しさ。


スタッフさんたちの気品ある衣装を写真に収めたあと、タクシーで、次の宿泊ホテル アナンタラリバーサイドへ向かう。


当然お昼前のため、部屋の支度が出来てないため、荷物だけ預けて、観光へ。

アナンタラからは、シャトルボートでサバーンタクシンピアへ、




そこからMRTで、ナショナルスタジアム駅まで行き、そこから徒歩10分で、ジムトンプソンミュージアムに到着。

ここは、バンコクにある緑溢れるオアシスだ。


トンプソンのセンス良く収集したアンティークが、タイスタイルに見事にマッチして、オリエンタルムードに浸る。





昔は、家の中も自由に写真をとることができたのだが、今は、庭のみ撮影可。









西欧文化をタイ文化が、見事に融合している。









日本語のできるガイドさんもいて、詳しく説明してくれるので、ジムトンプソンのことを少し理解できる。







ゆっくりと見学したあと、帰りはトゥクトゥクで、駅近くまで乗せて行ってくれる。

サイアムセンターまで行って、そこのフードコートで、昼飯。


電子マネーをもう持っているから、チャージしてから、今日はカオマンガイをオーダー。



パクチーが、ない!


がっくし。

食後は、また、

スイカのスムージー。

美味しい〜☻

このあと、伊勢丹横のZENで、家内は、20パーセントセールでサンダルを1752バーツで購入。


満足した様子。

サイアム パラゴン内1階では、バンコクで初めてスターバックスにはいる。


ここでも、座るところがないほど混んでる。

カプチーノが、110バーツ。300円ほど。




もうすぐ19時。




電車で、サバーンタクシン駅まで行き、

このあと、シャトルボートに乗って、




アナンタラリバーサイドホテルに戻る。


まだ、チェックインしてないんだった。

部屋は、ジュニアスイートのリバービュータイプ。

本館がある棟から川下側の、川も中庭も見える部屋。


リニューアルしてるようで、モダンな作り。

シャワーとバスタブが別々。
















部屋は、おやすみモードとなっていた。


食事は、隣にあるアナンタラグループのAVANIのリバーサイド プラザ 1階へ。


もう、遅い時間となっていたため、The coffee club へ入る。

が、ここが、なかなか、良いお店。

シンハビール小瓶が95バーツ×3本





エビ入りのパッタイは、180バーツ



ナッツ入りのルッコラサラダは、250バーツ、



グリーンカレーは、175バーツ



出し方といい、盛り付け、さらに、どの料理も美味しい。

全部で890バーツだった。

あとで、わかったのだが、このAVANIは、ホテルにもなってて、プールも、バーも秀逸らしい。


行けば良かったと、あとで後悔したりして。


と、6日目終了。

時間経つのは、

早いなぁ。




ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« バンコク 5日目 | トップ | バンコク7日目 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

関連するみんなの記事