彼とわたしの生きる道

45歳夫14歳長男11歳娘、3歳次男との生活の雑記。結婚生活18年目主婦です。

幼稚園に願書提出

2016年09月30日 16時24分48秒 | 彼とわたしの生活
希望の公立幼稚園に願書を提出し、面接を受けてきました。

いろいろ悩んだ末、末っ子が一番楽しそうにしているのは上二人が通った幼稚園だと確信し、今日行ってきました。

公立なので服装もラフだし、朝早くからいく必要もなし。今回は願書を取りに行った際、面接の時間帯を指定されたので待ち時間はほぼなしでした。

園長に動物の名前を聞かれて、きちんと答える末っ子がとてもかわいく思えました。色は答えられなかったけれど家ではわかっているので大丈夫。これが一人目だったら、とってもドキドキして
(なんでちゃんと言えないの!家だと言えているのに!)
とイライラしてしまうのだろうな、と思います。でも、さすがにそう思いません。3歳児なんて気まぐれだから、答えたくにいときは答えないものなのです。末っ子は色を聞かれても、その色についての自分なりの話を一生懸命しておりました(^-^;

10分ほどで面接は終わり。次回は来月末、許可証をもらいにきてください、とのことでした。
上の子達のときは、面接もみんな同じ時間に集合だから待ちが長かったし、許可証渡しもわざわざ一斉に集まりました。子供たちは当然わちゃわちゃしていました。とても気疲れしたのを覚えています。
少子化で園の対応にもゆとりがでてきています。

末っ子が帰宅してから
「ようちえん、いきたいねー」
とにこにこして話しました。また学校から帰宅した娘に
「ようちえん、きょう、いってきたよー」
と嬉しそうに話していました。



この子がいいならそれでいい。

来春が楽しみだけど、さみしくなりそうです。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 3歳誕生日プレゼント②~コロ... | トップ | 長男のおかげで »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。