はちみつ🍯・雑貨の小さな店💝「green leaf🍂」

みつばちや蜂蜜のこと・店の商品・営業日のお知らせやおススメランチなどを綴っています。

「ピーチ」搭乗&舞妓はレディー💞

2017年07月17日 12時47分43秒 | お出かけ・イベント・グルメなお品・ランチなど(^^♪

京の祇園祭のニュースを聞き、5月に急に思い立ってでかけた京都ことを思いだしました。

アップしようと思いつつ、日が流れてしまって・・。

 

この時初めてLCCのピーチを利用。

長崎ー関空を、毎日一便飛んでいることは知っていましたが、ついついANAやJAL優先で旅してました。

でもちょうど空いていたし、行き4500円帰りが6000円で搭乗可能だったので、(日によって料金が違います)

初めて利用することに・・(^^)v

 

聞くところによると、ピーチは昔に比べたらとても使いやすくなってるようです。

帰りの関空も第2ターミナルにピーチ専用カウンターがあるので、ゆっくりできますよ。

ただ長崎飛ぶ時間が午後なので、泊まることを考えて利用しましょうね。

正直ちょっと心配だったけど、座席も少し+の広めの座席を利用したのもあり、

他の飛行機と遜色は無かった感じでした・・行きも帰りも満席に近かったです。

長崎空港はご存知のようにすぐ乗れます。

シートも思ったより柔らかくリラックスできます🎵

若い方やスレンダーの方は普通の席できっと大丈夫ですね。

機内は席により、プラス600円、1000円のプレミアムシートがあり、

メタボちゃんにはおススメ~(笑)もちろん、おばちゃま店長は600円+のシートです💦

CAさんも可愛くて親切です。

荷物はサイズの決まったバッグとショルダーバッグはOK。

大きな荷物を預けるときは有料になりますよ。

チケットも💻で予約。搭乗30分前に空港のピーチの機会で手続きが必須。

お茶・☕などのサービスは無いのですが、

こんな有料のサービスはあって楽しいです。

隣の出張かな?の若いお兄さんも美味しそうにビールとおつまみを召し上がっておられました♪

これは帰りの関空。広いから乗り場までバスですが、

第2ターミナルはゆっくりできますよ。お土産のお店も充実してます。

ピーチはこのカラーが可愛くて~女性には嬉しいですね。

往復とも、ランディングもスムーズでした✨

 

 

店長は向こうに仲良しさんたちがいるので、ご機嫌です。

久しぶりに楽しいおしゃべりと共に梅田阪急や京都グランビアホテルなどでゆっくりしてきました。

京都は好きな名所の三十三間堂・伏見稲荷・そしてとても心が落ち着く東本願寺など周り、

 

 

 

この東本願寺の伽藍が大好きで目をつぶり、いつも行くとしばし瞑想してしまいます。

 

そして今回は「舞妓はレディー」の映画を見てから、憧れて一度逢いたいな~と思っていた京都の

舞妓さんのゆっくりできる夜のツワーを申し込んで、

すぐそばで舞妓さんの踊りやお声を聞けました~💖。

舞妓さんのかんざしは月ごとに変わります。

5月はあやめ・・✨  お着物も上品な紺色でした・・ちょっと画像が色がでなくてごめんなさい。

ほんとに柔らかい身のこなしや手の繊細な動きが、日本の雅でしっとりとした文化を感じ・・感激でした・・✨

京料理も可愛らしい盛り付けで、気分を盛り上げてくれました。

 

今回利用したホテルは口コミもいい駅から近い「サクラテラス」。

宿泊してみると、もう外人さん(米・独・仏など)が多くてびっくり!!

エレベーターもいろいろな言葉が飛び交ってます、でも感じがいい~。

ネットで海外の京都好きさんに広まってるようですね。

ここはまるで海外のホテルのようでしたが、サービスのウェルカムドリンクやロビーで

フリーな珈琲や夜のコンサートもあり、とても清潔でいい感じのホテルでした。

お部屋はシンプルですがシモンズのベッドなのでゆっくり休めます。

そのワインで酔ってしまい画像は無しで・・ぺこりんです。

 

こうしてジャスコへも行けない突然の骨折に、やはり自由に動ける時間の大切さがわかります。

旅はやっぱりいいですね~✨

とくに店長は旅先で気心の知れた友人との時間がとても大切で、

元気のもとになってるようです・・いつもありがとうございます・・m(__)m💖

 

さぁ、また元気になったら、やりくり献立や手作りエプロンなどで、旅貯金ですよ~♪

コナンも1,2泊なら許してくれそうです(*^^*)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« アトリエ プチ アンジュさ... | トップ | パセリと明日葉 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL