ぐりんのキッチンダイアリー green kitchen in Hamburg

ビーガンの旦那さまとドイツのハンブルクでのベジーな生活。マクロビ修行も兼ねた子育て日記。

近所の桜

2017-04-05 | 育児
昨日、最寄りの図書館に本を返却に行くと
近くに満開の桜があることを発見しました。



Barmbekの駅前にはアウトドアショップの大きな赤い建物が目立っていて、
その後ろにはMuseum der Arbeitがあり、
その横でカフェとレストランが隠れるように営業しています。

そのど真ん中にあるスペースですが、
青空市場が開かれたり、休日に時々フリマが開催される以外は特に何もなく
淋しい場所だなぁ、といつも思っていました。

だけどとてもよく晴れて暖かい午後に、
満開の桜を見ながら座れるベンチもいくつかあり、
座る人ものんびり読書や日光浴をしていたり、
何だか良い感じ。

何より1歳児の息子がどれだけ走り回っても安全な広々とした敷地で、
周りをよく見ると古くて使わなくなった働くクルマや電車などが飾られていて、
意外とかわいかったりします。





アウトドアショップ横のスペースは
スケボーには最適らしいスムースな地面の広場で、
小学生などもキッズ用スケボーやキックボードを楽しんでいました。

しばらくそれを眺めていた息子は
何でも挑戦したいお年頃。。。

予想通り、ちょうど仕事帰りに到着した旦那さんのスケボーに乗って立とうと奮闘。

もちろん無理、かつこの日はヘルメットも持ってきておらず危ないので、早々に3人で帰宅しました。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« リュックサックと保護者会 | トップ | 夕飯のテーマ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

育児」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。