”知財コミュニケーション研究所 知財コミュニケーター”® 新井信昭

「社長! その特許出願ちょっと待った!」と「見せない 出さない 話さない」 知財コミュニケーター 新井信昭のブログ

知財コミュニケーション研究所がめざすこと

2016-12-10 09:08:00 | 事業戦略と知的財産マネジメント
知財コミュニケーション研究所 
ホームページはこちらです



おはようございます。

知財コミュニケーターの新井信昭です。


私は3000件以上の中小・零細企業、個人の知財のコンサルを

してきました。

誤解を恐れずにいいますと

「取る」だけの特許では

その効果に疑問符がつきます。

たとえば、

パクった相手に抗議しても

相手にしてくれなかった。

相手は、筋金入りの確信犯。

裁判など資金的にできるはずがない

ことを相手は、完全に見透かしているのです。


もちろん

すべての特許がそうだというのではないのですが、

コンサル案件の中で、特許権者が指を加えて見ている以外に

どうしようもないケースを

少なからず見てきました。


一方、私流のコンサルは、

件数を重ね重ねて

確信に変わりました。


そこで、この度、

知財コミュニケーション研究所の

会員募集を始めたのです。


お問い合わせは、次のホームページをご覧ください。

ホームページはこちらです


「レシピ公開『伊右衛門』と絶対秘密『コカ・コーラ』、どっちが賢い?: 特許・知財の最新常識」



予約はこちらです


今日もお読みいただき有難うございました。





この記事をはてなブックマークに追加

知財コミュニケーション研究所の会員募集を開始しました

2016-12-09 04:35:20 | 事業戦略と知的財産マネジメント
知財コミュニケーション研究所 
ホームページはこちらです



おはようございます。

知財コミュニケーターの新井信昭です。


知財コミュニケーション研究所は、

貴社の知財に仕事をさせるためにご一緒に汗をかく企業です。


東京都知的財産総合センターを中心に行ってきた

3000件超のコンサルティングの経験と、

東京農工大学大学院における研究成果など

を基にコンサルティングを行います。


具体的には、これまで20年以上行ってきた実績のある、

特許出願だけに依存しない

ビジネス直結の知財コンサルティングです。


お問い合わせは、次のホームページをご覧ください。

ホームページはこちらです



私の特許に対する考え方は、次の書籍に書いてあります。

特許・知財に対するイメージが変わります。

ぜひ、ご購読ください。


「レシピ公開『伊右衛門』と絶対秘密『コカ・コーラ』、どっちが賢い?: 特許・知財の最新常識」



予約はこちらです


今日もお読みいただき有難うございました。





この記事をはてなブックマークに追加

孫社長の先手 トランプ氏に「米で5.7兆円投資」

2016-12-08 05:38:20 | 博士を目指そう
おはようございます。

知財コミュニケーターの新井信昭です。


「孫社長の先手 トランプ氏に『米で5.7兆円投資』」には、私も驚きました。

記事はこちらです


記事は「まだ先行きは読み切れない」と書いてありますが、

私は、「読み切れない」のが当たり前じゃないかと思いますよ。

ここが孫社長のスゴイところですね。

避けるだけではなく、リスクを負う姿勢がハッキリしています。


知財の世界では、リスクのある・ない議論が盛んですが、

リスクを避けることは、本当にできるのでしょうか?

ゼロリスクなんてない、と思うわけです。

このことについて、来年の話しですが、私の考えを聞いてもらいたいと

思っています。


12月22日発売です↓

「レシピ公開『伊右衛門』と絶対秘密『コカ・コーラ』、どっちが賢い?: 特許・知財の最新常識」



予約はこちらです


今日もお読みいただき有難うございました。





この記事をはてなブックマークに追加

新潮社から書籍を出版します

2016-12-07 09:06:07 | 知財経営に関する執筆
おはようございます。

知財コミュニケーターの新井信昭です。


日経MJヒット商品番付、西の横綱がは「君の名は。」は納得。

最近、公園内をゾロゾロと徘徊する公園ゾンビ(失礼!)がめっきり減ったと思っていましたが、

「ポケモンGO」が東の横綱だそうで。

記事はこちらです

後からヒットした商品のほうが、印象に残りやすいようですね。


番付やランキングというものは

人々の興味をそそります。

12月22日発売の拙著ですが、

「パテントサロン」さんの

「11月月間ベストセラー」の中に入れていただきました。

サイトはこちらです


3000件のコンサル経験を記しています。

皆様にも思い当たる点が少なくないと思います。


「レシピ公開『伊右衛門』と絶対秘密『コカ・コーラ』、どっちが賢い?: 特許・知財の最新常識」



予約はこちらです


今日もお読みいただき有難うございました。





この記事をはてなブックマークに追加

新潮社から書籍を出版します。セミナーのお知らせ

2016-12-06 05:16:22 | 知財経営セミナー
おはようございます。

知財コミュニケーターの新井信昭です。


2017年1月24日(火)18:30-20:00 に

東京虎ノ門の発明会館でセミナーを行います。

予約はこちらです


タイトルが私の書籍と同じですが、

その内容というより、

なぜ、このような内容を書こうと

思ったのか、という経緯などについて

お話ししたいと思います。


ご参加をお待ちしています。


「レシピ公開『伊右衛門』と絶対秘密『コカ・コーラ』、どっちが賢い?: 特許・知財の最新常識」



予約はこちらです


今日もお読みいただき有難うございました。





この記事をはてなブックマークに追加

新潮社から書籍を出版します

2016-12-05 09:15:00 | 知財経営に関する執筆
おはようございます。

知財コミュニケーターの新井信昭です。


12月2日の続きを書きます。

予約はこちらです



サトウの切り餅事件のこと。


繰り返しますが、私が一番言いたかったのは、

どっちが勝った負けたということよりも、

東京地裁と知財高裁で、

異なる判断がされた事実がある、

ということです。


巷の評価は、

越後製菓が特許権を取得していたから

係争にも勝てた、というものがほとんど。


もちろん、その通りなのですが、

逆に言えば、

特許権を使って競争優位に立とうとするなら

時には裁判が必要。

もともと裁判を起こすつもりのない人には、

特許権が絵に描いた餅になりかねない、

という解釈にもなるわけです。


起こしたとして、原告勝訴率は、

最大限原告寄りに見積もっても4割です。


大企業でさえ尻込みする裁判を、

果たして、中小・零細企業、個人が

起こせるのでしょうか?


それでも起こした裁判。

東京地裁と知財高裁で

判断が異なることがあるのです。


私たちは、いま一度、特許とは

何のためにあるのか考えてみる必要がある、

と私は考えています。


書籍は、そのスタンスで書きました。



「レシピ公開『伊右衛門』と絶対秘密『コカ・コーラ』、どっちが賢い?: 特許・知財の最新常識」



予約はこちらです


今日もお読みいただき有難うございました。





この記事をはてなブックマークに追加

知財学会のご報告

2016-12-04 05:34:11 | 知財経営に関する執筆
おはようございます。

知財コミュニケーターの新井信昭です。


知財学会は本日も開催されていますが、

昨日の知財人財育成分科会のご報告です。


「下町ロケット」のモデル弁護士

鮫島正洋 先生のお話しが興味深かったですね。


先生には、今、年間100本ほどの講演依頼があるそうです。

すごいですね。「下町ロケット」効果、恐るべし。

お蔭で事務所の利益率が低下したそうです。


今まで、この「下町ロケット」に匹敵する

教材はなかった、と思いますよ。

直木賞受賞が大きいのは当然として、

やはりテレビの影響が大きいようです。


私の書籍でも紹介しましたが、

最初から小難しい知財本を読まないで、

小説から入っていく勉強方法は、

アレルギー発症の抑制効果大ですよ。


「レシピ公開『伊右衛門』と絶対秘密『コカ・コーラ』、どっちが賢い?: 特許・知財の最新常識」



予約はこちらです


今日もお読みいただき有難うございました。





この記事をはてなブックマークに追加

本日は、知財学会でパネラーを勤めます

2016-12-03 04:10:42 | 大学・大学院における活動
おはようございます。

知財コミュニケーターの新井信昭です。


考えてみたら

今日はパネラーとして

知財学会に出席する日でした。

場所は日大法学部。

場所はこちらです

知財人財育成研究分科会セッション。

13時10分からです。

セッションの案内はこちらです

セッションの内容はこちらです

小説「下町ロケット」の神谷弁護士のモデルとなった鮫島先生とご一緒します。


お時間が許すなら、いらっしゃいませんか?



「レシピ公開『伊右衛門』と絶対秘密『コカ・コーラ』、どっちが賢い?: 特許・知財の最新常識」



予約はこちらです


今日もお読みいただき有難うございました。





この記事をはてなブックマークに追加

新潮社から書籍を出版します

2016-12-02 09:34:44 | 知財経営に関する執筆
おはようございます。

知財コミュニケーターの新井信昭です。


昨日から師走ですね。

この時期になると思い出すのは、

お餅のこと。


いろいろな知財関係の本では、

サトウの切り餅事件で

勝訴した越後製菓のサイドに立った

紹介が多いですね。


私も取り上げましたが、

少し観点が違います。


一番言いたかったのは、

どっちが勝った負けたということよりも、

東京地裁と知財高裁で、

異なる判断がされた事実がある、

ということ。


もちろん、地裁と高裁で

判断が異なることは

知財事件だけでなく

どこにもある話し。


ではあるのですが、


知財を考えるうえで、

とても重要なことだと思うからです。


この先は明日にさせていただきます。



「レシピ公開『伊右衛門』と絶対秘密『コカ・コーラ』、どっちが賢い?: 特許・知財の最新常識」



予約はこちらです


今日もお読みいただき有難うございました。





この記事をはてなブックマークに追加

新潮社の書籍の表紙が決まりました

2016-12-01 04:01:52 | 知財経営に関する執筆
おはようございます。

知財コミュニケーターの新井信昭です。



書籍の表紙が決まりましたので

ご紹介させていただきます。





本ブログのタイトルにもなっています

「見せない、出さない、話さない」は、

書籍の帯に書かれています。



ほどなく次のサイトにも画像がアップされるはずです。

「レシピ公開『伊右衛門』と絶対秘密『コカ・コーラ』、どっちが賢い?: 特許・知財の最新常識」
予約はこちらです


今日もお読みいただき有難うございました。





この記事をはてなブックマークに追加

新潮社から書籍を出版します

2016-11-30 09:52:03 | 知財経営に関する執筆
おはようございます。

知財コミュニケーターの新井信昭です。


「原告〇〇〇は」とか

「被告△△△」。

さらに

「甲」とか「乙」とか...

「X」や「Y」なんかもありますね。


必ずしも専門家ではない一般の人にとって

知財コミュニケーションがとても重要だと

いうことを言ってきました。


そのスキルアップのためには、

ときには裁判例を理解していただくことが

欠かせません。


ですが、巷の教科書や解説本は

正確さを求めるためか、

専門家目線で書かれたものばかり。


専門家の大人向けを辛口カレーとするなら、

甘口カレーにすれば子供の一般人(失礼!)にも食べて頂けるのではないか

と思うのです。


本著では、たとえば、これを取り上げました。

詳細はこちらです

「平成15(ワ)19733 特許権 民事訴訟『アイスクリーム充填苺事件』」平成16年12月28日 東京地方裁判所」

では、

正確性には片目をつむり、この裁判例から学ぶことは何か、という観点で書きました。


「レシピ公開『伊右衛門』と絶対秘密『コカ・コーラ』、どっちが賢い?: 特許・知財の最新常識」
予約はこちらです


今日もお読みいただき有難うございました。


この記事をはてなブックマークに追加

新潮社から書籍を出版します

2016-11-29 05:18:46 | 知財経営に関する執筆
おはようございます。

知財コミュニケーターの新井信昭です。


「紙離れでも積極投資 凸版印刷100億円、神戸新聞」


という記事を読んで、


2つのことを考えました。


詳細はこちらです


一つは、その理由。

大がダメなら中小へ。

「印刷数が数百から数千と少ない自費出版の書籍や高価な学術書の印刷にも機動的に対応する」

とあるのですが、弁理士の世界に似ていますね。


もう一つは、紙離れが本当に起きていること。

出版不況などとも言われるそうですよ。

月に何十万とはいいませんが、

書籍には投資しています。

だって、僅かな金額で

執筆者の経験を代理学習できるわけですから。


「レシピ公開『伊右衛門』と絶対秘密『コカ・コーラ』、どっちが賢い?: 特許・知財の最新常識」
Amazonの予約はこちらです。

詳細はこちらです


今日もお読みいただき有難うございました。


この記事をはてなブックマークに追加

新潮社から書籍を出版します

2016-11-28 11:36:16 | 知財経営に関する執筆
おはようございます。

知財コミュニケーターの新井信昭です。


繰り返しの発言になりますが、

特許出願数の多寡に振り回されては

いけません。

詳細はこちらです



むしろ、日本の特許情報が狙われていることを

注視したほうがよいと思いますよ。

詳細はこちらです


そんなことも書籍に書きました。



「レシピ公開『伊右衛門』と絶対秘密『コカ・コーラ』、どっちが賢い?: 特許・知財の最新常識」
Amazonの予約はこちらです。

詳細はこちらです


今日もお読みいただき有難うございました。


この記事をはてなブックマークに追加

新潮社から書籍を出版します

2016-11-27 06:31:55 | 知財経営に関する執筆
おはようございます。

知財コミュニケーターの新井信昭です。


株の世界には「見切り千両」という言葉がありますね。

値下がりした株を売ること。

損には違いないが、それによって大損が避けられるのなら、千金の価値があろうというものです。


トランプ円安が進んでいます

詳細はこちらです


過日、知り合いの弁理士と話しているとき、

外国為替の話しになりました。

円安になると外国への送金額が増えるので困る。

そんな話でした。


私は「見切り千両」だよ、と言いました。

待てば、円高になって得するかもしれないが、

その保証はない。

円安の今は含み損かもしれないが、

もっと円安になるかもしれない。


特許も同じことが言えます。

特許を取らないと、持っていないと、

誰かが特許をとってしまうかもしれない。

誰かが発明を使ってしまうかもしれない。

そんな心配が発明者の心をかすめます。



そんなことも書籍に書きました。



「レシピ公開『伊右衛門』と絶対秘密『コカ・コーラ』、どっちが賢い?: 特許・知財の最新常識」
Amazonの予約はこちらです。

詳細はこちらです


今日もお読みいただき有難うございました。


この記事をはてなブックマークに追加

新潮社から書籍を出版します

2016-11-26 05:05:00 | 知財経営に関する執筆
おはようございます。

知財コミュニケーターの新井信昭です。


2016年11月24日付けの日経新聞に、

「ソニー、中国で生産中止2週間 工場売却めぐりスト」という見出しの

記事がありました。

詳細はこちらです


以前の私は、ソニー製品しか買わなかったです。

テレビもラジオもステレオもソニーでした。

たとえば、こんな記事を見ると

詳細はこちらです

今後のソニーはどんな会社になるのか、などと思ってしまいます。


そんなことも書籍に書きました。



「レシピ公開『伊右衛門』と絶対秘密『コカ・コーラ』、どっちが賢い?: 特許・知財の最新常識」
Amazonの予約はこちらです。

詳細はこちらです


今日もお読みいただき有難うございました。


この記事をはてなブックマークに追加

1日1分でわかる知財マネジメント【新井モデル】による知的財産マネジメント!経営革新・知財経営の成功例紹介


新井信昭コンサルティングの【基本スタンス】
事業戦略と知的財産マネジメント【新井モデル】
東京都知的財産総合センターで行う【無料コンサルティング】
経営革新・知財経営の起点となる【講演/セミナー】

知的財産を活用する経営革新コンサルタント

知財経営
知的財産を活用 経営革新コンサルタント 株式会社グリーンアイピー

TEL 03-3454-1315/e-mail:info@greenip.co.jp