みなりんの呟き想い草紙

無知を治そうとするなら、無知を告白しなければならない。(モンテーニュ『エセー』)

優しさとは真の力なり

2017-07-11 08:00:02 | 日記
やりきれない時、ある方から何気なく受け取った言葉が心に沁みこむ。
人生はそう捨てたものではない。

誰かを傷つける言葉を使ったり、平気で約束を反故にする人を忘れて、
そっと見守ってくれる方々の優しさをこの上なく尊いものと覚えておく。

泣いて一日暮れるより、あ、今日も無事生きる、少し笑顔になってみる。

誰かが戸惑ったり悲しみに沈んだ時、今度は自分が優しさをもっていられるかが大事なのだ。

さりげない優しさは100の悪意よりも強い。
立ち上がる、もっと自分も強くなって、立ち上がる度胸をつけてくれる。

優しさは優柔不断ではなく、包み込める真の力である。
ありがとう、ありがとう。

あなたも元気出そう。
あなたの笑顔が誰かを微笑ませ、さらに誰かを勇気づけ、幸福の波になるかもしれない。

鏡の顔を見て、ちょっと微笑んでみる。このほうが少し綺麗に見えるから不思議。





『友達』 ジャンルのランキング
コメント (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ゆり園(西武球場前駅) | トップ | 蓮の花〜府中の公園 »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ありがとう (たにむらこうせつ)
2017-07-11 09:36:56
読者登録ありがとうございます<(_ _)>
まだまだ未熟な詩や短歌ですが、
これからもよろしくお願いします!
とっても嬉しいです(^-^)

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日記」カテゴリの最新記事