気まぐれフォトダイアリー

富士山、風景、身近な花の写真ブログです。時々過去の記事も載せています。
カメラは主にNikonD800で撮影。

河原の散歩(2018.2.13)②

2018年02月17日 10時10分21秒 | 写真と日記


近くに見える山を望遠で撮影しました。

岩山のようです。







河原の散歩道のそばの梅の木に花が咲き始めました。

この間の暖かい日に咲いたのだと思います。








遠くの山の下に、屋根が薄い青色の建物が見えます。


いつも、気になる建物です。







270mmの望遠にしてみました。


後ろにお墓も見えるので、お寺のお堂のようです。


いつか車で近くまで行ってみたいものです。







木の枝に小鳥が止まりました。







後ろ姿。







川の対岸に生えている木です。

まだ新芽は出ていないようです。








サギがまたいました。








土手に芝桜が咲いていました。

春近しですね。







花を見つけると、ほっとします。







今度は川の中にサギが移動しました。









これで「河原の散歩(2018.2.13)」を終わります。

ご覧いただきありがとうございました。




この記事をはてなブックマークに追加

山中湖ダイヤモンド富士(2018.2.14)②

2018年02月16日 11時19分13秒 | ダイヤモンド富士


(16:37)

太陽が山頂に沈み、ダイヤモンド富士は終わりました。







帰る人もいましたが、まだ残って撮影している人もいました。

ほんのり夕焼けになりました。







ダイヤモンド富士とは違う、富士山が見られました。







夕暮れの静かな富士山です。








逆さ富士です。



















撮影する人。








ダイヤモンド富士の華やかさはありませんが、こんなこんな感じの富士山も好きです。









これで「山中湖ダイヤモンド富士(2018.2.14)」は終わります。

ご覧いただきありがとうございました。





この記事をはてなブックマークに追加

山中湖ダイヤモンド富士(2018.2.14)①

2018年02月15日 18時52分37秒 | ダイヤモンド富士


(16:29)

2018年2月14日(水)


2月13日から16日くらいまで、山中湖の平野でダイヤモンド富士の撮影ができます。


14日は朝からとても良い天気でした。


これだとダイヤモンド富士が撮影できるだろうと、前から行く予定ではなかったのですが、急いで出かけることにしました。


高速を飛ばし(普段はあまり高速に乗りません)、山中湖に着いたのはPM2:00頃だったと思います。


すでに、湖畔のダイヤモンドのポイントには三脚が立てられていました。


それでも、まだ空いていた場所に三脚を立てることが出来ました。


PM3:00くらいからだんだん人が多くなりました。

三脚と三脚の間に割り込む人もいて、迷惑しました。













(14:36)

ダイヤモンド富士になるまでに、富士山の撮影をしました。

逆さ富士です。




















(15:28)

ダイヤモンド富士を待っているカメラマン。

ダイヤになるまでに、まだ1時間近くあります。



今日は、山中湖としては意外と暖かな日でした。

待っているのも楽でした。













富士山に雲が出てきました。

ダイヤモンドの時間にはどいてもらいたいものです。







(16:29)

山頂に太陽がかかり始めました。

ダイヤモンド富士の始まりです。












湖面の氷が解けて、Wダイヤになりました















山中湖ダイヤモンド富士(2018.2.14)②に続きます。






この記事をはてなブックマークに追加

山中湖ダイヤモンド富士~速報

2018年02月14日 22時46分16秒 | ダイヤモンド富士


(16:29)


2018年2月14日(水)

今日は天気が良かったので、山中湖・平野にダイヤモンド富士の撮影に行きました。

意外と暖かい日でした。


詳細は後ほど。

この記事をはてなブックマークに追加

河原の散歩(2018.2.13)①

2018年02月13日 19時29分05秒 | 写真と日記


(15:08)

2018年2月13日(火)

今日も晴れているけれど、風が吹いて朝から寒い日でした。


先日、河原に散歩に行ったときに、サギがいたので、今日は一眼レフを持っていくことにしました。

私には持ち歩くのに軽いニコンD90です。




↑前から気になっていた、道路のそばに咲いていたマンサクです。

マンサクの花はブログでは何度か見たことがありますが、実際見たのは初めてです。

意外と近くに咲いていたんだなと思いました。














真っ赤な南天の実です。

このお宅は南天がたくさん植えてあります。

とてもきれいです。








河原に来ました。

サギがいました。


↑このサギはアオサギですね。

270mmの望遠で撮影。







少し離れて、シロサギがいました。








サギが飛び立ちました。



この時連写にしようと思ったのですが、いつも使ってないカメラなので、連写にできませんでした。

(私ってバカじゃない)













水面に着地するところです。








サギは飛び立つので、同じサギかどうかわかりませんが、ここにもいました。








飛んでいるサギ。

連写でないので、何枚もシャッターを押しました。




※連写の仕方は家に帰ってから説明書を見てわかりました。(それでは遅いのだ)







何枚か撮った中では、良く撮影出来ているサギもありました。

良かった。良かった。










河原の散歩(2018.2.13)②に続きます。






この記事をはてなブックマークに追加

梅の花咲く

2018年02月12日 16時57分58秒 | 写真(花)


(11:51)

2018年2月12日(月)

昨日と違って、今日はとても寒い日でした。

陽は当たっているけれど、風が冷たい。



昨日暖かったからだと思うけれど、隣の梅畑の梅の花が咲きだしました。

梅畑に入るわけにはいかないので、望遠で撮影。







まだほんの少し咲きだしたって感じです。


今年は寒いから花が咲くのが遅いです。

我が家の蝋梅もまだ咲いていません。




この記事をはてなブックマークに追加

河原の散歩

2018年02月11日 22時27分29秒 | 写真と日記


(14:36)

2018年2月11日(日)

今日はとても暖かい日でした。

一気に春に近づいたようでした。



河原はいつも風が吹いて寒いのですが、今日は散歩に行ってみました。



↑河原でだれか寝ているようでした。






コンデジのモニターを見ながらの撮影なので、光ってよくわからなかったのですが、

若者が二人昼寝をしているようでした。


釣りにでも来たのでしょうか?

暖かくて気持ちよさそうでした。








河原も水ぬるむって感じですね。

木々の新芽はまだ出ていませんが・・・














ウォーキングの人が何人もいました。








サギがいました。


モニターなので撮影しづらいです。

一眼を持ってくればよかったな。














この記事をはてなブックマークに追加

引き出しから出て来た「滝」の写真

2018年02月09日 12時03分53秒 | 



2018年2月8日

机の中を整理していたら、

はがきに印刷された滝の写真が出てきました。



「きれいな滝」と思い、

裏返してみると、「銀河の滝」と書かれていました。

字をみると私の字。



きれいな滝だけど、どこの滝だろう?



山梨県武川町の精進ヶ滝にも似ているけれど、

精進ヶ滝ではない。










ちなみに精進ヶ滝の写真を探しました。




2010年11月に撮影しました。









思い出しました!


2003年に北海道旅行に行ったときに、撮影した写真でした。

家に帰ってきれいな滝だったのではがきに印刷して置いて、そのまま忘れていたのです。


北海道上川郡上川町層雲峡の滝でした。



デジカメだったので、撮影した日にちと時間がわかりました。

2003年10月2日 (8:14)でした。









写真のデーターを探しました。

横に撮影した銀河の滝です。



北海道に旅行したのは今から15年も前だったんだな~と懐かしくなりました。

ただツァーだったので、落ち着いて写真が撮れなくてそれが残念でした。





この記事をはてなブックマークに追加

三十槌氷柱(みそつちつらら)~秩父市大滝② (回想)

2018年02月08日 22時11分24秒 | 風景写真


氷柱の続きです。






ここからは人口の氷柱になります。































すごい氷柱です。






太陽の光が木の陰からさしていました。






たくさんの人が次々と見に来ていました。










これで「三十槌氷柱(みそつちつらら)~秩父市大滝」を終わります。

ご覧いただきありがとうございます。





この記事をはてなブックマークに追加

三十槌氷柱(みそつちつらら)~秩父市大滝①( 回想)

2018年02月07日 18時24分52秒 | 風景写真


(11:25)

2013年2月11日(月)

牧丘町の竹林の福寿草を撮影した後で、雁坂トンネルを超えて、埼玉県秩父市大滝にやって来ました。

大滝の三十槌氷柱(みそつちつらら)を撮影するためでした。

ここに来たのは3度目になります。


天然の氷柱なので、有名なのだそうです。

14日のNHKテレビ「ゆうどきネット」でもライブ中継をしていました。

夕方はライトアップもするようですが、私たちは遠いのでライトアップは見れませんでした。


↑の写真は駐車場の展望台から撮影しました。



所在地  秩父市大滝4066-2(ウッドルーフ奥秩父オートキャンプ場)

駐車料金 500円






今年もきれいに氷柱ができていました。






下に降りてきました。

河原は凍っていてつるつるでした。



後で夫が言うのには、ここが寒くて風邪を引いたのだと言っていました。

確かに風も吹いて寒かったです。






見学者で用意の良い方は、靴にアイゼンもつけていました。

たしか、そこまですれば滑らないと思います。






少しづつ方向を変えて撮影してみました。






氷柱を望遠で撮って見ました。



















すごい氷柱です!



















ここまでが天然の氷柱だそうです。










三十槌氷柱(みそつちつらら)~秩父市大滝②に続きます。







この記事をはてなブックマークに追加

今日の正午の富士山~大月市

2018年02月06日 16時54分11秒 | 富士山


(12:00)

2018年2月6日(月)

今日の大月市からの富士山です。

いつもの富士山撮影スポットの近くまで行ったので撮影してきました。


ちょうど正午の時間でした。

晴れていたので富士山がきれいに見えました。













200mmの望遠で撮影。




この記事をはてなブックマークに追加

読み始めた本~「アクロイド殺し」

2018年02月05日 22時34分54秒 | Weblog
アクロイド殺し (クリスティー文庫)
アガサ・クリスティー,羽田 詩津子
早川書房



2018年2月5日

昨日は立春だったけれど、寒い日だった。

今日も寒い。


いつもなら咲くはずの庭の蝋梅もまだ咲いていない。

今年は寒いのだろう。




今日から読み始めた本がある。

前から買っておいたアガサ・クリスティーの「アクロイド殺し」だ。



この本には思い出がある。

小学校の高学年だったと思うが、子供用に書かれた「アクロイド殺し」を読んだ。



内容はほとんど覚えていないが、犯人だけは今でも覚えている。




もう一度、読んでみたいと思って、買っておいた。

改めて読むと、どんな内容だろう?

楽しみ・・・





この記事をはてなブックマークに追加

皆既月食 

2018年01月31日 23時48分03秒 | 


(21:43)


2018年1月31日(水)

今日は皆既月食が見られるとTVで放送していました。

午後10時ごろということで、外に三脚を立て撮影しました。



右側の月の光が消えた瞬間です。

赤い月になりました。








月が欠けていくのを順に並べてみます。






(21:27)







(21:28)







(21:32)







(21:41)

だいぶ欠けてきました。







(21:43)

皆既月食になりました。



今年も皆既月食を見ることが出来てよかったです。

今度見れるのは4年後だそうです。




この記事をはてなブックマークに追加

氷上の釣り人~秩父湖 (思い出の風景)

2018年01月30日 19時14分40秒 | 思い出の風景

2011年2月8日に雁坂トンネルを超えて、秩父に氷柱を撮影に行ったときに出会った風景です。

秩父湖には氷が張っていて、そのうえで釣りをしていた人がいたので、遠くから望遠で撮影しました。



家に帰ってから、ブログに載せました。

望遠にしていても顔が見えないのでいいかなと思ったからです。



何日かして、私のブログを見た人からメールが来ました。

(当時はメールを公開していたからです)



最後の方のコンデジで撮影した、釣り人が自分だと気づいたのだそうです。


びっくりしました!


別に削除してくれとのメールではないと言われたので、そのままにしてあります。


良く気づきましたよね。


その方が言うのには遠くで写真を撮っているのが分かったそうです。


思い出のブログです。











↑クリックで拡大します。(14:22)


2011年2月8日

この日は、三か所で氷柱を見た後で、最後に三峯(みつみね)神社にお参りに行く事にしました。

二瀬ダムから車で登って行く途中で、ダムの中に何か黒い点の様なものが見えました。

何だろうと思って、車を停めて見てみると、どうも氷の上で釣りをしている人がいるようでした。

クリックしてみてください。

望遠で見るまでは、とても釣り人とは思えませんでした。


三峯神社地図




↑クリックで拡大します。

少し望遠にしてみました。

釣り人らしき姿が見えました。






↑クリックで拡大します。

200ミリの望遠いっぱいにして、さらにトリミングをしました。

凍った湖の上で釣りをしているのが分かります。

ここは秩父湖の端っこです。

凍っているとはいえ、大丈夫なのでしょうか?

氷が融けたらとか思うと、心配になりました。。。






↑クリックで拡大します。

少し離れた所でも釣り人がいるようです。

皆さん、熱心に釣りをしています。。。






近くにあった標識です。











↑クリックで拡大します。(15:56)

三峯神社の帰りにも、気になったので覗いてみました。

同じ釣り人かどうか分かりませんが、まだいました。

今度は一眼レフカメラではないデジカメの20倍ズームで撮ってみました。

上の写真はまだ20倍ではありません。






20倍ズームです。

画素が粗くなっていますが、良く見えます。






こちらにも違う釣り人がいます。

非常に熱心に釣りをしています。

ワカサギ釣りでしょうか?






この方はたちあがって後ろ向きになりました。






近くには大きな穴があいていました。

この穴で釣りをしていたのだと思います。


座布団を敷いて、氷の上に座っているようでしたが、寒かったことでしょうね。

でも、氷上に立ち入りが出来るのでしょうか?

怖い!怖い!





この記事をはてなブックマークに追加

「こむら返り」予防の本を買いました。

2018年01月28日 17時55分22秒 | Weblog
もう怖くない! 筋肉のつり こむらがえり――痛みの原因と対処法を徹底解説
出沢 明
唯学書房



先日、夜中に布団の中で、足を延ばした時、太ももがキューンとつりました。

恐ろしい痛さで、どうしていいのかわかりませんでした。



筋肉のこむら返りだったようです。

若いころはつったりしたことは、それほどなかったのですが、年をとるにつけ増えてきました。



手の指がつることもあり、痛くてたまりませんでした。


そんな時、新聞に出ていた本を見つけました。


読んで、参考にしようと思います。

でも、すぐ治ることもないと思いますが、

あの痛さはあまり味わいたくありません。





この記事をはてなブックマークに追加