気まぐれフォトダイアリー

富士山、風景、身近な花の写真ブログです。時々過去の記事も載せています。
カメラは主にNikonD800で撮影。

昭和記念公園 タイサンボクの花 (回想)

2017年06月09日 19時27分28秒 | 写真(花)
2012年7月9日(月)

立川市にある、国営昭和記念公園に行って来ました。


花はいろいろ咲いていましたが、今日はタイサンボクの花をアップしたいと思います。

タイサンボクは大きなもくれん科の木です。


花も白い大きな花です。

ホウの木の花に似ていました。


タイサンボクの木は以前から知っていましたが、花を見たのは初めてでした。

肉厚の大きな緑色の葉に、白い花、とても綺麗でした。










タイサンボクの木です。

公園内にある3か所位の花の写真を集めました。

花はすでに盛りを過ぎていましたが、綺麗に咲いている花を見つけました。





白い花が咲いていました。





木が大きくて高いので、花も下に咲いているのを見つけるのは大変でした。


木の後ろに回って見たら、枝の下の方に咲いている花を見つけました。

とてもいい香りがします。





アップで撮りました。





葉も緑色でつやつやして綺麗でした。





花弁も白くて肉厚です。
















蕾がありました。


















上の花はホウの花です。


5月13日に大月市で撮影したものです。

比べて見るとタイサンボクに似ていますが、葉も違いますが、花も少し違いますね。

『東京都』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 玉ねぎの収穫とユスラウメ | トップ | ストロベリームーン (2017.6.9) »
最近の画像もっと見る

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。