緑のカーテンのある暮らし

楽しくて、快適で、おいしくて、地球にも優しい緑のカーテン。我が家と学校の緑のカーテンの生長をお知らせします。

浜松市緑のカーテンセミナー2010

2010-05-23 08:02:13 | ひろがる緑のカーテン
5月20日、浜松市で開催された
「緑のカーテンセミナー2010」にうかがってきました。

浜松駅を出ると、ウナギイヌのモザイカルチャーがお出迎え。
浜松市では昨年「人と自然のシンフォニー」をテーマに、
モザイカルチャー世界博2009を開催しました。


セミナー会場はホテルコンコルド浜松。
結婚式も行われる立派なホテルです。


広い会場にはたくさんの参加者の方々が。


まずは、浜松市公園緑地部緑政課の中村さんが、
浜松市の取り組みを紹介。
「花とみどり」に力を入れている一方で市街地には緑が少なく、
「身近なみどり」をのぞむ市民の声が多とのこと。
気軽に取り組める身近な緑化活動として、
また、子どもたちに身近な環境に芽を向けさせ、
みどりの重要性や有効性を理解する活動として、
緑のカーテンがゆこうと考え、
この取り組みをスタートさせたそうです。

①市民向け緑のカーテン講座
②緑のカーテン用資材の甲府助成
 (苗、ネット、プランター、鉢底石、培養土)
③浜松市花いっぱいコンクールに
 「緑のカーテンの部」を創設
浜松らしい緑のカーテンの展開に向けて、
情熱溢れるプレゼンテーションでした。

次に、中部電力(株)静岡支店総務部
後方グループ課長、岩附さんが、
民間企業としての取り組みを紹介。


中部電力では、平成4年から緑のカーテンの取り組みを展開。
「緑のカーテン」という名前の名付け親も中部電力です。

なぜ取り組むのかというと、
①エアコンの省エネで家計にやさしい
②CO2の削減で地球にやさしい
③植物を育てる楽しみで心にやさしい
④緑の効用が目にやさしい
⑤子どもたちが楽しく勉強
というメリットに加え、中部電力としても
①環境にやさしいというイメージアップ
②夏のピーク電力をカットすることによって、
 発電設備投資を減らすことができる
③お客さまにエネルギーや電気、環境について
 考えていただける
というメリットがあること。

19年という長い間続けてきている取り組みへの
誇りに満ちたプレゼンテーションでした。

そして、私のお話。
「環境共生と緑のカーテン
      ~その教育的効果と全国への広がり」

約70分間、盛りだくさんの内容を一気にお話ししましたが、
驚いたのは寝ている方のいないこと。
みなさんしっかり顔が上がり、
メモをとりながら熱心に聴き入ってくださっていました。

セミナーを終えて記念撮影。
左側は中部電力のお二人、右側はOMソーラーの村田さん。


浜松市のスタッフのみなさん。


交流会会場に向かう途中に発見。
「緑のカーテンキャンペーン」を展開している会社が。


駐車場入り口の「緑の屋根」。
こういう緑化がどんどん増えていくとよいと思います。


もともと「花と緑」に力を入れている浜松市。
植物を育て、生活の中で楽しむ習慣が根付いている街で、
人材も豊か。
来年には第5回全国緑のカーテンフォーラムも開催されます。
浜松市の緑のカーテン、楽しく広がりそうです。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 苗の様子 | トップ | チャリティコンサート リハ... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (ひらりん)
2010-05-30 21:21:25
ruriko先生へ

中部電力さんが作った「緑のカーテン」サイトは、とても見やすく解りやすい表現で育て方や、色々なアドバイスが書いてあり、大変参考になりました。
浜松市緑のカーテンセミナー2010は、大規模なセミナーだったのですね。
 
 ところで、私が住む埼玉県鶴ヶ島市でも、今年から「緑のカーテンコンテスト」が企画される事になりました。
いいフォト撮って、応募しようと考えています。

 今日は、私が勤めている(アルバイトですが・・)大学の学園祭にお友達と二人で行ってきました。
そのあと、大学近くにあるホテルのガーデンで「ローズ フェスタ2010」というイベント期間中でしたので行ってみました。
ガーデンの薔薇がとても綺麗に咲いていました。
私のブログで今度記事を載せますので、宜しければ遊びにいらして下さい。
中部電力 (ruriko)
2010-05-31 09:20:58
ひらりんさま

「緑のカーテン」の名付け親は中部電力です。
かれこれ19年間キャンペーンを続けているのですから、
たいしたものです。

セミナーの参加者の方々もとても熱心でした。
今後の展開がとても楽しみです。

鶴ヶ島市のコンテスト、ぜひ応募してくださいね。
遠くから近くから、
あんな角度やこんな角度から、
とにかくたくさん撮るといいですね。
私も拝見するのを楽しみにしています。

運動会が終わり少し時間にゆとりができる(はず)ので、
あとでのぞきに行かせていただきますね。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

関連するみんなの記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。