畑人の海人見習い

家庭菜園とヨット・釣をこよなく愛する親父の日記

しつこいぞカラス!!

2017-06-17 07:46:28 | 家庭菜園

去年もそうでしたが、トマトハウスの屋根のビニールと必須アイテムが
ハウスの裾をガードしますネットです。
これがないと、カラスのくちばしが届く範囲はすべて悪戯されます。
今年も去年と同様にネットで囲んだのですが・・・・
少しの隙間からでも悪戯しに入ってきます。

奴らにとって日頃のごみ収集日にネットをかいくぐって
餌漁りに勤しんでいますので・・・
人のいない畑のネットの隙間からお邪魔するのはなんとも無さそうです。
畜生ですが頭はかなりのものです・・・・
ともかく隙間を少なくするようにセットし直してきています。
この先どうなることやら・・・・・・
第三段目の楽しい収穫が遠のきました!!

そろそろ丹波黒大豆の仕込に入りませんといけない時期になりました。
今年の種は去年自分のところで採れました種を使います。
自家採取の種を使いまわしますと、自分の畑にあった形質を持った物に段々変化していくようです。

これをずっと前からやっていたらもっと変わったかもしれません。
取敢えずこの秋からベトナムに出稼ぎに行きますので・・・・
この種から育てた丹波黒大豆を使って味噌作りも出来そうも有りません。

これで100粒ありますが、苗床にはそれ程要りませんでした。
スチロールの箱の中に園芸用の土を入れて床づくり・・・
ここに入れたものは4~50粒でしょうか。
どれだけ出てくるか判りませんが・・・
取りぜずタップリ水遣りしてあげました。
鳥よけにガードを載せて重しにコンクリートを載せました。

今日の収穫は胡瓜が1本でした。
イボがしっかりしていて、とても美味しそうです。

 

今日は11時からヨットの練習です!!
明日は老人釣りクラブのイサキ釣りです。
楽しみだな!!

ここをクリックしますとPOINTになるんです。

ブログランキングに参加しています。

ポチッと押してね!!にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村
家庭菜園 ブログランキングへ

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 今のところから梅雨歓迎です。 | トップ | 我家の初物 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL