戦士の休日 心の潤い、水遣りブログ

私の心に潤いを与えてくれる好きなものあれこれ(とはいえ周杰倫が主です♪)について熱く語っていきます。by green

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

『海洋天堂』

2010-07-02 20:20:03 | ジェイ・チョウ(周杰倫)


上海でたまたま通りかかった映画館でやっていたので見てきました。

中文、英文の字幕がありましたが。。
残念ながら両方中途半端な語学力なので(苦笑)、あんまり理解できてないかもしれませんが。

重い内容をさわやかに描いていて、とてもいい映画でした。

冒頭の歌がたぶんルンメイちゃんの歌なんでしょうね。
作曲者の久石譲も絶賛していたように、素朴かつ透明感があってさわやかな歌声がなかなかよかったです。
他の音楽も含め。。サントラが出たら聴いてみたいな。

李連杰扮する主人公は水族館で働く清掃員。妻を亡くし男手一人で自閉症の息子を育ててきた朴訥な父。

自閉症ゆえに引き起こす命が縮むような息子のいたずらなどにも怒ることなく、ただひたすら息子を愛する本当にいいお父さんなのです。。

自分が肝癌のため、息子を残してまもなく逝くことを知り、自分がいなくなった後に息子が困らないように必死で手を尽くす姿は本当に切ないです。。

自閉症の息子はすでに20歳(ぐらい?)。
正直なぜもっと早くから自立できるように試みなかったのかと言う気もしますが。。
男手一つで育てることで精一杯だったのかもしれません。。

亡くなった母親に似て、泳ぎの得意な息子が水族館の水槽で魚たちと泳ぎ、イルカと心通わせる姿が、嫌みなくとても爽やかで。。

旅回りのピエロ役のルンメイちゃんとの絡みも意外にあっさりとしていましたが、彼女の存在が映画のなかでの重要なアクセントになってましたね。。

ネタバレになるのであまり詳しくは書きませんが。。
特に最後の方で。。思わず号泣してしまいました。。

そして。。
エンディングの周杰倫の「説了再見」。
英語でも「”Say Goodbye” Jay Chou」 と字幕が出てちょっとどきっとして。。
イントロなしでいきなり歌から始まってあれ?っと思いつつも。。。

ここでまた号泣(苦笑)。。。
やっぱりこの映画にこの曲は。。ぐっとき過ぎ。。

泣きまくる私に。。お客さんなのか、映画館の子なのか、女の子が「もう終わったから出ようよ」みたいなことを話しかけてきて。。
いや、まだ曲終わってないし。。
と思ったら。。案の定、曲と映像がぶちっと切れて(笑)。大陸らしい。。
まあ、一応一回はサビまで聞けたのでいいことにしようかな。。

ということで。。
「海洋天堂」。
地味ですが、とってもいい映画だったので。。
ぜひ、日本公開してほしいですね!

で、今度は最後までジェイの曲を聴きたいです(笑)。

あ、そうそう。。大陸版予告のショッキングな場面。。
あれが実はよくわからなかったので(苦笑)。。
そこも日本語字幕で確認したいなあ。。


ジャンル:
ウェブログ
コメント (8)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「A・Bloom Vol.10」のJay | トップ | 自導自演 MV »
最近の画像もっと見る

8 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
映画「海洋天堂」の日本公開運動 (あーる)
2010-07-03 08:55:37
greenさん、はじめまして。

映画「海洋天堂」の日本公開運動をやっているサイトがありますよ。

「ジェット・リーの『海洋天堂』を日本で観たい!」
http://oceanheaven.amaterasuan.com/

もしよろしければ、BBSに一言メッセージをお願いします。
コメント、ありがとうございます。 (green)
2010-07-04 23:14:34
♪あーるさん

こちらこそ、はじめまして♪

この映画の運動をされているブログがあるのですね。
ご紹介ありがとうございます。
はい、こちらのブログ、早速伺ってみますね。
初めまして☆ (しゅう)
2010-07-05 23:05:52
greenさん、ブログに一言メッセージをありがとうございました。

上海ではもう上映していないそうです(涙)
なので、来週はもうベスト10入りは難かしいでしょうね・・。

図々しいお願いなんですが、木曜日あたりに圏外落ちの記事を書く時
上のポスター画像を使わせていただけないでしょうか。

号泣するようなラスト・・追い討ちをかけるような『説了再見』。
想像するだけでもうダメです(涙)
コメント、ありがとうございます。 (green)
2010-07-06 21:50:10
コメ返しの順番違ってますが。。
今日はお急ぎの件のみ返事させていただきます。。他の方、すいません。。ちょっとお待ちください。。

♪しゅうさん

こちらこそ、はじめまして。

>上海ではもう上映していないそうです(涙)

え。。もう終了?それはちょっとショックです。。
私が見た映画館でも、VIP上映だとかで、お高め値段設定、ふかふか椅子、小さめスクリーン、座席数少なめ、というちょっと変わった上映スタイルでしたが。。まあ、それなりに埋まっていたんですけどね。。

>図々しいお願いなんですが、木曜日あたりに圏外落ちの記事を書く時
上のポスター画像を使わせていただけないでしょうか。

照明映り込みまくりのこんな写真でよろしければ(汗)、使っていただいて全然OKですよ。

>号泣するようなラスト・・追い討ちをかけるような『説了再見』。
想像するだけでもうダメです(涙)

決してドラマチックな感じではないんですよね。。でも、その方がかえって胸にぐっときましたね。。
うーん。。日本で見たいなあ。。
いい映画でした(号泣) (たま)
2010-07-13 22:23:38
エンドロールを最後まで流してくれたPlace IFC さんに感謝。お掃除を始めずに待ってくれたオバチャンに感謝。一緒に最後まで見てくれた数人の香港人に感謝!(笑)

ところでgreenさん、あの、街並みがステキだと思いませんでしたか?
エンドロールによると、ロケはほとんど青島みたいでしたね。
行ってみたい・・・どうせならコンサで・・・(←意味不明)と思ったら、青島は、今月でした~~。
さすがに行けませんよね~^^;残念!



コメント、ありがとうございます♪ (green)
2010-07-19 00:46:32
♪たまさん

お返事遅くなってすいません。。

あ、Palace IFC さんでしたか。
最後まで流してくれるなんて本当にいい映画館ですねー。数人の香港人もね(笑)。

で、あれはロケは青島だったんですねー。私の場合、エンドロールはぶち切られましたし。。流れてたとしても号泣してたので見えてませんでした(苦笑)。。

>行ってみたい・・・どうせならコンサで・・・(←意味不明)と思ったら、青島は、今月でした~~。

いえいえ、意味不明じゃないですよ!私は常にコンサつき渡航希望です(笑)!
青島には北京に行く途中で空港には寄ってますが。。一度はコンサで行ってみたいですねー。。そのためにも。。エアチケット値下げ希望です(笑)!
こんばんは! (clash)
2010-07-19 17:57:27
またまたゴールデンコンビによる共演ですね!
今回は周杰倫は主題歌提供のみですが(笑)
この映画の存在自体全く知らなかったのですがgreenさんのこのブログの記事で初めて知りました!有り難うございます。早速興味深く予告編と楽曲をyoutubeで観てみました。今回はルンメイちゃんはピエロ役だそうですが、どんな演技を見せてくれてるか非常に楽しみです。あの映画から3年も経過しているので、若干雰囲気が違って見えますがそれはいたしかたない事だと思います。(笑)

あの映画から発見したのですが、周杰倫のボーカルはイイですね。実にイイ味醸し出しています。曲の雰囲気も良いです。greenさんが大ファンになったのが分かる気がします。本当に才能を感じるアーティストだと思います。

コメント、ありがとうございます♪ (green)
2010-07-31 02:06:34
♪clashさん

せっかくコメントをいただいたというのに、このところ全く余裕がなくて、すっかりすっかりお返事が遅くなってすいません!

この映画は、父子愛の物語がメインなので。。ルンメイちゃんは思ったより出番が少ない感じでしたね。。

>あの映画から3年も経過しているので、若干雰囲気が違って見えますがそれはいたしかたない事だと思います。(笑)

あははは。。
確かに。。まあ、今回は役柄もピエロということもありますし。。あの透明感のあるスウィートさは「秘密」の頃が特別だった気がしますね。。

私もそんなにたくさん映画を見ているわけではありませんが。。
ルンメイちゃんのデビュー作、「藍色夏恋」も原石のようなフレッシュなルンメイちゃんが見られますので、もしよろしければ一度見てみてくださいね。

で。。。
杰倫の音楽を褒めてくださってありがとうございます♪
そうなんですよ、本当に素晴らしい才能の持ち主なんですよ!
と、語り出すときりがないので、この辺で(苦笑)。。

コメントを投稿

ジェイ・チョウ(周杰倫)」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL