しあわせmanpuku♪

∽大好きな映画&グルメ∽

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

映画「奇跡のシンフォニー」

2008-05-29 | 映画鑑賞(試写会 ☆5点満点中)
まだ見ぬ両親とは、心に聞こえてくる音を通じてつながっている


そう信じて、施設で孤独な日々を耐えている11歳のエヴァン。


ある晩、不思議な音に導かれてマンハッタンへやって来た彼は、
ストリート・ミュージシャンと生活を共にしながら、
両親探しの第一歩を歩みだす。



生まれて初めて楽器を手にして瞬く間に開花するエヴァンの音楽の才能。



“僕が奏でる音は、ふたりにきっと届く



自分の想いを楽器に託して表現できることに気付いたエヴァンは、
無心に演奏を続ける






「チャーリーとチョコレート工場」で、
一躍天才子役の座を手にしたフレディ・ハイモアが
今回も心温まる演技を見せている


ストーリーは、予想通りの展開でしたが
無心に演奏を続けるエヴァンの表情がとても印象的で
ちょっとウルウルきてしまいました。


残念なのは
ラストシーンもう少し盛り上がりがあれば
良かったのになぁ~


でも今回の試写会は上映前にゴスペルミニライブがあって
私の大好きな「OH HAPPY DAY」が聴けて
ちょっとパワーをもらったような


やっぱ音楽の力ってスゴイよね




6/21(土)~公開
『映画』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« おみやスイーツ | トップ | 映画「最高の人生の見つけ方」 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む