花のある生活

サラシア茶サプリメント・心理学・雑学・日記…などを書いてます。

セキュリティー対策ソフトは必要ない!?

2017-06-30 | 雑学
今、PCの動作に悩まされている所なのは、前回までの記事の通り。

それで、セキュリティー対策について、いろいろ調べているうちに出てきた、この記事。

皆さんは、どう思いますか?



「Microsoft以外のウイルスソフトは害悪なので入れるべきではない」とMozillaの元開発者が告白


この記事の中で、Mozilla元開発者が「ウイルス対策ソフトでセキュリティーが向上する証拠はない」と断言しているそう。

「ウイルス対策ソフト開発者は標準的なセキュリティー対策に従っておらず、ウイルス対策ソフトに含まれるバグのせいで攻撃経路が作られてしまっている」とも。


WINDOWSのアップデートと、ウイルス対策ソフトがぶつかってしまい、逆にセキュリティーが下がる、ということもあるそうだ。


WINDOWS8.1や、WINDOWS10が標準装備されている製品なら、WINDOWSのアップデートをきちんとしておけば、新たにウイルス対策ソフトを入れる必要はない、ということらしい。


そういえば、以前PCにおかしなメッセージが出続けて、お店の人にリカバリを頼んだことがあったのだが。

そこの店の人が、「PCにはセキュリティーが標準装備されているから、別のセキュリティー対策ソフトを入れなくていい」と言われたことがあったので、個別のセキュリティー対策ソフトを入れていなかった。


しかし、今のPCの動作問題で、あちこちに相談しに行っていたら、どこに行っても「セキュリティー対策ソフトが入っていないのでは、話にならない」と言われ、それを説明してもまだ「セキュリティー対策ソフトは必要なはずだ」「騙されているんじゃないか?」などと、失礼なことばかり言われてきたこともあったわ。


それこそ、なんで、お店の人がそんなことで、お客さん騙すのよ。

アンタが、面倒くさい事案に首突っ込みたくないからでしょうよ。



もちろん、こんなことは、面と向かって言えないが。


しかたがないので、一応、個別のセキュリティー対策ソフトを入れているけど。

それで、文句はないはずだが、まだ何か理屈をこねて、一向に動く気配もないというのはどういうこと?


質問サイトなどには、多くの悩める人たちの質問であふれかえっているし、訳の分からないエラーに悩まされているのは、私だけではないはずだし。


本当に「建前と本音」の世界だよね。



223件もの脆弱性をトレンドマイクロの製品に見つけたと専門家が指摘

「アンチウイルスソフトは死んだ」とノートンで有名なシマンテック幹部が告白、半分以上の攻撃を検知できず




『テクノロジー』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 6月29日(木)のつぶやき | トップ | 6月30日(金)のつぶやき »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL