ヨーの ひとり言

チョットした お出掛けや日常の お話を聞いて下さいますか?

牛岳 「 虹のかけはし 」

2014年08月30日 | 日記

ず~っと 牛岳の ライトアップに 行こうと思っていましたが なかなか出掛けられません。

せっかく行くのであれば パノラマ展望台で 夕陽の撮影をして 

その後に ゲレンデに下りて 暗くなるのを待つ という つもりでした。

 

昨日の事ですが・・・ 

雲だらけの日です。

もう 夏休みも終わりになるので 夕陽の写真は 諦めても とにかく 牛岳に行こう!!

チビさん達に 早めの夕食をさせます。

でも 娘が 仕事から帰ってこない (T_T)

いつもは早いのに 今日に限って遅いのです。

 

 

何とか 牛岳に向かって出発すると しばらくして 夕焼けがあります。

諦めた夕陽撮影でしたが この雲だらけなのに 空が赤く染まります。

今からでは とても間に合いません。

諦めの悪い私は 悔しくって (笑)

前日に 素敵な夕焼けが見られたので いいではありませんか (~_~;)

と、自分に納得させて・・・

 

 

さぁて 到着です!!

 

              

 

              以前に 学習した様に 空が 青いうちに・・・

 

              

 

              

 

              

 

              

 

              この 七色の光は 200mにわたって およそ2万5千個の LEDで 虹を表現しています。

              この光は ペットボトル型の LED照明です。

              9月 7日まで 開催されているようです。

 

 

素敵でしたね~ぇ!!

この幻想的な 雰囲気が 感動できます。

チビさんが 「 もっと ずっと いたかった・・・ 」 と 言っていました。

多分 夏休み 最後のイベント。

良い思い出になりましたでしょうか・・・

 

 

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

綺麗な 夕陽

2014年08月28日 | 日記

今日は 久し振りの まぁまぁのお天気です。

山も恋しいのですが 本日は 母親の病院の付添日です。

今日の 夕陽はどんな感じになるのでしょう??

夕陽が 良さそうなら 牛岳に行って 夕陽と ライトアップを見てこようと 娘と話していました。

が、 母の病院の後に 用事のお手伝いをしていると 帰宅が遅くなりました。

今日の 牛岳 行きは 無理ですね・・・

 

 

本日の 我が家の夕食は 簡単に済ませました。

えっ?!

いつもと変わらないって???

毎日 簡素かい。。。。。

 

その後に 急いで 夕陽の写真撮影に出掛けます。

雲が 多い・・・

 

                

 

               

 

              

 

            

 

  

            

 

              

 

              

 

              

 

             

 

今日は 牛岳に行かなくて 良かったかも・・・

雲が 素敵に 赤く染まりました (*^^)v

 

明日の お天気も良さそうです。

明日は おチビちゃんの預かり日です。

何をして 過ごしましょうか???

モチロン 勉強でしょっ (笑)

な、訳ないですね。

残り少ない夏休みです。  あそぼ~っ  !(^^)!

 

 

 

 

 

              

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

夕方の散歩

2014年08月26日 | 日記

今日は 従弟夫婦と 立山にいく約束でした。

しかし またもや この大雨で流れてしまいました。

ず~っと 約束が実行されていません (T_T)

 

アルペンルートの 県民感謝デーも 残すところ 数日です。

お天気は どうなのでしょう・・・

ここが何となく 好い感じのお天気でも 山は雲と霧だったり

雲上の山の天気予報は なかなか当たりません。

 

 

さて、我が家の夕食の後に カメラを持って 自転車に乗り フ~ラフラします。

川の水を見てみます。

いつもよりは泥水で 水かさも多いです。

 

         

 

   木も 流れてきています。

              

              

 

               ここの撮影は 何度かしていますが 今日の この辺りは ドロドロでした。

 

         昔は ここでも マス釣りをしていたと聞きます。

 

 

まだ 明るいので 海の方にでも行ってみる事にします。

 

           

 

      前回の夕陽の 撮影スポットが見えます。   

      後ろを振り返ると 空が赤い?!

      急いで 護岸の上に 上ってみると・・・

 

              

 

              こんなに どんよりとした雲の間から 赤い太陽が覗いているではありませんか!

 

              

 

             どこに 焦点を合わせてんだか・・・ (~_~;)

 

              

 

             今日の 海は 泥水で 波が茶色です。

             辺りが 薄暗くなってきて この荒れた海の音を聞いていると 少し怖くなってきます。

             以前から 真っ暗な夜の海は 好きではありませんでした。

             何だか 吸い込まれる様な気がして (@_@;)

             帰りましょっ!

 

 

 

 

我が家では スイカを作っていますが 最初の頃は 大きな大きな 甘いスイカでした。

先日 収穫したスイカは 種無しの方でした。

初めての 種無しスイカです。

 

       って、白い種はありますね。

                                          黒い種は 一粒もないです !(^^)!

                                          形は チョットいびつではありますが (~_~;)

                                          甘いので いい!!

 

   残っている あと数個の小さ目なスイカは 雨で腐ったかなぁ~

   明日 確認してみます。

 

     先日の 画像です。  畑作業の合間に パチリ・・・

 

                 

 

やっぱり 太陽が照ってるのが いいですね。

暑すぎるのは 困りますが (笑)

青空が 恋しい。。。。。

 

 

                                            

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ブロッケン現象?!

2014年08月23日 | 詩・言葉

昨日の お昼前の雷雨は すごかったです。

窓を全開で 外で用事をしていたのですが 家にすぐに戻れなくって

やっとの思いで 中に駆け込んだ時には もう 大変な事になっていました。

チビさんに 濡れた床拭きを手伝ってもらい それはそれは悲惨でした (T_T)

 

 

 

そんな日の午後です・・・

下の子を保育園にお迎えに行った時の 帰り道の事です。

山を見てみると 剱岳の上の方に陽が射して 珍しく 山肌が現れています。

おやっ?!

あれは 虹??

ブロッケン現象??

 

             

 

             

 

      赤ハゲ、赤谷山? 辺りの 上が 赤く見えます。

 

   これは虹??

   もしかして 山で ブロッケン現象とかっていうのが 発生したとか???

      ( 少し見えにくいのですが PCの角度を変えてみて下さい・・・ )

 

   生まれて初めて 目にしました。

   ラッキーなのですが 携帯しか手元になかったので 残念ながら これでパチリ。

   ものすごく 感嘆したりして・・・ (*^^)v

 

 

   まだ お天気が安定しないようです。

   県民感謝デーで アルペンルートの運賃が割引きになっています。

   後 1週間程 ありますが 早く 晴天になって欲しいですね。

 

 

 

 

 

          もしあなたが 誰かに期待した

          ほほえみが得られなかったなら

          不愉快になる代わりに

          あなたの方から ほほえみかけて ごらんなさい

          ほほえみを忘れた人ほど

          それを必要とする人は いないのだから

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

宇奈月で 猿に襲われる!!

2014年08月21日 | 日記

今朝は 畑仕事をしていると 娘から電話があります。

チビさんの夏休み中で 最後の仕事休みの日だそうです。

宇奈月のトロッコ電車に乗りに行こうか・・・

 

いつもの事ですが 突然のお出掛けです。

大急ぎで 朝食の準備をして また、ダンナさんの昼食も作り

シャワーをして 仮面を作り 大忙しです。

 

9時を回っての出発です。

遅い お出掛けなので 高速道路を利用します。

あっという間に 黒部インターに着きます。

新幹線の駅 黒部・宇奈月駅が 立派ですね~ぇ。

 

 

さて、黒部峡谷鉄道 宇奈月駅の駐車場に 車を入れます。

トロッコ電車の切符を購入しますが 普通列車に乗りたかったので 30分程 待ち時間があります。

山彦橋まで 散策に行く事にします。

 

おっ!!

駅から トロッコ電車が出発するようです。

撮影 ポイントに行かなくっちゃ!!

娘親子を置いて 走ります。

ギリギリ セーフ (*^^)v

 

 

    

 

ただ カメラを向けるだけで 精一杯・・・               こちらも 散策後に 走り 撮影しました (~_~;)

 

山彦橋で 遊歩道の橋を見ていると サルが行き交っています。

子ザルも 何匹か目にします。

年配のご夫婦が 遊歩道を進みます。

それに続いて 私達も 歩きます。

 

遊歩道の橋のワイヤーを サルが伝ってきました。

赤ちゃん猿を抱いた お母さん猿が 頭上で止まります。

カメラを向けていると 後から また 数匹来ます。

2匹が ワイヤーを伝って 橋の欄干に下りて来ます。

 

        

             

                            

 

                         この橋 狭いのですが 嫌な予感がします・・・

 

威嚇もしてこないので 人間慣れしたサルなのかなと・・・

トロッコ電車の 乗車時間も迫って来たので 駅に戻りたいのですが

私が 恐々 方向転換した途端 威嚇されました \(◎o◎)/!

 

目と目が 合ってしまいました・・・

そのまま去ろうとしたら 威嚇しながら 追ってきます。

騒ぐと いけないと思い また、走るとダメだと思いつつ

狭い橋、 狭い道を 逃げる私を 欄干の上から追ってくる猿に 思わず 小走りになります。

猿は 声を出したり 手を伸ばしたりしながら しつこく追ってきます。

途中から もう1匹 加わります。

飛びかかって来たなら ここは 意を決して 手に持っていたペットボトルで 応戦するつもりでいました。

が、山彦橋 半分で 引き返してくれました。

 

さて 遊歩道にいる 娘親子が心配です。

年配のご夫婦と一緒に 固まって そろりそろりと 歩いてきますが

なんとか 猿に 絡まれませんでした。

よかった~っ!

チビさんが 「 こわかった~っ 」 と、言います。

キャ~とか 泣き叫ばなくてよかったですよ。

野生の猿は 怖い (@_@;)

見た目の可愛さに 騙されては 大変な事になります。

 

私が カメラを向けたのが いけなかったのでしょうが (~_~;)

赤いTシャツを着て やたらと 猿に近づいてはいけないですね。

チョット 焦りました。。。。。

 

 

 

駅に無事に戻り トロッコ電車に乗り込みます。

 

                    

    

              宇奈月湖

 

 

              

   

              新柳河原発電所

 

 

                

 

              

              

 

欅平駅に到着して 猿飛峡には 行けないと知りました。

仕方がないので 駅の広場で お弁当を広げます。

駅の 蕎麦も食べてみました。

美味しい!!

食後は 河原の散策です。

展望台にある 足湯に下りて行きます。

 

         

 

   硫黄の臭いがします。                     おお!!  美脚 ?!  5歳の女児の 美味しそうな脚です。

 

      山からの 水が しぶきを上げて落ちてきます。

 

            

 

      黒部川 本流の流れは 激しいです。

      ここでは 水遊びをする場所があり ロープで区切られています。

      オジサンが 石を移動させたりして 管理してくれています。

 

      足湯で 温まった後に 今度は 川に足を浸けます。

      おおっ!!   冷たいっ !!

      10秒 浸けていると もう ダメッ (~_~;)

 

 

帰りの トロッコ電車の 予約時間もあるので 今度は 人喰岩を見に行きます。

 

              

 

落石予防に ヘルメットが置いてあります。

チビさん達は 喜んで 被りました。

この先は 進んでも何もないので 駅に戻る事にします。

私一人ならば この先にある 登山道を覗きに 1時間程 歩いてもいいのですが・・・

 

              

 

             河原展望台の辺りは このように

             山からの水 ( 右 ) と、 黒部川本流の水 ( 左 ) が 合流しています。

             色が違います。

             山からの水の成分の 違いで 右の方が 青い様です。

 

 

帰りの トロッコ電車の中では チビさん達は 眠りに就きました。

私も コックリ、コックリ・・・

一人で行く 登山より 殆んど 動かなかった トロッコ電車でのお出掛けが ずっと疲れてしまいました (笑)

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加