Happy Time

趣味の家庭菜園や撮り歩き写真をストックフォトライフにも取り込んで楽しんでいます♪

ふるさと (前置きデス)

2017年06月16日 | 庄内写真
ふるさとを持って過ごしていると、
長い年月の中で幾度そこへ訪れていることでしょう。

8人のきょうだいの一番末っ子として庄内に生まれた、おっとっとさまです。

羽越本線の特急列車「いなほ」が、まだ酒田まで直通だった結婚前、
おっとっとさまと訪れた時は、そのお義母さんやきょうだい、親戚中が
集まる中で、みんなが発する早口の方言が全然わがらねぐてわからなくて
自分ひとり頭真っ白になったのは、今でも笑い話。

それから、娘たちが生まれてからは里帰りも車でチャレンジ。
ナビもない時代、地図で研究して、いっぱいメモした紙を頼りに
車を走らせて、数えきれないくらい里帰りをしてきました。

日本海の海に立ち寄ったり、途中新潟もおなじみになって、海水浴や
温泉を楽しんだり。

それから子どもが手が離れ、ランニングをするようになってからは、
里帰り兼ねた酒田でのランニング大会に何回も参加。 
いろんな形でふるさとに関わってきました。

で、今回はおっとっとさまの同年代の人たちの、関東・地元組との
古稀(数え)の祝いが開催されたので、自分と、関東組のきょうだいも
それに乗っかって、翌日便で追って、地元きょうだいたちに会ったり、
じっちゃん&ばっちゃんたちのお墓参り、
そして観光も楽しむ企画となったのでした。

最近はいろんな理由で長時間の運転に関して慎重になってきたため、
今回は初めて飛行機に乗って、レンタカーという作戦を試みました。

庄内便は一日4便のようで、「旅割」という割引で早々と申し込んで
ありました。

羽田空港から庄内空港まではたったの1時間
車だと、どうしても6~7時間かかっちゃいます。
これからは、時間と安心のほうを優先と思ってます。



そんな感じで到着した庄内空港、正確には「おいしい庄内空港」というようで

ず~っと早くからそればかり心配していた台風や雨もなく、
ただ、曇ってはいた空港から、忙しくも楽しいプチふるさとの旅が
始まったのでした。

手短でいくつもりが、すっごい長い前置きでしたネ。(^^;)
『写真』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
« きゅうりの収穫・カウントダ... | トップ | fotolia「玉ねぎの保存」 審... »
最近の画像もっと見る