よっちゃんの ギリシャ語 新約聖書 ミーハー講読

ちょっとずつ 原典に触れてみましょうね。

【021】見よ、私はすぐに来る。

2016-10-19 23:31:39 | 日記


【021】

黙示録22章7節
見よ。わたしは、すぐに来る。

ιδου   ερχομαι  ταχυ
イドウ    エルコマイ     タキュー
見なさい。  (私は)来ようとしてる  すぐに

 ερχομαι は 普通に 現在形です。
  英語で言うと 現在進行形ってところでしょうか。
 ω オーで 終わるω動詞ではなくて マイマイ動詞?ですね。

ταχυ タキュー に、イエス様は、本来の予定に
遅れないよの意味を含めておられると思います。



★ よっちゃん解説

 「わたしはすぐに来る」の表現は、黙示録だけに
 3回出て来て 3回とも動詞は ερχομαι
 エルコマイ です。

(1)「わたしは、すぐに来る。」(黙示録3:11)  
(2)「見よ。わたしはすぐに来る。」(黙示録22:7, 12)
(3) 「しかり。わたしはすぐに来る。」(黙示録22:20)



★きょうの トレビア

1コリント16章22節は、最後の2単語が、

αναθεμα アナテマ μαραναθα マラナタ に
なっています。

これって、すんごい語呂がいいですよね。
アナテマ は ギリシャ語で 主を愛さない者は呪われよ の 「呪われよ」

マラナタ は、アラム語の発音をギリシャ文字にしたもの。
アラム語で
「マラン」が 「主」  「ぁタ」が 来る の動詞

マラン アタ=マラナタ で 「主よ。来て下さい。」の祈りに
なります。



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 【020】未完了過去(2) | トップ | 【022】 未来 »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。