よっちゃんの ギリシャ語 新約聖書 ミーハー講読

ちょっとずつ 原典に触れてみましょうね。

【019】未完了過去

2016-10-19 23:29:44 | 日記
【019】

さて、今まで現在形のみで学習して来ましたが、
ここから 過去や未来も入って来ます。

聖書のギリシャ語原典に出てくるのは

 未完了過去 (Imperfect)
 
 未来(Future)
 
 不定過去(Aorist アオリスト)
 
 現在完了(Perfect)
 
 過去完了(Pulperfect)  などなどです。
 

きょうは、未完了過去を学びます。現在形の動詞の
頭に エプシロン ε がつく事も多いですが、
今日は、 ~である ειμι エイミーが
未完了過去になると  ~であった ην エーン
になるとだけ覚えましょう。


ヨハネ福音書1章1節
ことばは、神とともにあった。
, , _ , ,
ο  λογοζ ην προζ τον θεον
ホ   ロゴ-ス エン プロス  トン  セオーン
その  ことば  あった  もとに その  神の


ルカ7章12節
彼女は、やもめで あった。

αυτη  ην   χηρα
アウテー   エン  ケーラー
彼女は    あった  やもめ


 意外と簡単ですね。(ほんまか)
 わからなかったら  ηνエン   ην エン
 泣きましょう。え。

今日の参考図書
聖書ギリシャ語4週間 野口誠 いのちのことば社 P-75  
新約聖書ギリシャ語独習 改訂版 玉川直重 キリスト新聞社

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 【018】この方こそ、まこ... | トップ | 【020】未完了過去(2) »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。