green wood wall

日頃のことをぼちぼちと…

号泣…

2017-07-17 23:26:24 | 日記
結局あんたは何がしたい?!
あの子はあんたの息子やろうが!!

悩む暇があるなら行動しなさい!!
頭悪いから仕方ないんやろうね!
あんたの話し方聞いていたら
めんどくさそうに感じるんよ!

子供のためなら、親のあんたがどうこうじゃなく、動いて、やれる事して、全力を出しなさい!!

全部親の責任なんばい!してやれることせんやったら後悔するのはあんたなんやが!


言われました…
電話口で、それを聞きながら号泣。

でも、泣いていても意味が無いので
この際言いたいことは言ってやる!

ここまで言ってくれるんだから
悩みとか胸の内全部話して
頼ってやる!!って思いました。

相手はお舅さんです。
義理のお父さんなんだから、腹の中を見せあおうと思ったんです。

私が言うこと言うことを言い訳だ何だかんだ言われて
伝わらなくても。

本気だけは伝わると思って。

泣きながら 話しました。

ヒクヒクしながら、声を振り絞って
伝わるように ボロボロ泣きつつも
話しました。


私は私で親として 息子を大事に思ってます!やれることは全部やりますよ!
後悔のないように、します!だから、お父さんは何がしてほしいと思ってるんですか?!息子のこと本当に心配してくれているのは分かります!ありがとうございます!本当に有難いし、嬉しいです!
だから、遠慮なくこれからも頼ります!!相談もします!!

そう言いました…。
もう一生懸命 伝えました。

そして、泣かせてしまったなぁ…と、謝るように言われました。


私はみんなに言いたいことを言ってなかったから、余裕がなくなって爆発したんでしょうね…。

普段ならこんなことで泣かない。
しかも、言い返したりしません。

その後、旦那も泣き続ける私と話しました。

息子が目と耳が悪いとわかってからのことを、話しました。

私はどうしたいのか…ずっと言われ続けていた。色んな人に、色んなことで。
最近はそんなことが多かった。

言わないとわからない…だろうな。
頼りなくも見えるだろう。

でも1人でいつも考えていた…。行動は遅い。それはわかる。でも色んなことを考えていた。だから言える意見だけはある。
ちゃんと言い返せるだけの答えはある。

…私は、もうブチギレたので怖いもの無しだな…と思えてきました。
舅さんに口答えも初めて。。。

舅さんは宮大工の頑固一徹みたいな人なんです…

舅さんのガンが発覚した時に、息子のこともわかったんです。
心配させたくなかったから、言わなかった。
だから、息子とジージも頑張るから私達も頑張ろうと話したぐらい…話せませんでした。

私は無理をしている。言わな過ぎる。

言っていいなら言ってやる。
もうこうなりました。
腹一杯怒鳴られたから、腹一杯言い返しました。

怖かったし、悔しかったなぁ…。

でも、親子なんだろうな…。
親っていいですよね。

無視されて育った私には親の存在がいまいち分からないけれど…
これが親子であるんなら、疲れるなぁ(苦笑)
大好きだけど、キツイなぁ(苦笑)

本当に長生きしてもらわんと困る。

舅さんは未だに身体が良くありません。
きっと病のせいで
息子のこともいつもより過剰に反応したんだろうな…と。
自分も今辛いから、孫だけは!!そんな気持ちが…痛い程分かりました。

色々あるけど、いい人なんです。
口は悪いけど、大切な人のために一生懸命。

泣いたのには、嬉しさもあったなぁ…。

しかし、明日は外出予定があるのに
目がやばい(苦笑)

これからは言いたいことは言ってやる(ง🔥Д🔥)ง
私が何でも言いだしたら、離婚しても知らんぞって感じですけどね(苦笑)

はぁ…疲れたなぁ
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 日記(愚痴) | トップ | 波紋なき姿勢 »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。