green wood wall

日頃のことをぼちぼちと…

雷旦那の撃

2017-06-18 21:11:48 | 日記
日曜、家族仲良くみんなでお出かけをしました。

珍しく旦那も一緒。

勿論、イヤイヤ来る旦那です(笑)

子供三人いようと、旦那は自分タイムが大好きです。
でも、うちの子はみんなお父さん子なんです(笑)

ハハハ、子供からは逃げられんぞ(笑)
末の子が
お父さんも来て!って言えば、来ないわけにもいかない。

で、イヤイヤ来るので
イライラしてる訳です。
(面倒臭い、実に面倒臭い。)

だから、私も怒らせないように
「私が運転しようか?」と、声をかけ。
普段乗らない、旦那の車を一生懸命ガチガチになりながら運転。

で、ブレーキに対して まず、怒ります。
ブレーキタイミングが遅い。
ブレーキが強い。

で、アクセルにも怒ります。
アクセル踏み込みが強い。
アクセルを外すのが遅いからブレーキがきつくなる。

そして、曲がる時も車線変更の時も

今、右後ろ見た?左確認した?

挙げ句の果ては
「お前の運転はイライラするし、死にたくないから寝られない!!」

一応、私は運転歴10年は越えてます(苦笑)
まーそれを同級生で同じ年数乗る人が親切丁寧に言うわけです。
有難いな( ꈨຶ ˙̫̮ ꈨຶ )(苦笑)

だから、帰りは絶対に運転しないと心に決め。

遊び、一通り楽しんだ帰り道。

写真を撮りまくる私は
スマホに集中し過ぎて、パーク内で原付バイクに引かれそうになり( ꈨຶ ˙̫̮ ꈨຶ )(苦笑)

またまた旦那に、怒られる。

「最後の最後で、またやらかしてから!!お前が一番子供やないか!?」

( -ω- `)フッ
楽しかったです(笑)

確かに私も悪いけど、まぁ確かに?!悪いけども?!

帰りは勿論、一人一番後ろの後部座席で一人で不貞寝です(笑)
「お前は寝られないだろう!!頑張れ!!」って心の中で思いながら(ΦωΦ)フフフ…

でも帰ったらお母さんは大変なんですよねぇ…やること沢山でした(苦笑)

まぁ、でもお父さんも1日お疲れ様でした。本当いいお父さんで、見ていて微笑ましいぐらい子供に優しいのです。

私へは「子供を育てる人間はしっかりしないといけない、お前を甘やかすのはもうやめた!!」なんて言いますが、子供がいない時はフラフラ飛んでるような私をいつも紐を引いて掴んでくれてるようなイイ人なのです(苦笑)
1人でいたら迷子、これは私のあるあるなので。私にとって彼はある意味目印でもある。
人生にとっても、人としても、尊敬という名目で学ぶところが沢山あり
人間として自分にも他人にも厳しい。私ならできないことをやってのける人であり、身近で一番厳しく、一番信用のおける人なんですよね。

まぁ内情を知る知り合いなんかは
私によく同情をしますが、彼と1回でも話すと印象は180度変わるようです。
外で怒鳴りつけられることも多いですが、それだけの事を自分へも課している人なので、言い返しは極力出来ませんし。
大黒柱的存在でいてほしいと願う私は、その立場である人の心の内を把握して、成る可く自分の事でストレスを与えないように嫁をするんですよね。

だからこそ、彼が背負うものはきっとそれだけのものがあって。
他人は私を窶れたと言いますが、彼は人より老けて見えるのでしょう…
同級生に見られたことがありません。

雷親父的な旦那ですが、本当に休みの日まで削って、一生懸命子供のためと笑う姿に
熟、有難いなと思います。

まぁ…ゴールデンウィークとかずっと居ると、休み明けに 私は熱を出し寝込むほど消耗するんですが…(笑)

有難いな(苦笑)
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 夫婦喧嘩 | トップ | 平和やなぁ~ »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。