虫くん魚くん
サラリーマンの昆虫採取とフィッシング日記
 



3月1日解禁当日に速報をお届けした、友人たちの「芦ノ湖解禁レポート」。

このたび、改めて写真付きレポートを送ってもらいましたので、本編として紹介させていただきます。


いつものメンバー3人で芦ノ湖へと向かったのは、前日の2月28日。


闇鍋をしながら寒さを凌ぎ、翌日朝の解禁を待ちます。



いよいよ3月1日の朝を迎え、予約しておいた「おおばボート」から乗船。
ホーンの合図と同時に一斉にスタートしていきます!

最初の1本は、Hさんのロッドに・・・

中々のサイズが来たようです。

メールを送ってくれたA氏には、40cmクラスの「イワナ」がヒット!




午前中は、アベレージが40cm前後と、比較的グッドサイズが揃っていたとのこと。

スタートから3時間後のA氏のライブウェル。

トップ5を入れ替えていったそうですが、中々のサイズが揃っていますね。

こいつは、一瞬「サクラマス」と間違えてしまいそうな銀化した「レインボートラウト」。



そして、遂に噂のレインボーがTくんのロッドにヒット!


お待たせしました?
これが、惜しくも入賞を逃したものの、芦ノ湖のスーパーレインボー。  67.5cm 4.43kg


惜しくも7位に終わってしまいましたが、重さでは2番だったそうです。


バスのトーナメントだったら準優勝でしたね!

それでも、幸先の良いシーズンを控えたようです。

7位おめでとう!

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


« 「ツラナガコ... とっても科学... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 


ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません
 
・30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております
・送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております
・このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。