虫くん魚くん
サラリーマンの昆虫採取とフィッシング日記
 



友人に作成いただいた作業台に乗せ、いよいよ本格的な作業を開始します。

逆さにしてみると、自重でボディが潰れ、平らに変形していました。




開腹してみると、中には劣化し、粉化した得体の知れない物体が・・・


これを全て取り除いていきます。


約1時間程で、大まかな作業を終え、顎骨の周りや、尾ビレの付け根部の中身も綺麗に取り除きます。


特に、尾ビレの付け根部分には当時取り切れなかったと思われる細かな肉が残っており、これらも手作業で除去していきました。


そして、洗浄作業を行います。

皮だけになった「オオワニザメ」。

∸ 続く ∸

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


« カレーの老舗... 母の日に「湘... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 


ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません
 
・30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております
・送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております
・このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。