BIG or SMALL

タナゴの遠征釣行記や日々のできごと、サケ・マスの釣行記。⚠️写真・記事の無断転載は禁止します。

竿灯はみれませんでしたが代わりに貴重なタナゴ達に会えたので良しとしましょう!!

2017年08月05日 | タナゴ釣りー東北


今日も朝からいいお天気です。

暑くなりそうなので冷たい飲み物を沢山用意して臨みます。
九州方面に台風5号が近ずいているなんてことは微塵も感じません。

8:30 ホテルの朝食をガッツリ食べてから、やって来たのはこんな場所

今日は3mの竿を使って沖目を狙います。
第一投目からキタノアカヒレタビラが掛かって来ます。

どんどん釣れます。
中には10cm近い大きなキタアカも釣れて来ます。

釣り上げた瞬間は大きめのフナと思ってしまった程です。たぶん過去最大。。。

かれこれ30匹ほどキタアカを釣った後にこの方が早くもやって来てくれました。

今年生まれの小ぶりなゼニタナゴです。
1時間半程、頑張ったのですがなかなか後が続きません。
気温はグングン上昇しています。
たまりかねてちょっと休憩です。

30分の休憩を挟んで午前中の釣査再開です。
相変わらずキタアカはこれでもかというぐらい釣れて来ます。
中にはまだ婚姻色が出ているものもいます。

ただ、全般的には地味な色目のものが多いかな。。。
そうこうしていると今までとは明らかに違うアタリ。
チョンチョン突っついている様な微妙なアタリにタイミングを合わせてピッと竿を動かします。すると綺麗にアワセが決まり魚が針に乗って来ました。
手元に引き寄せてみると本日2匹目のチビゼニです。

このため池でのキタノアカヒレタビラの基本的なアタリはウキが横に移動して行きます。餌を咥えてそのままゆっくり移動して行くのが手に取るように分かります。
モツゴは急に大きく親ウキを引き込んで行くパターンが多い様です。
休憩後1時間やって1匹だけ追加出来ました。
ここで1.9mの竿を出して手前側も攻めてみます。
2匹連続でキタアカが釣れた後に不意に本日3匹目のゼニタナゴ登場。このときも変なアタリでした。

ここで時計をみると11時近いので釣りは終了にします。
まずは車に逃げ込みエアコンをガンガンかけます。

外気温は30℃になってます。
写真撮影をした後、片付けてお昼休憩です。
リアを開けっ放しでエアコンをかけていたら糸トンボも涼みにやって来ました。

追い出そうとしますがなかなか出て行ってくれません。トンボも炎天下よりは涼しい車内がいいのでしょうね^_^

午前中の釣果







お昼休憩の後は秋シーズンに向けての新規開拓に行きます。
グーグルマップの衛星写真だけに載っているため池を見に行きます。(地図版にすると何も無い場所になっているところが案外あります。)
こんな場所です。

ため池に引き込んでいる用水路は速い流れの水路で、水路側の溜まりを覗くとカワムツやアブラハヤといった面々が右往左往しています。
ちょっとタナゴ類は期待できそうも無いので竿を出すのはやめて、実績のあるため池に移動します。

やって来たのはこんな場所

池にはヒシ藻が沢山茂っています。
実績のあるポイントまで池の周りを回り込んでやって来たのですが、思わず「エッ!?」というものが目に飛び込んで来ました。

こんな看板が立ってました。
昨年まではこの様な看板は無かったのですが?
まあ地域単位での保護ということなのでしょうね。。。
ここでの夏の釣査を楽しみにしていましたが残念です。潔く諦めましょう。

この後、何ヶ所かチェックしたところで15:30タイムアップ。
今回は終了です。
この後レンタカーを戻して新幹線で帰京します。

りんご畑のりんごの実はまだ梅の実ほどの大きさです。あと2ヶ月もすると大きなりんごに育ちます。今日釣れたチビゼニ達も大きく育ちます様にと願いを込めてリリースしましたので再会を心待ちにしましょう。


ランキングに戻るにはこちらからどうぞ

にほんブログ村 釣りブログ タナゴ釣りへにほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ トラウトフィッシングへにほんブログ村
にほんブログ村 観賞魚ブログ 淡水魚へにほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
ジャンル:
ウェブログ
コメント (8)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 葉月のタナゴ釣りは遠征から... | トップ | 恒例の遅めの夏休みは今年も... »
最近の画像もっと見る

8 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (ブルーリバー)
2017-08-06 21:39:33
こんにちは、icet2youさん。

まだ8月に入ったばかりなのにもう釣れたんですね。
私も9月になった行ってみようと思っています。
保護意識が高まるのは良い事だとは思いますが年々釣り辛くなってきて寂しいです。
To:ブルーリバーさん (icet2you)
2017-08-07 07:36:59
こんにちはブルーリバーさん。
ご来訪ありがとうございます。

今年は例年になく稚魚の浮上が多い様なので8月の早い時期にチャレンジしてみました。

ただ、昨年までは問題なく釣りが出来たところに立入禁止の看板が出来ておりちょっと驚きでした。
保護意識が高まるのは良いことですが、逆効果にならなければ良いのですが。。。

もっと引き出しを増やすように新規開拓も行っていく必要性も感じますね。。。

9月の釣行頑張ってください。
フログ楽しみにしています。
Unknown (トミセン)
2017-08-07 08:39:02
遠征お疲れさまでした。
必ず結果を出すあたりが、さすがデス!!
To:トミセンさん (icet2you)
2017-08-07 13:01:38
こんにちはトミセンさん。

やはりこの時期の遠征は暑さとの戦いでした。。。笑

釣果はたまたまラッキーだったと思いますよ。
次は秋が深まった頃ですかね。
暑いですね (FUJI)
2017-08-19 01:15:58
毎日暑いですね。しかしながらその行動力には感服。

5月は,こっちに来られていたわけですね-。
ね,夕方近くになるとイチモンジ混じりになるでしょ?
ということで,食べる方も結構厳選してきたようですね(笑) 徳島ラーメンは茶・黄・白系がありますが,基本的に似ていますね。あとは濃いか薄いかというところで口に合えば良し。元々ご飯のおかずですから。
うどんは,香川に負けずなかなか探せばいろいろですよ。
To:FUJIさん (icet2you)
2017-08-20 19:52:46
こんにちはFUJIさん!
ご来訪ありがとうございます。

5月の徳島はお天気にも恵まれて楽しめました。
気になったのは魚影の濃いはずの河川部であまりタナゴに会えなかったことですが。。
時期的なものなのかたまたまタイミングが悪かったのかは不明ですが。。。

今回は徳島グルメも事前調査をして候補を絞って楽しむことが出来ました。

やはり徳島は最高ですね!
それは移動に起因します (FUJI)
2017-08-23 01:06:29
徳島は,河川に密接した水系が舞台です。
当然冬場にはタイリクバラ氏を除いて他の種類は結構移動するわけでしてね。だから冬場は移動先を掌握していないと釣りにもならない。
それでまた春になり,水温が上がると共に戻ってくる。併せて繁殖が始まり,ちょうど農業用水路に水が満たされて拡散する。
要は水環境に応じて戻る時期も異なっているわけです。
この辺は,他所でも似たり寄ったりでしょう。しかし,徳島はそれが河川環境との複合で広範囲至るわけで,止水域でもなければ,ここにくれば必ずいるなんてアテにできないというところなんですよ。まだまだ数を心配するほどの状況でもなく,タイミングの問題ですね。

Re:それは移動に起因します (icet2you)
2017-08-26 19:01:44
こんにちはFUJIさん。
ご来訪ありがとうございます。

徳島の事情のご説明、ありがとうございます。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

タナゴ釣りー東北」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL