ある株トレーダーの つぶやき

成名毎在窮苦日、敗事多因得意時

渋沢栄一

最後の抱き陽線?

2016-12-13 22:53:14 | 日記
今日の日経平均は95円高の1万9250円と6日続伸して年初来高値を更新した。

昨日の米国市場でダウ平均は上昇した一方ナスダック総合指数は下落とまちまちで支援材料になりにくく、ドル円がやや円高に振れたこともあり日経平均は34円安と小幅に反落して寄り付いた。

寄り付き後に下げ幅を広げると、一時は下げ幅を90円超まで広げる場面があった。ただその後持ち直すとプラスに転じる場面もあるなど日経平均は底堅く推移し、結局前場を29円安で引けた。

後場に入ってしばらくすると再びプラスに転じ、14時過ぎから一段高となり上げ幅を100円近くまで広げ、そのまま1日の高値圏で大引けをむかえた。

値上がり銘柄数1,395銘柄、値下がり銘柄数493銘柄。騰落レシオは150.9%、売買代金は2兆8389億8800万円だった。

騰落レシオ150%、上方新値13本目とかなり過熱しているようだ。日経平均のチャートを見ると今日は、下げを暗示する「最後の抱き陽線」だった。もし明日、安寄りしたら下げるかもしれない。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 5日続伸 | トップ | 7日続伸 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む