ある株トレーダーの つぶやき

成名毎在窮苦日、敗事多因得意時

渋沢栄一

反発

2017-06-16 23:51:04 | 日記
今日の日経平均は111円高の1万9943円と5日ぶりに反発した。

昨日の米国市場で主要指数が下落した一方で、良好な経済指標が好感されてドル円が110円台後半まで円安に振れたことを受け日経平均は99円高の1万9931円と反発して寄り付いた。

昼前に日銀の金融政策決定会合の結果発表を控えて警戒感が出たのか、日経平均は寄り付き後に徐々に上げ幅を縮めて一時は上げ幅が50円あまりとなる場面があった。

その後持ち直し前場を105円高で終えた日経平均は、お昼休みの時間帯に事前の予想通り金融政策の現状維持が伝わると不確定要素の払拭が好感され後場寄りから上げ幅を広げた。

一時は上げ幅を180円超まで広げて2万円台をつける場面もあったが、週末を前に利益確定売りが出たのかやや上げ幅を縮めて大引けをむかえた。

値上がり銘柄数1,237銘柄、値下がり銘柄数652銘柄。騰落レシオは98.8%、売買代金は3兆1900億0400万円だった。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 4日続落 | トップ | 立腰 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日記」カテゴリの最新記事