ある株トレーダーの つぶやき

成名毎在窮苦日、敗事多因得意時

渋沢栄一

大幅続落

2017-05-18 21:31:51 | 日記
今日の日経平均は261円安の1万9553円と大幅に続落した。

昨日の米国市場はトランプ大統領の政権運営への不透明感が高まり、ダウ平均が372ドルの大幅安になるとともに、ドル円は111円程度まで円高に振れた。外部環境が大きく悪化したことを受け、日経平均は257円安の1万9556円と大きく続落して寄り付いた。

日経平均は下げ幅を210円余りまで縮める場面があったが、その後下げ幅を広げると1万9500円の節目を割り込みまもなく365円安の1万9449円と1日の安値をつけた。日経平均はその後やや値を戻し前場を285円安で終えた。

後場に入ってしばらくは安値圏でのもみ合いとなったが、引けにかけてやや値を戻し結局261円安と寄り付きと同水準での大引けとなった。


値上がり銘柄数370銘柄、値下がり銘柄数1,574銘柄。騰落レシオは123.7%、売買代金は2兆7198億0700万円だった。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 海外ロングステイ (9) | トップ | パリ(10) »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む