続・気ままに”ぱちり”
気ままに撮影した写真をアップ
 

Suara  


以前紹介した、超絶録音アニソンSA-CD
Pure -AQUAPLUS LEGEND OF ACOUSTICS-
の歌入り曲のボーカ ルは、このSuaraという人です。

Suaraとはインドネシア語で「声」という意味だそうです。

この人は主にアクアプラスというゲーム会社が開発している、
PS2やPS3(PCゲーム)の、俗に言われている、
「美少女アニメ」ゲームのオープニングやエンディング曲を
歌っているいる人です。

テレビアニメでは「キミキス」とか「うたわれるもの」とかの
オープニングやエンディングを歌っています。

美少女アニメだからといって、「電波」な曲ではなく
ごく普通の楽曲ですのでアニメファンでなくても抵抗無く聞けるはずです。

それとオーディオファンにはとても興味深いのは、
アニソン歌手唯一のSA-CDタイトルをリリースしている歌手というところです。
(正確には現在ではJ-POP唯一のSA-CDリリース歌手(後出しではない)なのではないかな)

それには理由があり、所属レコード会社のFIX Recordの社長さんが
大のオーディオファンというところからSA-CDの音の優位性を
よく理解しているひとだからなのです。

ま、いくらSA-CDの音が良くても肝心の歌が下手では全く意味がありませんが、
この人にはそんなことは心配ご無用、本当に歌のうまい人なのです。

今回の写真は2007年5月4日に大宮ソニックシティで行われた
ライブ映像の「惜春奏歌」というBlu-rayDiscな訳ですが、
一瞬ライブ音源では無いのでないかと聞き間違うほど歌がうまいのです。

そして、このライブの録音もオーディオマニアの社長の影響で
なんと
リニアPCM(96kHz/24bit)ステレオ、
リニアPCM(48kHz/16bit)5.1chサラウンド
というすばらしさ・・・

とてもアニソン歌手とは思えない高品位録音盤となっています。。
(すいません・・・何度もアニソン歌手と言ってしまい・・)

ぜひ、「オーディオマニア」や「アニソンなんて・・・」
と思ってる人に人に聞いてもらいたい録音と作品です。

ちょっと興味があるぞ!

っと思った人は是非SuaraさんのHPに行ってみて下さい。
曲のサンプルも聞けますので聞いてみて下さい。

2008年8月27日にリリースされる3枚目のアルバム「太陽と月」は
SA-CDプレーヤーを持っている人も持っていない人も
聞くことの出来るCD層とSuper Audio CD層の二層構造の
ハイブリッドディスクで提供されます。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


« 付属イヤホン 夢路(Suara) »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 
 
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。