GRASSの日々折々

馬好きフォトグラファーが綴る日々の1ショット。

天寿全う

2017年02月09日 | 遠野の馬
遠野の馬たちのボディガードを長年勤めたポニーのゴローが亡くなった。

そこにいるのが当たり前の、存在感たっぷりの馬だった。
荒川で最後に撮影したのは、昨年8月。
同じ厩舎の親子馬たちに寄り添い、いつものようにボディガードのお勤め。
その2ヵ月後の10月下旬、荒川にゴローの姿はなかったが、里に下りていることもあるので不思議に思わなかった。
でも12月、そして年明けの1月、里にもゴローの姿はなく、初めて亡くなったことを知った。

年齢不詳なほど長生きだった。
遠野の影の長老。
長い間、お疲れ様でした。
たくさんモデルになってくれて、ありがとう。

写真は2015年、秋の荒川高原で。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ドアップ! | トップ | 冬の風物詩 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む