GRASSの日々折々

馬好きフォトグラファーが綴る日々の1ショット。

ダービーのゴール

2016年05月30日 | 競馬場
第83回日本ダービーはどの馬が勝ってもおかしくないという空前のハイレベル。
ゴール前は2頭の大接戦となり、写真判定待ちとなる。

両騎手はわかっていたのかどうか、ゴールを過ぎてから目と目を合わせていた。
果たして馬はわかっていたのだろうか。
判定の結果、勝利の女神はコースの内側にいたマカヒキに微笑んだ。

2400メートルを走りきったすべての出走馬にお疲れ様と言いたい。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

赤リボン

2016年05月29日 | 遠野の馬
全日本ヤング総合馬術大会のノービスクラスで、日大馬術部の遠野産馬
・桜彩(ヴィクトスラート4)が稗田龍馬選手に導かれて2位となりました。
準優勝の赤いリボンをつけて入賞者によるウィニングランをする桜彩です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

金の卵

2016年05月28日 | 遠野の馬
全日本ヤング総合馬術大会ノービスクラスに、日大馬術部所属の遠野馬「桜彩」が出場しました。
障害馬術で活躍中のハリーベイ(JRA馬事公苑)の姪っこ。
震災の1週間後に生まれた子が、大きな大会に出場するようになりました。
無事に成長してくれることを祈ります。

桜彩(幼名・ヴィクトスラート4)
父 フリーデンスラート(ウェストファーレン)
母 ヴィクトアール5(父 フロドラジェルベーズ)
平成23年3月18日 遠野小友町生まれ



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

お知らせ

2016年05月27日 | 馬徒然
JRA馬事公苑ホースギャラリーで、元JRA職員の佐野一夫氏と、写真家の菊池邦子氏による写真展が開催されています。
今まで見たことがない馬事公苑の風景、馬たちのアート写真が楽しい展示会です。

「アートな馬事公苑写真展」
5月21日(土)〜6月26日(日)
AM9:00〜PM5:00(最終日PM2:00まで)
月曜・火曜休刊日
東京都世田谷区上用賀2-1-1
JRA馬事公苑ホースギャラリー
電話 03-3429-5101(代表)


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

姉弟

2016年05月26日 | 遠野の馬
遠野の話題に戻ります。
寄り添う2頭の馬は親子ではありません。
大きい馬は昨年生まれたお姉さん。子馬は今年生まれた弟です。
同じ放牧地にはお母さんもいますが、子馬はお姉さんに甘えていることが多いそうです。
微笑ましい初夏の光景でした。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

お知らせ

2016年05月25日 | 馬徒然
馬の画家、三浦裕子氏の個展が開かれています。
躍動する馬たちの美しい姿が感動的です。

「三浦裕子展」
5月29日(日)まで
11:00〜19:00(最終日のみ17:00まで)
新井画廊
東京都中央区銀座7-10-8 第5太陽ビル1階
TEL 03-3574-6771
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

駒形神社例大祭(2)

2016年05月24日 | 遠野の馬
遠野荒川駒形神社の例大祭では、上柳しし踊り保存会による早池峰しし踊りが奉納されます。
かつては愛馬の無病息災、安産・多産を祈願する馬を連れた人々で賑わった由緒ある神社。
時を経た今も、粛々と神事が営まれます。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

アンダルシアン

2016年05月23日 | 競馬場
オークスの誘導馬を勤めたのは、ドレスに身を包んだ女性が騎乗する2頭のアンダルシアンでした。
誘導を終えて戻ってきたときに、クールベットを披露してくれました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

魅惑の瞳

2016年05月22日 | 競馬場
オークスの女王になったシンハライト。
眼差しが魅惑的。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

駒形神社例大祭

2016年05月21日 | 遠野の馬
森の中にひっそりと佇む遠野荒川の駒形神社ですが、牛馬の健康や多産をつかさどる神社として、今も信仰を集めています。
例大祭では馬関係者や集落の人々が集まり、神事が執り行われます。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加